どうもこんにちは、ツヨです。

今回は、ヒートテックタイツの紹介をしていこうと思います。

 

 

タイツってなんかショボそうとか、

ダサくね。とか思う人もいるんじゃないかなと思います。

 

実際に僕も使う前はそんなイメージ持ってました。

 

僕は男で「え?男でタイツってダサくね?」とか「カッコ悪すぎだろw」

とか思っていました。

 

ですからこのヒートテックタイツを履くときもかなり抵抗があったんですよ。

見た目ダサかったので。

 

 

ですが1回使うとそんな見た目とかどうでもよくなります。

そのぐらい性能をしています。

神アイテムです。

 

履いた瞬間、めっちゃ暖かいw

なんじゃこりゃ。ここは南国かw

 

ヒートテックタイツを履くだけで一気に季節が変わります。

 

 

難しいことは何もない。

ただ履くだけ。

これだけで南国へとワープできる。

 

 

 

特に機械でもなんでもないただの布がここまでの性能するか!

 

マジでビビりました。

マジで魔法の布ですw

 

当たり前ですが電気代とかもかからない。

 

難しい機械操作なんてないし、

ただ履くだけでいいから

 

めちゃラク。

 

こいつのおかげで、寒い日なんかすぐ起きれるようになりましたね。

寒い日朝ってなかなか起きれないんですよね。

 

 

 

外めっちゃ寒くてずっと布団の中にいたい。。。

ずっとこのぬくもりの中にいたいって思ったことは何度思ったことか。

 

でもこれから会社(学校)に行かないといけないから起きないと・・・

でも出たくない・・・布団の中にいたい・・・あと5分したら起きよ・・・

 

と誘惑に負ける。

 

で、結局寝落ちして、
ふと起きたら、30分経ってるっていうねw

 

そして「やべー!」って飛び起きる。

 

 

あるあるですよね~。

 

 

マジでどうしよもなくて諦めていたんですよ。

 

だけどヒートテックタイツを履くだけで簡単に解決できる。

 

 

なんというか、ヒートテックタイツ履くと、

RPGでいう「寒さ無効」が付与された防具を装備したみたいになって全然寒くないんですよ。

 

 

というかむしろ熱いw

 

だから起きてすぐ

「熱っつ・・・出よ・・・あ~涼し~。」

みたいにすぐ布団から出れる。

 

 

起きてすぐ活動的になれるので、

その日1日がすごい有意義に使える感じがやばいです。

 

 

寒さに強くなったおかげで

寒い寒い〜と言って、時間を無駄にすることも減ったし、

 

 

何より気分が良いんですよね。

暖かくて気持ちがいいんですよ。

 

 

 

人間は暖かいと機嫌が良くなります。

風呂だと死ぬほど機嫌悪いってことないですよね。

 

どんなイライラしてたりムカついていても風呂に入れば

「ふぃ~♪」と一瞬で気分が良くなる。

 

 

よく温泉なんかでいいアイデアだったり、悩みの解決策が浮かび上がってくるのはマイナス思考から脱却する可能性が極めて高いからです。

 

暖かいとプラス思考になるんですよ。

 

でプラスに未来に将来に向けての考えばかりを巡らすから、

良いアイデアだったり、解決策が生まれるのです。

 

 

暖かいと人間はプラス思考になって、

寒いと人はマイナス思考になります。

 

 

 

 

だから寒い地域なんかはうつ病だったり、

自殺者が多かったりします。

 

 

マイナス思考からの自己嫌悪。

負のスパイラルです。

寒さは人間にとって天敵なんですよ。

 

 

逆に暖かいとプラス思考になるだけでなく

 

 

あったかいと笑顔も増えます。

物理的に筋肉もカチコチになりにくいし、

血行も良くなります。

 

僕はっていうか人間誰しもそうなんですが

血行が良くなれば、テンションが上がります。

 

 

寒い時って布団から出たくないし、

大して眠くなくても、

あ~動くのめんどくせ・・・

まあいいやもう寝よう。

 

という考えになってしまいますが

あったかいと行動的になります。

 

過ごす空間が良いだけで、

正のスパイラルが発動するのです

 

 

 

僕の場合ヒートテックタイツは常に履きっぱなししているから

就寝中も当然履いてます。

 

だから体は常にポカポカ。

寒さなんて関係ないです。

 

むしろ寒さが心地いです。

 

 

なんというか。

コタツで食べるアイスみたいな感じで、

 

寒さが気持ちいいんです

 

だからスッと布団から出れる。

 

 

で、起きてすぐによしなんかやるか。

とりあえず1分でいいからやろ。

おーし、記事書くかー。動画撮るかー。

ってなる。

 

 

記事書いたり、動画を撮っていたりすると目と頭が冴えてきてさらに集中して作業ができる。

 

それに声とかだすと結構疲れるんですよねw

だから声出すだけでも体があったまったりします。

 

だから、だから体がどんどん暖かくなってテンションも同時に上がっていく。

 

テンション上がってコンテンツを作りまくって、

 

そしたらめっちゃ反応来て、アクセスが増えたり、商品が売れたりして

 

わーいヾ(≧▽≦)ノわーい。ヾ(≧▽≦)ノ

 

なんてことがよく起こります。

マジで頻繁に起こります。

 

実際周りの人にかなり紹介してて、

かなーり欠かせないアイテムになっています。

 

 

だからタイツだからといってダサいって

甘くみちゃいけない。

 

 

 

寒いところで作業するよりもあったかいほうがいいし、

当たり前だけど調子は上がります。

 

 

調子上がって、テンション上がって、

体調も良くなります。

 

寒いってことは、

寝ながら自分の体をあっためないといけないので、

熱エネルギーを使うことになります。

 

結果疲れて、睡眠時間も増えます。

 

夏に比べて冬の方が寝足りない・・・

なんてことが起きるのも寒さのせいなんです。

 

 

だけど文明の利器を借りて、

あったかくなれば、

良い睡眠が得られるので、

短時間で疲れを取ることができるのです。

 

寒いとまじで無駄なエネルギ―を消耗しますし、

 

最悪、病気になります。

 

 

それに

冷え症とか偏頭痛とかも改善される。

 

僕は同様の理由でヒートテックタイツを使ってますけど、

こいつダサすぎるんですよね。

 

 

お風呂出て、

鏡も前で上半身裸でタイツ姿の自分見て何度も膝をつきそうになる。OZI

 

だけど効用がえぐすぎる。

暖かくなって血行が良くなるから、

便秘の人だったら解消されるし、

超体調良くなります

 

 

だけど、
超良い商品なのに全然広がってない、、、気がする。

 

1番の原因
見てくれが超ダサさなんですけどね。

 

そのせいもあるのか

めっちゃいい商品なのに全然広がっていないような気がする。

 

見た目がダサいって結構なマイナスポイントですからね。

 

だけど、

どうせ冬だったら着膨れしてるからぶっちゃけわからんですわw

 

冬はマジで重宝してます。

 

何せ僕はガリガリ人間ですから、

普通の人と比べて脂肪が少ないんです。

 

ですから寒さが骨身に染みて染みて

 

 

それに会社に出社するときも朝早かったり、

夜勤で夜中に家を出ないといけないなんてことがあるから、

 

 

外がクッソ寒いわけで・・・

出社というただでさえ憂鬱なのに寒さでさらにテンションさがるっていうね。

 

だからこそこのヒートテックタイツは重宝してます。

 

寒さに弱い僕に対して

寒さ無効の防具はガリガリの僕にとっては必須装備なのでw

 

 

 

寒さに強くなれると分かったら

ダサいとかもう関係ないですねw

 

マジで神アイテムです。

 

 

それに暖房やエアコンよりも全然ハードル低いはずなので。

 

ダサイという観点を除けば

最高にコスパの良い商品だと思います。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。

 

僕は現在、ブラック企業で働きながらパソコン1つで 起業しビジネスをしています。

   

具体的に何をやっているかというと、

・広告の代理店

・個人&法人向けのマーケティングや仕組み作りのコンサルティング

・外注さんを雇ってサイトなどのメディア運営で収益を上げる

・youtube、twitter、ブログを使って情報発信をしています。

 

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスから 何をやってもダメダメでした。

   

会社では良く上司に怒られ、動機や後輩にはバカにされる毎日。

 

コンプレックスの塊だった僕が
月収100万以上稼ぐ大学生との出会いが僕の人生が大きく変える。

 

現在、ネットビジネスで月収20万を突破し自動で収益の 上がる仕組みを着々と構築しています。

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

現在、さらに利益を拡大させ脱サラを目標に日々勉強をしています。

メルマガでは月収100万を自動で稼ぐ師から教わったお金の稼ぎ方を包み隠さず発信しています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<