どうもこんにちは、ツヨです。
 
 
 
最近、ツイッターを中心に活動をしていて、
色んな人と絡む機会が増えました。
 
 
フォローされたり、
DMでメッセージ貰ったり、
スカイプで話をしたりしています。
 
色んな人と絡むのですがネットの世界は改めてカオスだなと思いました。
 
 
 
 
 
 
この前も よくわからない人からDMで、
 
 
 
ブログを拝見しまして、
是非とも共有させて頂きたいプログラムがございます。
 
 
人生を変えてもらいたいという想いで
作り上げました。
 
こちらのプログラムは、
会社員で知識ゼロだった私が
試行錯誤の結果、どんな方でも、
 
最短3ヶ月で月収数十万円を達成できるような
内容になっています。
 
ぜひ、こちらのブログで紹介して下さい!
 
って送られてきたんですよね。
 
 
超絶怪しかったので詳しい話を聞きたいです。スカイプで話しをしていいですか?
と返信したのですが
 
 
え?それはちょっと・・・恥ずかしいんで。
とか言って音信不通になったり、
 
 
 
月収100万稼いでいます!とプロフィールにデカデカとのせている人とスカイプで実際に話しをしてみたら、
 
 
1年前に1回だけ月収100万行ったきり、
それからまったく稼げていません。
 
とか言われたり、
 
 
毎日記事書いて投稿しています!100記事目指しています。
といっている人のブログを見たら絶望的なまでにつまらなくて、
 
 
いや・・・・これむしろ記事増やせば増やすほど人は慣れていくだろ・・・・
書かない方がよくね?
 
 
とか普通にありますし、
 
 
 
ビジネスのことを全く理解していない人がセミナーとか開いて適当なことを言っているんですよね。
 
内容が精神論だったり、
とりあえず記事たくさん書きましょう!
 
とかそんなことしか言わない。
 
何じゃこのセミナーとか思うんですけど。
 
 
そんなセミナーに結構な人が集まっているんですよね。
おまけに感動しましたとかやる気出ましたとか好評っていう・・・
 
 
いやいやいや。
レベル低すぎだろw
 
 
 
 
いやー。なんというか。
まだまだネットビジネスもやっていけるなー。
 
と実感しましたね。
 
 
副業が解禁されてネットビジネスは飽和したー!とか。
ネットで稼ぐのは終わった。
ブログはオワコン。
 
 
とか言われていますが。
全然そんなことない。
 
 
 
 
確かに参入してくる人は増えましたが、
レベルが低すぎる。
 
 
何より飽和するまでやり込む人っていないんですよw
 
実際。
 
大半が楽して稼げる。とか。
簡単い稼げる。
 
 
という言葉につられて始めるのですが、
1か月2か月うまくいかないってことで辞めていく人が大半なので飽和もクソもないんですよ。
 
 
 
それにライバルが増えたとか言っていますが、
僕からすると「ライバル」に値する人がマジでいないです。
 
 
 
「ライバル」って「好敵手」って書くじゃないですか。
 
だけど僕からすると弱すぎてライバルとすら意識できない。
 
そこらへんのモブとしか見えないです。
 
 
 
例えるなら、
 
ポケモンのマサラタウンで出会うポッポですね。
 
レベルが低いんですよ。
レベル2とかレベル3とかです。
 
 
 
負けるわけがないんですよ。
 
 
 
確かに参入してきた人たちは多いですが、レベル2のポッポが10体とか
現れようがレベル30のピカチュウには勝てないんですよ。
 
 
でんきショック瞬殺です。
 
 
ですからどれだけ参入者が増えようとも僕からしたら関係ないんですよね。
だって弱すぎますから。
 
 
おまけにレベルも上げてこないっていう。
 
 
レベルを上がる前に辞めていく人がほとんどなので
レベルが高い人ってそんないないんですよ。
 
 
なんというか、ブラック企業の体制と似ていますね。
 
 
人がどんどん辞めていって、人が大量に入ってくる。
そのサイクルが早すぎるせいで、
 
 
全然人が育たないし。
レベルの低い人たちばかりが増えていく。
 
 
 
レベルの高い人なんて早々やってこないです。
やってきてもレベル5のポッポとかですね。
 
だから話にならないんですよ。
 
 
 
 
 
ちなみに、記事毎日書くこととかどうでもいいですからね。
 
僕は実際に記事毎日書いてないですけど、収益上げているサイトはありますし、
 
 
毎日投稿して100記事書いたけど収益が2円しか上がらなかった。なんてこともあるので、
記事数=稼げるなんてことはないです。
 
 
 
時間をかけたから偉い。たくさんやれば成功する
みたいな風潮は悪しき日本の論理だなと思ってます。
 
 
 
いずれにせよ。
とにかくハチャメチャな人多すぎるなと思ったんですよ
 
 
 
たまに誰に習ったんですか?と聞いて指導者が運営しているブログを拝見するのですが、指導者もはちゃめちゃだったりします。
 
 
 
ハチャメチャな師匠からはハチャメチャな弟子しか生まれません。
 
 
 
いやーネットビジネスの世界も
当分安泰だなーとしか思いません。
 
 
 
 
だって、
こんなので稼げてるの?という人が大量にいますからね。
 
 
 
100万稼げています。という人の文章を読ませてもらって、
え?これでホントに稼げているの?
 
みたいに思ったりしますし。
 
 
 
 
こんなんで稼げるのなら、ちゃんと勉強した人がそのジャンルに介入したら、余裕で抜けるっしょ。という話なんすよね。
 
 
これはネットビジネスに限った話しではなくて、
 
ITを使ったビジネスの特徴なんでえすよね。
1人優秀な人が現れると、他の人を根こそぎなぎ倒していくんですよ。
 
 
1人の優秀な人間が業界に参入してきてレベルを上げていったら
 
 
あぐらをかいていた人たちは、
少しずつ収益が出なくなっていって、
 
消える。なーんてことは良く起こるんですよ。
 
 
厳しいようですが、
これがビジネスです。
 
 
とはいってもそんなに強いプレイヤーはあまりいないので、
自分がなってしまえば、安泰です。
 
おまけにレベルが低い人たちばかりがのさばっているのが現状。
 
ぶっちゃけやりたい放題です。
 
 
今は女性の時代とかコミュニティの時代とか言われていますが、
まだまだ向こう5年10年は知識が勝ちます。
 
 
知識がある人がチート的な勝ち方をします。
 
 
これは信じられないかもしれませんがマジです
 
 
もはや笑えるほど勝ちますし、
適当な人が多すぎるこの現状に危機感と同時に希望を持てます。
 
 
 
本当にどこいっても余裕ですからね。びっくりです。
 
動画でも撮ってみました。
 
 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<