どうもこんにちは、ツヨです。

 

 

今回は、

やっぱ完璧主義ってクソだわって話をしていこうと思います。

 

最近ブログ記事を中心に書いているのですが、

 

僕の脳内の引き出しがしょぼすぎてすぐにネタ切れになってしまうんですよ。

 

だから、

 

「あーネタ思いつかねえよ!

記事のネタがないよぉーーー!!」

 

と発狂するわけです。

 

 

 

実際に今も、

めっちゃネタ探しに悩んでいたところなんですよ。

 

インターネットでネタを探すために30分くらい迷走していました。

 

そして、

「あれ?この時間で何でもいいから文字書いていれば1記事できたんじゃね?」

 

と思い至ったわけです。

 

そして、めちゃめちゃ落ち込みました。

 

うーわぁ。

やっちまったよ・・・

 

完璧主義を発動してたよ。

 

はぁ~あ。

ってため息をついたのがさっきの話。

 

 

完璧主義ってこうなるから気を付けないといけないんですよね。

 

悩んだ悩んで苦しんで、

それで結局コンテンツができなくて、

自己否定して爆死する、

 

 

精神的に苦しい思いをして終わり。

 

マジで何も生み出さない。

 

 

ドMか修行僧か何かかな?

 

 

 

ネタがない

良い記事書かないと、

面白い記事を書かないと、

 

というプレッシャーから

 

なかなか行動に移せなくなる。

 

自分に無理にハードルを課すから

何もしないという虚無時間が生まれるわけです。

 

僕は、完璧主義はいけないというマインドを持っていたから

すぐ持ち直すことができたのですが、

 

 

このマインドが無かったら今もネタ探しに奔走していたんでしょうね・・・

 

マジで知っていてよかったです。

 

 

1時間、2時間と時間を無駄にして、

結局、

 

「書けなかった―ーー(´;ω;`)」

 

って落ち込む。

 

落ち込んで、

 

やっぱり俺には無理だったんだ・・・

才能なんて無かったんだ・・・

 

やーめた、エロ動画見て

寝よ寝よ。

 

 

と自己否定からの挫折。

 

マジでいいことなんてありません。

 

完璧主義はいけないマインドにかなり救われました。

 

 

いやー。

こうして完璧主義をしないように気にかけているんだけど

それでも完璧主義に陥ることがあるからマジ怖い。

 

つーか。

完璧主義発動するなとか、

 

5分でいいから行動しようぜ。

 

ということをブログやユーチューブで言っている癖にできていないとか。

 

マジでクソすぎるだろwww

俺よ。

 

 

僕もまだまだです。

 

 

 

 

僕の読者や視聴者に示しが付かないです。

肝心の僕が完璧主義をこじらせていては元も子もありません。

 

 

ということで今こうして反省の意味も込めて記事にしてるというわけです。

 

僕の場合、

ブログ記事なんか書くときにどうしても文字数とか気ににしちゃうんですよね。

 

 

1500字~2000字書かないと!

 

っていう。

 

 

自分からハードルを上げていくという謎縛りプレイをかますわけですよ。

 

 

自分にそこまで能力はないくせに

なぜか目標だけはいっちょまえに高く設定する。

 

 

 

ハードルを自分から鬼上げるわけです。

 

 

 

だけど、能力がないから、上手くいかない。

できない。

 

 

落ち込む、自己嫌悪する。

 

そして、

うわぁぁぁーー!!

って挫折。

 

それがいつものパターン。

 

 

マジ、いかんぜよ。

って話です。

 

 

 

たぶん、

ブログ記事を書いている人なんかだと結構あるあるの話だったんじゃないかなーと思います。

 

 

 

最初は何書こうかな?

 

 

 

って軽い気持ちで考えるんだけど、

 

ネタがなさすぎて

 

泥沼にはまり

 

 

何時間も悩んで考える。

何時間もネタ探しに奔走する。

 

 

 

良いネタがない

良いネタが思いつかない

 

「思いつかない思いつかない思いつかない」

「あー思いつかねえよ!」

 

ってブチ切れる。

 

そして挫折。

 

もったいないんですよね。

せっかくやる気があるのに、

 

やる気があるだけでそれだけで作業が捗りますから。

 

 

それに良いコンテンツができやすい。

めちゃくちゃいいコンディションなんですよね。

 

それをネタがない。

書くことがない。

 

という理由だけで失うのは非常に惜しいわけです。

 

だからこそ、

やる気を失わないように僕みたいに

 

 

ネタがなくてマジどうしようということをネタにすればいいんですよ。

 

マジこれ最強ですよ。

だってネタがなくても書けるんだもん。(笑)

 

それに、やる気があるんだから、1度書いてしまえば

後はやる気に任せて書かせるだけでいい。

 

実際に僕はこの記事1000字くらいになるかなー。

って思っていましたが、すでに1500字超えたっていう。

 

やっぱり完璧主義ってクソですね。

 

 

完璧を追い求めるあまり、

何も生み出さないですし苦しい時間が続いて精神的よろしくない。

 

ストℛスばかり溜まる。

おまけにコンテンツもできない。

 

マジで時間のムダです。

 

だけど、完璧主義をやめてハードルを鬼下げたコンテンツを作ったら、

 

あ~ら不思議。

コンテンツ1個できちゃった。(笑)

 

 

作業ができない諸悪の根源は

「完璧主義」と「ハードルが高すぎる」です。

 

まずは、100字でいいから書いてみる

 

そうすると嘘みたいにコンテンツができますよ。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<