どうもこんにちは、ツヨです。

今回は、就職したらとりあえず3年働くという価値観について話をしていこうと思います。

 

就職したらとりあえず3年は働け。

僕が就職するときに親や教師から言われた言葉です。

 

 

だけど、

3年間とりあえず働けと言う言葉を守って働いたことをめちゃめちゃ後悔しています。

 

僕はこの言葉を守ったせいで、

3年間という貴重な時間を無駄にしました。

 

3年間ストレス付けの生活で面白いことなんてなかったです。

会社でのストレスが原因で精神的に追いこまれ幼児退行までしました。

 

本気で自殺を考えたこともあります。

 

今思うとさっさとやめればよかったと思っています。

 

そうしていれば、

精神的に追いやられずに自殺なんて考えなかったですし。

3年間という貴重な時間を無駄にしなくて済みました。

 

 

3年あれば何でもできます。

僕はネットビジネスを始めて3か月で20万稼ぐことができました。

 

 

会社に依存しなくても生きていける力を手に入れたことで、

 

会社で働かなくていいという安心感と

将来の不安が消えました。

 

そのおかげでストレス激減。

ストレスで自分が押しつぶされることがなくなりました。

 

 

 

好きな時間に寝れる。

好きな時間に起きれる。

 

好きなときに働くことができるし。

好きな時間に遊ぶことができる。

 

会社で嫌いな奴とコミュニケーションもとらなくていい。

自分の気に入った奴とだけ絡むことができる。

 

マジで自由です。

 

 

だけど、

この生活ができ始めたのはごく最近。

 

 

僕は、父のリストラを期に高校を出てすぐに就職する羽目になりました。

 

そして

仕事のつまらなさに驚愕します。

 

 

毎日決められた時間に起き会社に出勤する。

さらに仕事内容も単純作業で、つまらない。

 

俺、何のために生きてるんだろ・・・

毎日仕事をする度にそう思っていました。

 

正直辞めたかった。

なんでこんなことしないといけないの?

 

バカじゃねーの。

 

 

だけど、

会社に入ってすぐやめるというのは抵抗があった。

 

親になんか言われないか。

友人にバカにされないか

会社で噂にならないか。

 

僕は周りの目ばかり気にしていました。

 

3年働かないといけないという使命感にかられて3年間働き続けました。

 

だけど、

3年間働いて得られたものはストレスだけ。

それ以外は何も得られなかった。

 

 

僕は20代という貴重な3年間を無駄に浪費してしまいました。

 

 

 

本当だったら。

 

友達たちとわいわい遊んだり、

ナンパとかしたり、

可愛い娘とデートしたり。

 

 

楽しい思い出で記憶を飾れたと思います。

 

だけど、

会社で無意味に3年間過ごしたせいで、

 

思い出せるのは会社の中の景色ばかり。

楽しい経験なんてものは皆無。

 

 

 

 

僕は3年間楽しい思いをすることなく。

ただただ、つまらない時間を過ごしていました。

 

 

俺の3年間を返せ!!

ただただ後悔するばかりです。

 

 

よく、時は金なりって言いますけど、

そんなはしたものじゃないです。

 

 

時は人生です。

 

もっと言えば、

人の命です。

 

時間を無駄にするっていうことは命を削っているってことなんですね。

 

 

僕は3年という命を無駄にしていました。

命を削っているのに何も得るものがなかった。

 

僕はこのとりあえず3年働けという言葉は、

都合よく働いてくれる人間を作るための呪いの言葉です。

 

 

社員がすぐに辞めないように縛り付けるために

誰かが考えたんじゃないのか。

 

とさえ思えてきます。

 

 

 

会社で3年働くと辞めずらいんですよね。

 

3年会社で働くと、

3年働いたんだから、やめるのがもったいない、

という気持ちになります。

 

パズドラやモンストなんかで課金するとそのゲームをやめれなくなるのと一緒です。

 

せっかく課金したんだからやめるのなんてもったいない。

そんな感覚です。

 

僕は、3年間働いたことで

6年働く羽目になりました。

 

 

辞めようにも、辞めたら、

いままでの3年を否定するような感覚になってしまって辞めるに辞めれなかった。

 

3年間会社を辞めなかったことで、

6年という時間を無駄にしました。

 

6年ですよ。

 

会社をすぐに辞めていれば時間を無駄にしなくて済んだはずなのに、

僕はとりあえず3年という言葉を守ったばかりに6年という時間を無駄にしてきました。

 

時間というのはめちゃくちゃ大切です。

 

ビジネスを始めて時間の大切さを学んだ僕にとって6年無駄にしたとか。

言葉に言い表せないくらいヤバいことです。

 

 

 

6年あれば、

いくらでも稼ぐことができます。

 

 

1年で月収500万を達成した人もいますし、

資産1億にした人もいます。

 

1年でですよ。

 

 

6年あればどんだけ稼げるんだよ。

って話です。

 

僕はネットビジネスを通じて会社で働かなくてもお金を稼げるということを学びました。

 

お金を稼ぐ手段なんていくらでもあります。

それにお金はいつでも稼げます。

 

 

だけど、時間というものは、

2度と戻ってきません。

 

僕はネットビジネスをしたことで真の自由を手に入れられました。

 

 

好きな時間に寝れる。

好きな時間に起きれる。

 

好きなときに働くことができるし。

好きな時間に遊ぶことができる。

 

会社で嫌いな奴とコミュニケーションもとらなくていい。

自分の気に入った奴とだけ絡むことができる。

 

 

今まで失ってきた時間を取り返そうと今必死に人生を楽しんでいます。

 

 

とりあえず3年働くという言葉を信じて

僕は、6年間という時間を無駄にしてきました。

 

どうか、

自分の時間を大切にしてください。

 

 

僕みたいな被害者を出さないためにこの記事を書きました。

1人でも僕みたいな人間を減らせたら幸いです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<