どうもこんにちはツヨです。

 

 

さっきレペゼン地球さんの

【好きなことで、生きていく】『レペゼン地球-DJ社長-』

という動画をみたのですが、完成度があまりに高すぎて感動したのでアウトプットがてら皆さんにシェアしていこうかなと思います。

 

 

まず最初に僕が感動した動画がこれです。

 

 

過激な動画やぶっ飛んだ動画で現在人気急上昇中のDJ集団

「レペゼン地球」

 

 

 

下ネタ連発ばかりの動画を上げまくっているせいか

「親と一緒に見たくないYouTuber」と散々言われまくってるっていうw

 

 

その中で、唯一とまともなといわれているのがコレ。

 

 

ただ、動画の内容が良すぎて

 

DJ社長のことを嫌いだったりアンチの人でもこの動画を見た後にはファンになっているという謎現象が起きるほど。

 

 

 

 

動画の内要はDJ社長のこれまでの過去や、

実は借金が6000万あるということや、

レペゼン地球の結成秘話、

グループメンバーの「ふぉい」や「銀太」、「脇まる」

との出会いなど、これまで語られることのなかった裏側について赤裸々に語っている動画になります。

 

ちなみにレぺゼン地球を全く知らない人でも問題なく聞ける内容となってます。

 

僕自身この動画がレぺゼン地球の上げている動画で1番初めに見た動画でレぺゼン地球の知識ゼロで見たのですが

 

 

それでも聞き見入ってしまいましたので。

 

 

話が分かりやすい。

具体例出し方も分かりやすい。

 

ストーリーもめちゃくちゃ面白い。

 

ボケとツッコミのクオリティも高い。

真剣な話の中に笑いを入れて聞き飽きないようにしている当たりさすがDJだなって思いました。

 

 

40分というかなり長いボリュームにもかかわらず

難なく見れる。

 

 

最初僕もこの動画見た時は、

動画40分もあるんかーってちょっとテンションが落ちた。

だけど動画を見ていくにつれて動画に引き込まれていく、

 

そして気が付いたら40分間スキップせずに話を聞いていた。

そして気が付いたら動画が終わっているっていうw

 

 

 

40分がめちゃくちゃ短く感じた

 

ザ・ワールドにでもかかった感じがした。

気が付いたら動画が終わってる。

 

この時点でテンションが上がったw

 

 

うぉーー!ザ・ワールドやw

 

 

それくらい集中して聞ける。

 

 

 

おまけに動画を見た後には、「うぉぉぉぉぉぉおおおお!やってやるぜーー!」って超やる気が出た。

 

 

ぶっちゃけ、自己啓発の本と読んだり、セミナー行くよりこの動画見た方が手っ取り早いと思う。

 

本だと読むのめんどくさいし、

セミナーにもいくのがめんどくさい。

 

おまけにセミナーだと1回しか聞けないから1か月もすれば聞いた内容も内容を忘れてしまう。

 

 

 

だけど動画ならいつでも聞けるし何度も聞ける

 

いちいち本を開かなくても聞き流しておくだけでいいし

場所も選ばないから最悪スマホさえあればどこでも聞ける。

 

 

 

 

借金した、闇金した、詐欺られた。ラブホの駐車場で寝た。

電気・水止められてトイレしたいときはコンビニまでいってしていたとか。

 

失敗体験や恥ずかしい過去も赤裸々に話しているから説得力がまるで違う。

 

そんじょそこらの本読んだり

セミナー行くよりかはこの動画見た方が全然自分の為になるとおもいます。

 

 

それに無料ですしね。

 

とここまで前置きが長くなってしまったので早速本題に入っていこうと思います。

 

 

 

 

そもそもDJ社長って誰?という人もいると思うので

動画で話をしているDJ社長のプロフィールを軽く載せようと思います。

 

DJ社長プロフィール

 

 

・本名:木元駿之介

・生年月日:1992年8月29日/25歳

(2018年4月時点。)

・出身:福岡県福岡市

・中学校:福岡市立警固中学校 卒業

・高校:福岡西陵高等学校 卒業

・大学:駒澤大学 中退

・肩書き:LifeGroup株式会社 代表取締役社長 レぺゼン地球リーダー

・通称:鼻ニンニク社長、首から下イケメン

 

 

首から下イケメン、鼻ニンニクってっほぼ悪口やんw

 

 

DJ社長の中学時代

 

今でこそ社長という立場にいるDJ社長ですが中学時代は毎日毎日出歩き夜も家に帰らないような

いわゆるヤンキーだったみたいです。

 

ただヤンキーかっこいい!っていう理由でヤンキーやってたみたいですw

 

ヤンキーになる理由が単純すぎるw

 

 

ただ、母親に

「高校だけはちゃんとしたとこ行って欲しい」と言われプロフィールにもあった福岡西陵高校に入学します。

 

 

 

ヤンキーなのに母親のいうことはちゃんと聞くっていうねw

根は真面目で優しいんでしょう。

 

 

まぁ、ただ、高校に入学したはいいもののカラーギャングに入りながら高校生活を送っていたみたいで、

 

 

ほんとにちゃんとした高校に通っていたのかよw

ツッコミたくなりますがw

 

そして高校時代

 

高校生にもなると将来について考え出すDJ社長。

そして、

 

・大金持ちになりたい卍

・お金があればなんでもできる

・いっぱいお金欲しい

・でも人の言うことは聞きたくない卍

・ペコペコしたくねえし卍

・絶対早起きとかもしたくない

・偉くなりたい卍

 

 

と言う理由で「よし!社長になろう!」という結論に至ります。

 

 

社長になる理由がクソすぎるっていうねw

 

これで社長になろうという結論に至ったのか不思議で仕方がないです。

 

 

ですが当然先生からは非難されます。

 

 

 

「お前みたいなのは会社をすぐクビになる」

「お前みたいなのが社長になれるか」

 

など罵倒してきます。

 

 

ですがDJ社長は

「僕は立派な社長になる」

「社長になるからクビにされない」

「俺がクビにする立場」

 

と言い返します。

 

 

うお!すげー!ってちょっと感動してしまいました。

 

ただ、

こんなことばっかり言って高校生活送っていたら留年するっていうw

 

 

さっきの感動を返してほしい。

 

 

DJ社長が通っていた学校は進学高でそこそこ良い高校だったみたいで他に留年する人もおらず、

 

DJ社長が唯一留年した人となったみたいです。

何やってるんだこの人w

 

 

友達からは、

 

「自分だけ年上で気まづくないの?」

 

などと言われるが

 

「俺が年上だから周りが気を使えばいい」

 

とこれも意に介さない。

 

なんという鋼のメンタルw

 

 

 

で、高校を卒業後、社長になるために東京の駒澤大学の経営学部に進学します。

 

 

大学生活

 

 

大学に進学して社長になるべく授業を聞いていたのですが、

学ぶことは、

 

「簿記について」

「税金について」

のことばかり。

 

 

 

いっこうに「社長のなりかた」については分からないまま。

 

 

この時にDJ社長は疑問に思います。

 

「結局どうやったら社長になれるんだ?」と。

 

 

そこで、DJ社長は先生に直接問いただします。

 

「どうやったら社長になれるんですかー」

 

そしたら先生は「何コイツ(・・?」みたいなリアクションを

取られます。

 

その時にDJ社長は「ハ!」って気が付きます。

 

「そういえば、コイツ・・・先生だけど。社長じゃねぇ・・・」っと。

 

授業で教えていたのはあくまで「会社の経営の仕方」

要は会社での働き方。

 

会社の下でどうやって働くか。

ということしか教えていなかった。

 

 

「経営者のなり方」

「社長のなり方」

ではなかった。

 

で、誰でも参加できるパーティなどに通い

いろんな社長と知り合い、

話を聞いたりしまくったそうです!

 

そこで社長になるために500万いるってことが分かってお金を貯めだします。

 

ただ500万ともなるとバイトでどうこうできるレベルじゃない。

 

時間がかかりすぎる・・・って悩みます。

 

 

そうしたら、そうだ、俺もパーティー開けばいいんだ。

パーティーなら俺でも開ける。

それに人が参加すれば参加してくれるだけ俺が儲けれる!

ってことでパーティーを開催しだします。

 

失敗続きの貧乏生活

 

ただ、名前も売れていないただの若造のパーティーなんかに誰も来ようとしません。

 

いっぱい人を集めようと真昼間に澁谷なんかに立って宣伝とかしまくるんだけどまったく人が来ない。

 

 

そのせいで、

会場代だけがかさんでいく・・・

 

人を集めようと頑張るんだけど、

何度やっても人は集まらない。

 

経費だけがかさんでいく。失敗続き

 

これはさすがに落ち込むな・・・と思ったのですが、

DJ社長の鋼のメンタルは違った。

 

ですがそこは鋼メンタル。笑

 

「悔しいからもう一回!」

 

「次は成功する!」

 

「俺にはできる!」

と何度もチャレンジします!

 

何度も人が来なくて失敗ばかりして、

 

借金ばかりがかさみ、

家賃も光熱費も払えず、

トイレの水も流れないからトイレ行くときに毎回コンビニまで行っていたなんていう地獄の生活も経験していたようです。

 

それでもDJ社長は成功させるんだ!とパーティーを

開き続けます。

 

どうやってやっていくうちに

徐々にDJ社長のことが知れ渡っていき、

 

なんと、今まで集まらなかった人たちが

2500人集まるっていう超展開に。

 

 

その後2500人、3500人と集客し

 

2回連続でイベントを成功させました。

 

そこで残ったお金を元手に、

 

地元福岡に帰り会社を設立。

 

それが、株式会社Paristでした。

 

 

多くの批判や陰口に嫌がらせ受けながらも、

2500人を集客してイベントは大成功。

 

 

博多Lifeから独立する、イベント団体が

全国各地に37個もできたそうです。

 

さらに博多Life自体もスタッフが250人もいて

そのトップだったDJ社長は有頂天。

 

「やったぜー☆俺社長になったぜー!」

鼻高々天狗になっていたそうです。笑

まさかの詐欺に遭い 天国から地獄へ

 

 

全てが上手くいって調子に乗ったDJ社長

 

 

 

「もう、俺なんでもできるから~」

とかいって、

 

「イエス、イエス、イエス」とか、

「OK、OK、OK」とかいってハンコとか押しまくっていたみたいです。

 

そしたら詐欺に会います。

持っていたお金は全部持って行かれたそうです。

ただ、DJ社長が言う分には詐欺師にマジでヤバいみたいです。

 

 

マジで騙されるまで気が付かない。

だからDJ社長も思わず

 

って感動したみたいですw

 

 

そこからはしばらく

借金を返すために借金をするなど

借金地獄の日々。

 

おまけにはお金を返そうとしてお金を借りようとするんだけど

それが詐欺だったリ、

 

弱みに付け込んでお金を搾り取ってやろうとしてくる人たちが大勢いてどんどん借金だけがかさんでいくようになります。

 

ちなみにその時の借金の合計金額は6000万。

 

6000万ってw

もう無理ゲーすぎるw

 

 

だけどDJ社長は諦めなかった。

 

何とか返そう。何とか返そうと奮闘します。

 

だけど、借金を返すために借金をしていてはいつまでたっても返せないということで

 

 

稼ぐために借金をします。

 

ただ、ただでさえ借金を背負っている人間にお金を課そうとする人はまったくいませんでした。

 

それでもDJ社長は片っ端からお金を貸してくれる人を探し回りました。

 

 

 

そして何とか1人お金を貸してくれる人が現れます

 

「君がもし、イベントに失敗してお金が返ってこないってなったときに、僕がどんなに怒って、どんだけ周りにコイツがお金返さないんだと言って周ったとしてもこんな奴にお金を貸すお前が悪いって言われるよ。俺は!けど・・貸すよ」

 

と言われます。

超雑イケメンすぎるw

一発逆転ホームランを狙い、

1万人規模のイベントを開催。

 

周りのスタッフも死に物狂いで人を集めまくります。

 

ですが、ここでも失敗。

借金も倍になったそうです、(汗

 

借金の総額は5000〜6000万円。笑

 

ふつうはここで成功するオチなのに失敗するっていうw

 

お金貸してくれた人が不憫すぎるw

せっかくカッコよく貸したのに失敗されるっていうw

 

何とも言えない気持ちになる。

 

流石のDJ社長も落ち込んだみたいです。

 

1週間くらい。

 

 

一世一代のイベントに失敗して、借金が6000万あるのに

1週間しか落ちこまないっていうねw

 

鋼のメンタル過ぎて笑っちゃいましたねw

 

落ち込み始めてから1週間後、

きゃりーぱみゅぱみゅがさらに大きい会場で

パンパンのイベントを成功しているのを見て、

 

 

「俺も有名人になろう」

「俺も有名人になるしかない」

 

と決意します。

 

もうそれくらいしないと6000万なんてとてもじゃないけど返せない。

 

そう思ってと思い、唯一趣味でやっていたDJを始めたそうです。

 

これが”DJ社長”誕生の瞬間です。

 

DJ社長誕生

 

ただ、顔がイケメンでもなければDJもうまくない。

そんな奴が普通にDJやったとしても有名になれるわけがない。

 

 

そう考えた結果、

めちゃめちゃふざけることを決意します。

めちゃめちゃふざけて自分の名前を覚えてもらおう。

 

ということでめちゃくちゃふざける。

DJせずにずーーーっとしゃべり続けてたまに局流したと思ったらアンパンマンやちびまるこちゃんっていう

 

 

当然周りのDJ達はブチ切れます

 

 

「てめー舐めてんのか?」と。

 

そしたらDJ社長

「この人ちびまる子ちゃんにトラウマでも持っている人なのかな。」

と応戦w

 

ここでも鋼メンタルを発揮する。

 

 

ここは爆笑してしまいましたw

 

おまけにそんなDJをやっているからツイッターでも悪口お言われる。

 

「あんなのDJじゃねぇ」

「クラブの雰囲気が悪くなる」

「ちびまるこちゃんじゃ踊れない」

 

等々言われます。

 

そしてDJ社長もとうとう切れます。

「俺の悪口はどんだけ書いてもいいけどちびまる子ちゃんのことは悪くいうな!ぶっ殺すぞ!」

 

と。

怒るところそこかよw

 

そこでも大爆笑w

 

ただ、

「ちびまる子ちゃん流しているDJ誰だよ」ってなった瞬間い俺の勝ちなんだよ。

 

と言ったDJ社長の言葉に僕は真顔になりましたね。

 

確かに。

 

この時点で俺のこと知ってもらえている。

だからこれでいいんだ。

 

DJとしては間違いかもしれないけど

俺の目的は有名になること。

 

借金を返すこと。

だからこれでいいんだ。

 

いや。これじゃないといけないんだ。

すこしでも俺のことを覚えてもらわないといけない。

 

だからこれでいい。

 

コレを聞いた瞬間。

やべーーーー!この人w

普段ふざけているのに目ぅっちゃ考えてるーーー!

 

 

 

当然いつものごとく

批判や嫌がらせにあいながらも

地道に知名度を上げていきました。

 

 

レぺゼン地球結成!

 

ただ、そうやって知名度を上げていったことで、

いろんなところからオファーされるようになりいます。

 

そんなある日

同じ日に大阪と名古屋のイベントに

誘われます。

 

だけどどちらかしか行けない・・・

両方行きたい・・・

 

そう考えたDJ社長は

グループを作ればいいんだってことに気が付きます。

 

ただ自分みたいな気が狂った奴についてきてくれる人なんているのか?

 

俺みたいに気が狂ったやつはいないかと考えてたら

 

 

 

「ふぉいと銀太いたわ」ということでこの二人を誘う決心をします。

ちなみにこの二人は現在のレぺゼン地球のメンバーです。

 

ただ、DJ社長に真っ先に気が狂った認定されたこの二人がかわいそすぎるw

 

ですがDJ社長も2人の人生のことを考えしっかりと説明します。

 

「お前の人生大きく左右する話やし、ネットでお前の悪口いっぱいかかれる。それでも大丈夫か、できるか?」と話します。

 

そしたら、

ふぉい「あぁ、全然大丈夫ですぼくいつでもちん〇んだせるんで(おちん〇んびろーん」ってだしよった。

 

 

そして次の日

「学校辞めてきいましたよ~(^^)/」

 

 

DJ社長「(こいつ気狂ってんな)」

 

と快くOKしたみたいです。

 

 

 

そして銀太に至っては

銀太「あぁ、もう何かに誘われるのかなと思ったので

部活と学校辞めてきました」

 

と言われたみたいで

誘う前からOKされてたみたいですw

 

 

ちなみにこの時のDJ社長は

「誘う前からOKされててなんか逆に嫌な気持ちになった。俺は」とか言ってましたw

 

なにこのコントw

 

徐々に軌道に乗り始め有名人の仲間入り

 

こんあ感じでレぺゼン地球は結成。

そして現在に至る。って感じです。

 

ですがDJだけじゃまだまだ生活でいないので

福岡で”BARエルフ”も営業していたようです。

そうこうしているうちに、

レペゼン地球もYSPと言う曲がバズるなど

知名度が高くなってきました。

 

 

知名度も上がり、

YouTubeのチャンネル登録者数も増え、

最近では

 

「レペゼン地球はYouTuberだ」

 

と言われるようになりました。

 

 

ですがあくまでも

 

「レペゼン地球はDJ集団だ」

 

としているようです!

 

その証拠に、動画に広告ははっていない。

 

 

 

 

 

しかし動画に広告をつけると

月何百万と言う収益がでるみたいで・・・

 

ちょっとこれにはびっくりしましたね。

ユーチューブはあくまで広告塔としか思っていないんでしょうね。

 

僕だったら、広告貼ってお金をもらいつつ宣伝したいなと思っちゃいますが、そこは譲れないところがあるんでしょうね。

 

 

それにまだ借金だってあるって言っていますし、

ちょっとでも借金減らすための足しにしないのかなとも思っちゃいましたね。

 

まぁ、それをしなくても借金を返せるっていうところまでは来ているんでしょうね

 

恐らくですが。

 

レペゼン地球のこだわりはすごいな〜

と感心してしまいました。

 

そしてDJ社長の近況ですが、

 

”色々けじめをつけるため”

 

ということで、

 

最初に福岡に帰ってきた時、会社と一緒に

開いたBAR Parisを閉め

 

 

レペゼン地球を結成したときに開いた

BAR エルフも閉め

そして大学もやめてきたそうです。

 

そして最後に今後の夢についても

この動画内で語ってくれてます!

ドームでライブをする!

 

ドームツアーをする!

 

DJ社長の夢のようです。

 

とにかくDJ社長の

 

”前向きでひたすら行動する姿勢”

 

に心打たれましたね。

 

めちゃくちゃ勇気湧いてきたしやる気が出た。

そして最後に

そしてDJ社長は最後にこの言葉で締めくくります。

 

それが、

「この動画を見て、本当に動き出す奴なんていない」

この言葉は確信をついていてかなり衝撃的でしたねw

 

この動画を見て、感動した、やる気出た。自分も何かやろうかな。

 

そう思う人はたくさんいる。

だけど思うだけで誰もやらない。

 

動き出そうと思うっているだけで誰も動き出さない。

 

風呂入って、寝ておきたらもう忘れている。

 

ごくごくまれに行動するような奴が現れるけどそいつも、

ちょっと嫌なことがあったらすぐに辞めていく

 

あぁ~何でできないんだ、もう無理、キツイ。

 

何でこんなことしているんだろう・・・

 

こんなに頑張っているのに…

 

って辞めていく。

 

これはあるあるですね。

 

良く自己啓発の本だったリ、セミナー行って気分よくやる気が出る。

「やれるかもしれない」と思うんだけど1浸ったりするとその熱意が失われる。

 

特に僕あこういうことがしょっちゅうあった。

 

 

自己啓発の本読んだ時もそうでしたし、

 

投資のセミナー行った時もそう。

 

 

「俺、なんかめちゃくちゃできそうな気がする!」

「めっちゃやる気出てきた」

 

とか思うんだけど1日2日しただけでもうすべて忘れる。

 

「思う」だけでまったく行動してなかったなあの時って思いましたね。

 

人間は弱いです。

 

簡単い熱意とか失いますし、

めんどくさがり屋だからめったに行動しない。

 

特に新しいことに挑戦するってなるとハードルが高いからすぐに挫折する。

今日はいいや、明日やろう。

ってなる。

 

で、明日になっても同じことを言う。

そして最終的にはやらずじまいで終わる。

 

ちなみに僕が稼げなかった時というのはまさにこれだった。

 

 

「やろう」と思うだけで、肝心の行動まで移すことができなった。

 

この経験は僕だけじゃなくいろんな人が経験していることだと思う。

 

 

 

 

 

そしてDJ社長は続けて

 

頑張ったからと言って成功すると思うなよ。

頑張って成功すると思っているのは映画やドラマの見すぎ。

とまで言っているんですよ。

 

言い過ぎだろ!

と思うかもしれませんが

僕はまったくは思わなかったです

 

なぜなら僕自身も1年間ネットビジネスで頑張って作業したけど2円しか稼げなかった時があるから。

 

この時はめちゃくちゃ頑張ったよ。

 

仕事から帰ってきて夜中に作業もした。

やきっから帰ってきて眠た眠た記事を書き続けたよ。

 

1年間頑張って作業し続けたよ!

 

それでも2円しか稼げなかったんだよ。

 

この御箏からも頑張れば成功するなんてことは思わなくなりましたね。

 

結果がすべて。

結果を出してようやく過程が認められる。

 

 

 

DJ社長だって頑張って0からパーティーを開いて、めちゃくちゃ頑張って人集めたけど人は集まらなかった。

 

借金が膨れ上がってこのイベント失敗したら俺の人生終る・・・

 

そう思って一生懸命頑張った。

スタッフ全員でいろんなとこ駆けずり回りながら集客した。

 

めちゃくちゃ頑張った。

 

だけど失敗した。

結局残ったのは借金6000万だけ。

 

 

だからこそ説得力がある。

頑張ったからと言って成功するとは限らないっていう。

 

世の中結果がすべて。

 

たしかにきつい言い方かもしれない。

だけど現実はまさにそうじゃないですか。

 

 

がんばった過程を持っていようが失敗知れば見向きもされない

そして結果を出したやつが注目される。

 

 

過程なんか関係ない。

結果を出したやつが過程まで評価されて注目を浴びる。

 

 

この動画は変に夢を見させるためだけの動画ではなく現実との向き合い方までしっかりと教えてくれるマジで最高の動画なんじゃないかなって思います。

 

 

ぜひ1回聞いてみることをお勧めします。

 

 

もっといろいろ書きたいことがありますが、

かなりのボリュームになってしまったのでここで終わろうかなって思います。

 

 

この動画の内容はめちゃくちゃいいので、

部分部分切り取って記事にしていこうかなと思います。

 

 

 

たぶん2018年見た動画の中で1番感動した動画だと思います。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。

 

僕は現在、ブラック企業で働きながらパソコン1つで 起業しビジネスをしています。

   

具体的に何をやっているかというと、

・広告の代理店

・個人&法人向けのマーケティングや仕組み作りのコンサルティング

・外注さんを雇ってサイトなどのメディア運営で収益を上げる

・youtube、twitter、ブログを使って情報発信をしています。

 

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスから 何をやってもダメダメでした。

   

会社では良く上司に怒られ、動機や後輩にはバカにされる毎日。

 

コンプレックスの塊だった僕が
月収100万以上稼ぐ大学生との出会いが僕の人生が大きく変える。

 

現在、ネットビジネスで月収20万を突破し自動で収益の 上がる仕組みを着々と構築しています。

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

現在、さらに利益を拡大させ脱サラを目標に日々勉強をしています。

メルマガでは月収100万を自動で稼ぐ師から教わったお金の稼ぎ方を包み隠さず発信しています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<