どうもこんにちはツヨです。
 
今回は直球です。
僕が外注化を勧めるわけについてです。
 
 
その理由なのですがタイトルにもあります。
会社で働きながらの副業はムリゲーだから。
 
これに付きます。
 
じゃあ、何がムリゲーなのか。
これから話していこうと思います。
 
 
 

ムリゲーその⓵ そもそも時間が無い

 
会社で働きながらの副業で1番の問題になってくるのは「時間」じゃないかなと思います。
仕事して家に帰ってきてその後に副業。
 
 
正直時間が無さ過ぎます。
僕も働きながらネットビジネスをしているので分かるのですが
 
 
マジで時間が無いです。
 
仕事終わり、
家に帰ってくるのが夜中の1時で
次の出社が朝の8時とか普通にあって
 
 
待て待て待て。
と言いたいですが
 
 
会社に文句も言えず
なくなく寝不足で会社に出社する。
 
これがが社会人の現実。
 
寝る時間すらなく会社で働くことは誰もが経験すること。
 
 
休日も休日で、
休日出勤に呼び出されたり、
 
 
そもそも休みがなかったりなんてザラで。
 
副業をしたくてもできない。
 
 
 
会社辞めるために、
会社以外でお金を稼げるようになりたい!
 
 
と思ってはいるけど、
そもそもやる時間が無くて副業を諦めてしまう。
 
 
 
 
中には、
副業する時間ないけど睡眠時間を削って副業をしている人もいます。
 
 
僕がそうでした。
 
今の会社絶対に辞めてやる!
今の会社クソすぎるだろ!
 
 
という思いが強く、
何が何でも辞めてやる!
 
そういう思いで
作業する時間はありませんでしたが。
 
 
 
寝る時間を削って作業してました。
徹夜で作業なんてこともかなりしてました。
 
 
会社の休憩時間
スマホを使ってブログ書いたり、
メルマガ書いたり
 
 
1分でも多く副業の作業に当ててました。
 
 
 
めちゃくちゃ頑張ってました
 
 
な・の・で・す・が。
このやり方をして後悔したんですよ。
 
 
超絶体がエライです。
 
 
 
体と心が休まる時間がありません。
 
寝る時間も、
会社の休憩時間も
 
副業で時間が潰れるので、
常に体が緊張状態。
 
 
ストレスがハンパなかったです。
常に熱が出てるみたいに体が怠かったですし、
気持ちのどんどん落ち込んでました。
 
 
 
というのも
これだけ頑張って作業しても成果を上げられなかったんですよ。
 
 
休む時間を削って副業をしても
それでも微々たる時間しか副業に合てることができませんでした。
 
 
 
だから頑張って作業をしても
まったくと言っていいほど成果が出なかったんですよ。
 
確かに
前には進んではいる
 
 
だけどそのスピードがナメクジのようにゆっくり過ぎて
一向に成果が上がる気配がありませんでした。
 
 
 
俺の頑張りはいつになったら報われるんだろうか・・・・
 
 
 
何時成功するか分からない中
頑張り続けるというのはかなり苦痛で
 
 
自分の能力のなさや、
頑張りが足りないんだ
 
 
と自己否定する日々が続きました。
 
泣きながら
ブログ書く、
メルマガを書く、
動画を取る
 
 
情緒不安定になりならやってたんですよ。
 
 
 
確かに時間が無くても合間をぬって作業はできる。
だけどそれだと時間がかかってしまうんですよ。
 
副業で稼ごうとなると、
必要最低限の時間の確保は必須になってきます。
 
 
毎日1時間を半年、
1年頑張れる人は良いのですが、
 
 
何も成果を上げられないで頑張り続けると
 
 
自分何やってるんだろう・・・って。
無気力になります。
 
 
副業で成功させるためには時間の確保は必須。
作業が出来ないと元も子もない
 
 
だけど社会人は時間がない。
副業を解禁されたけどできない。
 
 
これが現実だ
 
 
 
 
 
だからこそ時間が無いという問題を解決するためにも、
僕が外注化を推してるんです。
 
 
 
 
外注化すると時間がないという問題が一発で解決します。
なぜなら人を雇って記事を書かせることで
 
 
僕が働いている時間でも記事が出来上がっていく。
さらに言うなら動画のアップロードも外注化してしまえ勝手に記事がブログに上がっていく。
 
 
会社で忙しくてブログに触れない時でも
外注さんが代わりにブログを作っていってくれる。
 
 
僕がすることと言えば
会社の休憩時間にブログを確認しておかしいところが無いかを見るだけ。
 
 
 
だから、
身体的精神的な負担をかけず
 
 
休む時にしっかり休んで
副業でサイトを作り上げていった。
 
 
めちゃめちゃ楽。
 
なんせ今まで睡眠時間や休日を削ってムリをして
ボロボロになりながら作業していましたから、
 
 
無理をする必要が無いだけで
かなり作業が楽になりました。
 
 
 
やっぱり無理はいけないです。
 
 
ストレスたまるし、
稼げないし
 
 
良いことが1つもない。
 
副業成功の第一歩は「時間確保」
これは間違いないです。
 
 
 

ムリゲーその➁体力的な問題

 
 
そして次の問題なのですが
「体力的な問題」です。
 
 
仕事から帰ってくると誰でも疲れてると思うんです。
 
 
8時間10時間仕事してますから。
疲れて当然なんですが。
 
 
その後に副業とか。
そんな体力残ってるわけがない。
 
 
体力的に無理なんですよ。
誰もが休みたいと思うはずです。
 
 
 
 
会社で働いている時は
家に帰ったら副業頑張るぞー!
 
 
 
と意気込むんだけど、
いざ家に帰るとだらけちゃう。
 
 
 
家に帰ると、
会社での緊張が一気に解けるから今まで感じていなかった疲れが一気に押し寄せてくる。
 
 
 
やろう、やろうと思うんだけど
 
 
 
疲れに負けて、
まぁ、いいや後で・・・
 
 
と後回しにしてします。
 
 
30分後やろう・・・
あと15分後にやろう・・・
 
 
 
そんなこと言って一向に作業をしない
そして気が付いたたらもう寝る時間。
 
 
 
 
そして明日やろう・・・
と先延ばし。
 
 
 
 
 
休みたいという欲求に勝つのは難しいです。
 
 
 
ようやく仕事終わったー!
と労働の呪縛から解放されたら誰でも休みたいと思うわけです。
 
 
好きなことにしたいんですよ。
 
 
ゲームしたり
漫画読んだり
スマホいじったり。
 
 
 
会社だと平気で10時間とか束縛されますから。
欲求も溜まります。
 
 
仕事が終わり、
 
 
 
 
疲れた体。
抑圧された欲求。
 
 
 
これらを抑えて副業するのはかなり難しいです。
 
疲れてるとそもそもやる気起きないんですよね。
僕も仕事終わりに作業するのは嫌です。
 
 
一時期副業をするのが嫌で家に帰るのが憂鬱だった時があるんですよね。
やりたくねーなって。
 
 
 
普通は家に帰れてうれしいのに
副業があるせいで家に帰りたくない。
 
 
 
自由になるために始めた副業が
自分を苦しめてるという本末転倒な結果を生んでしまってました。
 
 
 
特に夜勤終わるの作業は正直死ねました。
僕は24時間稼働の工場で働いていているのですが。
 
 
夜勤終わりはホントにやる気が起きないです。
とにかく眠気がヤバい。
 
 
 
体力的に仕事で疲れてるし、
夜中仕事して眠いしで。
 
 
体調は最悪としては最悪。
1秒でも早く寝たい。
 
 
ブログ書く?
メルマガ書く?
動画撮る?
 
 
ウルセ―!
こっちは眠てーんだよ!
 
 
ってな具合で
副業をする余裕なんてありませんでした。
 
 
 
作業したいけど、
そんな元気が無い。
 
 
会社で働きながらの副業であるあるですね。
 
 

まとめ 僕が外注化を勧める理由

 
 
僕が外注化を勧める理由は
身体的負担、精神的負担を減らして副業をしてほしいという願いからです
 
 
僕自身会社で働きながら副業で
ブログやメルマガ、ユーチューブをやっていますが、
 
 
やっぱり大変なんですよね。
仕事終わってゆっくりしたいのを我慢して作業をするというのは苦痛です。
 
 
それで稼げていればまだいいのですが
僕は稼げなかった期間の方が圧倒的に長いです。
 
 
 
 
成果でなくて、
いつ成果が上がるか分からない暗闇の中
 
 
 
精神をすり減らしながら作業してました。
 
 
成果でない中ブログを書き続けるのは苦痛です。
1時間2時間かけて書いた記事が誰にも読まれない。
 
 
一生懸命書いたのに・・・
頑張って文章書いた時間は無駄だったのか・・・
 
 
毎日続く仕事、
疲れた体で帰ってきての作業。
 
 
寝る間も惜しんで、
書くブログ、メルマガ
 
 
上手くいかない日々。
 
 
毎日が苦しかったです。
家にいても休まる場所が無く。
 
 
ずっとパソコンの前でカタカタやっているだけ。
気持ちもどんどん落ち込んでいきました。
 
 
自由になるために始めた副業が
自分の生活を苦しめていっている。
 
 
 
そんな本末転倒なことになっていました。
 
ただでさえ時間が無く、
体力的にも厳しいのに無理をして作業をして
 
 
 
苦しい思いをしてました。
 
だけど外注化をして、
自分の負担を減らしたことで
 
 
 
大分気持ち的に楽になったんですよ。
ブログ記事書かないと!
 
 
と外注化を始めてから慌てること無くなりましたし。
帰って記事書かないと
 
 
と優鬱になることもなくなりました。
僕が仕事をしていると並行して外注さんが記事を書き、
 
ブログにアップしてくれる。
 
 
 
僕への負担が減ったことで心に余裕を持つことができたんです。
 
 
それに、
仕事している間も記事が上がるから、
 
 
僕が一人で作業をしていた時よりも進みが早い。
僕何もしてないのに。
 
 
 
 
社会人での副業は、
体力面、時間面で圧倒的に不利です。
 
 
 
これらを解決するのは外注化が手っ取り早く、
確実だと思ったから僕は外注化を押してるんですよ。
 
 
 
外注化をするのにお金がかかると思うかもしれませんが、
実はそんなに大したことはありません。
 
1記事200円とかで3000字とか書いてくれますし、
100円でも人は雇えます。
 
 
 
ちなみに僕は20人100円で雇ったこともあります。
人を雇うのにそこまでお金はかかりません。
 
 
 
100円で2000字とか、
時給にしたら50円とかです。
 
 
それで人は働いてくれる。
 
 
 
コスパが良すぎます。
 
 
 
お金を使って時間を買う。
それも格安で。
 
 
 
外注化はコスパが良いですし、
会社で働きながらの副業では必須だと僕は思ってます。
 
 
 
じゃないと無理をするか、
長い時間をかけて作業するかのどちらかしかないと思ってます。
 
 
 
僕が1年間作業して2円しか稼げなかったという話も
その時は僕一人で作業していた時なんですよね。
 
 
それから人を雇って、
外注化したら3か月くらいで20万稼げて。
 
 
外注化のすごさを痛感させられたんですよ。
 
 
 
社会人での副業は外注化マストです。
じゃないと苦しい思いをすることになります。
 
 
 
 
僕みたいな苦しい思いをする人を出来るだけ減らしたいですし。
僕のように頑張ってるけど稼げないという人を一人でも救ってあげたいなと思って外注化を勧めてます。
 
 
外注化に関してはメルマガで詳しく話してるので良かったら
登録していってください。
 
 
 
では。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。

 

僕は現在、ブラック企業で働きながらパソコン1つで 起業しビジネスをしています。

   

具体的に何をやっているかというと、

・広告の代理店

・個人&法人向けのマーケティングや仕組み作りのコンサルティング

・外注さんを雇ってサイトなどのメディア運営で収益を上げる

・youtube、twitter、ブログを使って情報発信をしています。

 

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスから 何をやってもダメダメでした。

   

会社では良く上司に怒られ、動機や後輩にはバカにされる毎日。

 

コンプレックスの塊だった僕が
月収100万以上稼ぐ大学生との出会いが僕の人生が大きく変える。

 

現在、ネットビジネスで月収20万を突破し自動で収益の 上がる仕組みを着々と構築しています。

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

現在、さらに利益を拡大させ脱サラを目標に日々勉強をしています。

メルマガでは月収100万を自動で稼ぐ師から教わったお金の稼ぎ方を包み隠さず発信しています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<