本気で生きるっきゃない!
 
どうも、こんにちはツヨです。
 
今回は、
本気になることに付いて話しをしていこうと思います。
 
本気になるって結構カッコ悪いと思われがちなんですよね。
 
泥臭いとか、
今どきはやらないとか
 
敬遠されがちです。
 
だけど、
本気になった方が人生が充実してチョー楽しいんですよ。
 
本気になれずに生きていると毎日が退屈。
暇で暇で仕方がなくなる。
 
 
何事にも本気になれない。
熱中できないから
 
日々っていうのがつまらなくなる。
 
暇すぎてなんとなーく
 
携帯いじったり、
何度も読んだ漫画読んだり、
何回もクリアしたゲームしたりをする。
 
だけどすぐに飽きて、
また暇な時間がやってくる。
 
何か楽しいことってねーかなー。
って考えるんだけど、
 
本気になれないから、
まあいいか。
 
となって、
結局何もしない。
 
退屈な毎日から抜け出すことができない。
 
退屈ってめちゃくちゃ苦痛なんですよね。
人間何もしないっていうのがめっちゃストレスなる。。
 
だから、
 
だぁぁぁぁぁーー
暇すぎる。
 
なんか面白いことはねーのかよ!!
ってブチ切れる。
 
毎日、息が詰まる思いで僕は生活していたわけですよ。
 
本気になれないから
何をしても楽しくない。
 
毎日が
あ~。めんどくせー。
ってなる。
 
あ~。めんどくせー寝よー。
あ~。めんどくせーエロ動画見よー。
 
っていうクソみたいなを送っていました。
 
本気で夢中になれるものがないから
 
何も行動に写さない。
だから暇な状態が続く。
 
マジで暇。
暇すぎてマジで死ねる。
 
 
だけど、
本気になると、
退屈な時間が無くなる。
 
やることができるから、
暇じゃなくなる。
 
夢中になれるものがあるとマジで人生が変わる
 
頑張る目標ができたことで、
 
 
ウォオオオオーーー。やってやるぜー!!
ってテンションが上がる。
 
やる気が出て
めっちゃ楽しい。
 
 
 
僕自身、
ネットビジネスを本気で初めて
脱サラという目標ができたことで
 
毎日暇で暇で仕方がなかった毎日が激変した。
 
 
 
 
 
脱サラという目標があって
その目標に向かってどうすればいいのか。
 
何をすればいいのか考えるから、
ボーっとする時間が無くなる。
 
 
人生の目標ができることで、
何もしないという選択肢が潰れる。
 
暇な時になっても、
「そういえば、あれやっていなかったな。ちょっとやるか」
と暇をつぶせるようになる。
 
 
 
本気になった方が明らかに人生においてメリットしかない。
 
というよりも
本気になることのデメリットって
 
ただ、カッコ悪いとか、ダサいとか。
バカにされるとかだと思うんですよ。
 
そんな訳の分からない理由の為に本気になれないんはマジで
人生損していると思う。
 
 
という、
僕もいままで損をして生きてきたんですけどね。
 
 
特に学生の時
本気になれずに損しまくっていました。
 
 
 
 
僕は学生の時に「本気」とか「全力」とか
バカにしていました。
 
本気でやってミスをする
本気でやって失敗をすると
 
みんなからバカにされる。
冷やかされる。
 
それが嫌で、
僕は頑張ることを本気になることを辞めたんですよ。
 
バカにされるのは嫌だという変なプライドがあったんですね。
 
本気じゃなければ、
ミスをしたって、
 
「俺、本気じゃねーし。本気でやったらできるし。」
と言い訳できる。
 
自分が傷つかなくてすむ。
 
だから、
僕は漫画やドラマでよくある脱力系男子を演じていた。
 
めんどくさい。
かったるい
 
とか言って
カッコつけていた。
 
 
 
本気を出したら実はすごいんだぜ。
みたいなふうに装っていたわけですよ。
 
キンメェーーー!!
マジきもすぎるww
 
 
 
めっちゃイタイです、
チョーカッコ悪いです。
 
 
まぁ、
それで実力があればいいんだけど、
当然、僕にそんな隠された実力があるわけもなく。
 
 
本気でやっても大したことないから
 
 
周りから
「アイツ何がしたいの?」
と変な目で見られ、
 
 
「始めから本気でやれバカ」
と怒らる。
 
もう・・・ね・・・
 
イタさ倍増。きもさ累乗。
 
 
マジで黒歴史ですわ。(笑)
 
 
 
 
 
 
そうやって、本気になることをやめて生きているとですね。
 
やっぱり毎日が退屈になってくるわけですよ。
 
暇すぎるから、
 
漫画読んだり、
携帯いじったり、
ゲームしたりと
 
暇をつぶそうと躍起になる。
 
だけど、
直ぐに飽きて暇になって。
 
毎日がつまらなかった。
 
だから、
本気になれて充実した日々を送っている人が羨ましく見えてくる。
 
 
本気で頑張っている奴らがめちゃくちゃ眩しいわけです。
 
なんじゃこいつら。
眩しすぎて、直視できねー。
 
ってめちゃくちゃ嫉妬するわけです。
 
 
 
本気になっている姿がカッコよく映る。
 
 
だけど、
変なプライドが邪魔をして
素直に認めることができなかった。
 
頑張っている人たちをスゴイとは言いたくなかった。
 
 
だから、本心とは真逆のことを言って
 
けなしていたわけです。
「何頑張っちゃてるの?今どきはやらねーよ」
「なにそんなに本気になっちゃってるの?ダサっ。」
 
とか言っていたわけです。
 
マジで昔の自分はしょっぱすぎる。
 
 
 
本心では本気で生きたいんだけど
プライドが邪魔をして生きれてない。
 
でもあの人は本気で楽しそうに生きてる。
 
それが羨ましくて、でもそれを認めたくなくて、
「本気」を否定することでしか、
 
自分を肯定できなかった。
 
 
心の奥底では
「いいなぁ。かっこいいなぁ」
とか思ってるくせに。
 
 
「あいつら、バカだろ」
と否定していた。
 
 
マジで後悔しかない。
 
 
もう少し、学生の時に本気になれていたら、
今とは違う人生も歩めたのかな?
 
と思ってしまう。
 
 
結局、一番楽しいのって
「本気」「全力」のときなんですよね。
 
 
スポーツとかも、
本気同士の人たちがぶつかるからこそ
圧倒的な楽しさが生まれるわけですし、
 
マンガなんかでも
・ワンピースルフィ
 
・ドラゴンボールの悟空
 
・NARUTOのナルト
 
どの主人公も本気で生きてるから
あんだけ面白い物語になるし、みんなが読む。
 
 
本気で生きようぜ。
その方が圧倒的に楽しいぜ。
 
 
カッコ悪くなんてないんだぜ。
 
本気で生きた方が楽しいし、
カッコいいんだぜ。
 
ってことが分かっていただけたらなー。
ということで記事を書きました。
 
でここで終わりたと思います。
 
 
 
 
動画でも話しているのでよかったら。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<