どうもこんにちは、ツヨです。
 
 
今回は、エッセンシャル思考っていう本を読んで、
 
うぉ!、マジかこれ。
 
メッチャ生活に生かせるな。
 
 
って思ったのでアウトプットもかねて皆さんに
シェアしていこうと思います。
 
 


エッセンシャル思考 最少の時間で成果を最大にする

 
 
この本の内容をまとめるとするなら
「1つのことに絞って他のことは捨てろ」
 
です。
 
 
1つのことに集中して後は捨てろ。
 
 
そんなことしか書かれていないです。
 
 
いや。ホントですよ(笑)
 
 
 
ですけど、
この価値観は人生の本質と言っても過言じゃないです。
 
 
ぶっちゃけこれさえできれば、
自分の思い通りに事が進みまくって人生超楽しくなります。
 
 
自分がアニメの主人公みたいに無双しまくれます。
 
 
 
 
だけど、
ほとんどの人が知らない価値観でもあります。
 
 
 
 
一般的に人は捨てることではなくて、
得ることを重要視します。
 
・お金を得たい
・知識を得たい
・自由を得たい
・友達を得たい
 
得ることばかりで
捨てることは軽視されます。
 
 

エッセンシャル思考とは 簡単に言うと捨てること

 
 
捨てることって悪いイメージを持たれがちだけど、
メリットしかない。
 
その一つが時間が増えること。
 
 
 
最近、
作業をしていたり、
何かやっていることで
中途半端になっていることありませんか?
 
 
大抵の人はあると思うんですよ。
 
 
やったほうがいいかもしれないけど、
そこまで重要じゃないこと。
 
 
サラリーマンでいうなら、
会社の飲み会とか。
 
 
まぁ、僕からしたら会社の飲み会なんて
サービス残業としか思っていないので行くだけ無駄としか思っていないんですけど。
 
飲み会に行っても会社の愚痴とか
上司の悪口を言って終わり。
 
何の生産性もない。
マジで時間のムダなんですよね。
 
 
おっと、
話がそれてしまいましたね。(笑)
 
 
それで、会社の飲み会という時間を捨てて、
自分の勉強のために時間を使うことができたら
 
自分の時間って増えますよね。
 
 
 
 
ここからは、
僕の具体例からお話しします。
 
 
 

僕は会社で昇格を捨てた/起業>>>>>会社での昇格

 
僕は、22からネットビジネスを始めた瞬間から
会社での昇格は捨てました。
 
 
係長、課長、部長。
といった役職に就くことをやめたんですね。
 
 
僕は、
会社でのやりがいとかそんなものには一切興味がなかった。
 
昇格したい理由っていうのも
単純にお金が欲しかったから。
 
給料を上げたかったから。
 
ですが、
ただ給料を上げたいだけなら、
昇格を取るよりも起業して
社長業を学んだほうが稼げると思ったんですよ。
 
 
それに社長業は応用が効きますし、
社長としてのスキルである。マーケティングなんかは、
どんな商売をするのにも役に立ちます。
 
 
逆に会社での昇格なんかだと、
会社の中でしか役に立たないスキルばかり覚えさせられるんですよね。
 
 
超ミクロなことしか教えくれない。
だからその会社が潰れたらそのスキルもパーになる。
 
 
おまけに昇格するのって会社によっては
昇格試験というのを受けないといけない。
 
で、
その昇格試験なんだけど、勤続年数○年以上
みたいに、会社で何年も働いていないとそもそも試験すら受けさせてくれない。
 
ちなみに僕の会社がそれだ。
会社の勤続年数が6年だ。
 
 
会社で6年働き続けないと試験に受けさせてもらえない。
 
しかも僕の会社ではこの昇格試験を受けるための
勤続年数が徐々に伸びていっている。
 
 
僕が入社した当時は3年だった。
会社で3年働けば昇格試験を受けれた。
 
 
それが今は6年にまで伸びている。
そして現在さらに伸ばそうかという話が出ている。
 
 
超めんどくさかった。
 
会社の都合でいろいろと振り回されるのがバカらしくなってきたんですよね。
 
それにここまでが
試験を受ける段階の話。
 
それから、
試験に合格するために勉強をしないといけない。
英語だったり、小論文だったり、SPIだったり、面接だったり。
 
いろんなことを勉強しないといけない。
 
おまけに、それで試験に受かって昇格できたとしても給料が月1万円も増えない。
 
ネットビジネスなんかだと1年とかやるだけ
で普通に月収100万とかいく。
 
コスパ悪すぎだろ!!
って思ったんですね。
 
 
だからこそ、
昇格なんてアホらしくて
目指さなくなりました。
 
ちなみに僕の
優先度はこんな感じ。
 
昇格<<<<<<越えられない壁<<<<<起業
 
 
資格なんてのもそうです。やりたければ趣味でやればいい。
資格を持っている人なんてそこら中にいますからね。
 
資格を持っていても希少な存在になれません。
 
だから捨てました。
 
仕事の希少性を上げるためには自ずと捨てることになる
 
満遍なく能力を上げたい人っていますよね。
自分を完璧超人にしたい人。
 
あっ、
ちなみに昔の僕もそうです(笑)
 
英語も話せるようになりたい。
絵を書けるようになりたい。
なんか資格も取りたい。
友達も増やしたい。
モテたい。
 
料理も上手くなりたい。
etc
 
僕はこれら全部を
学生の時にやろうとして爆死しました。
 
無理でした。
 
 
 
 
趣味としてはいいですよ。
ですけど、
 
希少性の高い存在になりたいなら、どれか1つですよ。
 
2つとか3つとかやろうとすると、
キャパを超えてパンクします。
 
 

1つのことに集中する 特化型は最強

 だってですよ。
英語がTOEIC600点で
絵がそこそこ描けて、
料理がそこそこにできて、
友達がそこそこにいて、
そこそこにイケメンで
そこそこモテて、
 
 
って人、魅力微妙じゃないですか?
 
う、う~ん。ってなりませんか。
 
それよりも、
英語はしゃべれる。しかもペラペラ通訳もできる
だけど、資格は一切持っていない。
 
 
勉強は全くできないけど、絵だけは超一流、
奇抜な発想で魅力的な絵を描き上げる。
 
料理は全くできないけど、
友達が1000人いて、いつも電話一本で料理作ってくれる。
とか。
 
超絶イケメンだけど友達は皆無・・・etc
 
とかの人の方が仕事できますよね?
 
ゲームなんかで例えると分かりやすいかもしれないです。
 
RPGのゲームでパーティーを組むとき
 
オールラウンダーのキャラってあんまり使わないと思うんですよ。
 
攻撃も防御も魔法も回復もできる。
そんなキャラ。
 
こうして文章にする分には強そうに思えかもしれないですけど、
 
こういうキャラって
どれも中途半端ってことが多いんですよ。
 
器用貧乏と言った方が分かりやすいかな。
 
攻撃力が微妙、
防御力も微妙、
魔法もMPが微妙になりないとか。
 
だからオールラウンダーのキャラだけで
パーティーを作ったときって
 
なんか使っていて不満というか、
なんか使いにくいんですよね。
 
それよりも
 
攻撃特化のキャラ、防御特化のキャラ、魔法特化のキャラ
 
をパーティーにした方が、
やることが決まっているからスゴイ扱いやすいですし、
パーティーも良く回ると思うんですよ。
 
 
 
RPGゲームで例えましたが、
これは現実でも一緒です。
 
求めてないんですよ。特化以外。
だから捨てが大事なのです。
 
1つのこと以外はいらないんです。
 
 

僕はインターネットビジネスを選び。他は捨てた。

 
僕は22歳の頃にインターネットビジネスを始めて
昇格するための努力や資格をとるという選択肢を捨てました。
 
そのかわり、
インターネットの勉強を集中してしました。
 
それも稼ぐのに必要な重要なところだけ。
 
CSSだったり、
ブログのカスタマイズだったり、
プログラミングだったり、
 
そんなものは全部捨てました。
 
 
僕は早期の段階で、
ネットで稼ぐなら、
ネット上でのコミュニケーションを極めるのが最強である。
 
 
と教えられ、
そればっかりやってまいした。
 
 
僕にこのことを教えてくれた人は月収で500万とか稼ぐ超化け物。
 
そんな人が言うんだからきっと間違いない。
そう信じて心理学やら、マーケティングやら仕組みの作り方を勉強しまくりました。
 
 
 
ブレないのです。
 
軸が一貫してあるのです。
本当にそればっかり。
 
僕はネットでものを売ること。
そのために人の心理を学んで、
効率的に価値を感じてもらうこと。
 
これだけをバカの1つ覚えのように学んで実行してきました。
 
他は全部捨てたのです。
これだけを集中してやりまくったんです。
 
 

大多数は不要 ぱっぱと捨てるべし。

 
 
何度も言ってますけど、
いらんものは捨てる。
 
自分にとって何がいらないかが分からない
という人がいると思います。
 
 
個人の事情や感情的なことを抜きにしたら、
大抵のことは不要です笑
 
あっ、
ちなみにこれもエッセンシャル思考の本に書かれています。
 
世の中の99%は不要だと。
 
ですけど、
あくまでこれはお金のための話。
 
信念があるとか。
 
これだけは生きている内にやり遂げたい。
一生かけてもやりたいというなら、
その限りではないです。
 
ただ、よく社会はオールラウンダーを求めてきますが、
それは大きな間違い。
 
 
本当に社会にとって欲しいのは特化型の人間。
特化型のキャラ。
 
それに、
オールラウンダーで成功している人よりも、
特化型で成功している人の方が多いです。
 
 
スティーブジョブズにしろ、
ビルゲイツにしろ。
 
ITに特化していますよね。
 
 
それにイチロー。
あれも野球に特化しています。
サッカーなんてやってません。
 
お笑いのダウンタウンだってそうです。
あれもお笑いに特化しています。
 
こういった成功者から分かるように
1つのことに特化しているんですよ。
 
そして、
それ以外捨てている。
 
 
 
色んなものを捨てているんだけど、
それ以上のものを得ている。
 
実際に僕も昇格という選択肢を捨てましたけど、
お金は得られていますからね。
 
 
捨てたはずなのに、
得られている
 
なんかお得な感じがします。(笑)
 
それに、
色んなものを捨てたから身体的、
精神的の身軽身軽~♪
 
捨てることはメリットしかありません。
 
不要なものはちゃっちゃと捨てて身軽になりましょう。
 
 
というわけで今回はこの辺で終わりたいと思います。
 
 
 
 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。

 

僕は現在、ブラック企業で働きながらパソコン1つで 起業しビジネスをしています。

   

具体的に何をやっているかというと、

・広告の代理店

・個人&法人向けのマーケティングや仕組み作りのコンサルティング

・外注さんを雇ってサイトなどのメディア運営で収益を上げる

・youtube、twitter、ブログを使って情報発信をしています。

 

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスから 何をやってもダメダメでした。

   

会社では良く上司に怒られ、動機や後輩にはバカにされる毎日。

 

コンプレックスの塊だった僕が
月収100万以上稼ぐ大学生との出会いが僕の人生が大きく変える。

 

現在、ネットビジネスで月収20万を突破し自動で収益の 上がる仕組みを着々と構築しています。

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

現在、さらに利益を拡大させ脱サラを目標に日々勉強をしています。

メルマガでは月収100万を自動で稼ぐ師から教わったお金の稼ぎ方を包み隠さず発信しています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<