どうもこんにちは、ツヨです。

 

いきなりですけど、

悔しい時ってどうしてますか?

 

勉強がうまくいかなくて悔しい。

仕事で上司・同僚にバカにされて悔しい。

 

いろいろあると思います。

 

 

ちなみに

僕が悔しい時は燃えてます。

クッソォォォォォォォオオオって感じに。

 

ゼッテー挽回してやる。

 

見返してやる。

 

今に見てろよ、

俺をバカにしている奴らを絶対後悔させてやる!!

っな感じで

 

悔しさをバネに

怒りを力に変換してやる気を得ています。

 

 

 

しかし昔の僕はこんな熱血キャラじゃなかった。

 

 

昔は悔しくなんかない。

俺とアイツとでは生きている世界が違うからといって、

言い訳をしていました。

 

あいつはイケメンでカッコいいから。

俺はブサイクでかっこわるいから、

モテない。

とか。

 

あいつの家は金持ちで

俺の家は貧乏だから、

金持ちになるのは無理。

 

貧乏で頑張るしかない。

とか、

 

あいつには才能があって天才だけど、

俺は、バカで何の才能もない。

だから努力をしたって無駄なんだ。

 

そんな感じのことを思って生きていました。

 

 

けどこれって成長ないんですよねー。

 

 

自分の限界を勝手に決めてしまっているから。

 

僕は21歳の時から起業してますが

人脈ありません。

資金もありません。

学歴もありません。

しがないサラリーマン。

 

僕は何にもない状態で起業したんです。

 

何もないからただひたすらに勉強した。

勉強するしか僕には選択肢がなかった。

 

で、

その知識をベースに起業したんですよ。

 

僕は社会人になっていろんな悔しい思いをしてきたわけです。

 

会社で働いて成果を上げても自分の手柄は会社に横取りされる。

 

他人のミスをなぜか僕が肩代わりさせられる。

 

仕事をろくにしないクソ上司の給料が僕の給料の倍以上あったりと、

 

自分がどれだけ頑張ってもその頑張りが評価されない。

 

理不尽にさらされまくったわけです。

 

 

 

 

俺何のために頑張っているんだよ!!

 

めちゃくちゃ悔しかった。

 

 

悔しいからこいつらゼッテー追い越してやる。

こいつらよりも稼いで目に物言わせてやる。

 

って思ってネットビジネスを始めます。

 

 

 

 

 

だけど、

最初は全然うまくいかない。

失敗しまくる。

 

だけど、少しずつ。

1歩1歩確実に歩いていった。

 

遅くではありましたが、

確実に成長していった。

 

そうしたら、

自分のレベルが昔と比べて跳ね上がっていることに気づき

知らないうちに稼げるようになるレベルにまで上がっている。

 

 

悔しいという気持ちに素直に向き合ったからこそ、

成功できましたし。成長できたんですね。

 

悔しい、うぜー。

あいつ超えたい。

ムカつく。。

人間としてあたりまえの感情だと思います。

 

世間一般的には、

怒りとか悔しさというのはマイナス方向でとらえられガチです。

 

だけど

怒りとか悔しさがあった方が人って成長するんですよねー。

 

悔しい感情を感じないということは、

 

その相手に対して、

自分とは関係ないなと捉えているってことです。

 

僕は自分と同じ年で、高学歴で、会社を経営して、

 

僕の10倍100倍稼いでいて、

 

会社に縛られずに自由に生きている人と話した時はめちゃめちゃショックだった。

 

 

悔しくてたまらなかった。

 

くっそオオおおおおおおおおおお。

 

俺は今まで何をしていたんだ!!

 

俺と同じ年?

しかも、誕生月も一緒だと⁉

 

どこで、そんなに差が開いたんだ。

俺はどこで間違た。

 

クソ野郎がぁぁぁぁぁあああ。

自分が憎くて憎くて仕方がなかった。

 

あまりに自分との差が開きまくっていて。

 

めちゃめちゃ自分の人生が惨めに思えて、

悔しかった。

 

 

 

 

 

 

ですけど、

そうやって人生の中で、

 

悔しいと思わせてくれるようなような人がいるって、

幸せだなと思うんですよ。

 

僕は中学の時も、

高校の時もこれといって、

悔しいなと思うなんてことなかったんですよね。

 

ただただ、無感情のまま生きていたって感じです。

 

 

素直じゃなかったっていう要因もあるのですが、

そもそもそのような人に出会うことがなかった。

 

自分のまわりには自分と同じくらいの奴しかいなかった。

 

己の世界がとてつもなく狭かったのです。

 

世界が狭いと、

悔しいとかまったく思わないんですよね。

 

 

自分の想像の中でしか生きてないわけだから、

憧れを抱く存在もいません。

 

憧れって一種の悔しさだと思うのですよね。

 

あの人みたいになりたい。

いいなぁあの人、すげーな。かっこいいなぁ。

 

クッソ―、絶対あの人みたいになってやる!!

 

的な感情だと思うのですよ。

 

嫉妬は憧れの裏返しということです。

 

悔しいって思うのは悪くないし、

嫉妬するってことはまだ命に縛り付けている証拠です。

 

無気力人間になると、

本当に辛いですよ。

 

何もやることがなくなって、

人生に絶望します。

 

実際に僕は、会社のストレスで精神がおかしくなって

幼児退行したときなんかはマジで人生がつまらなかったですからね。

 

何をしても楽しくない、悲しくない、うれしくない。

全てがつまらない。

全てがどうでもいい。

 

精神安定剤と睡眠薬を飲まされて、

ただ生きているだけ。

 

まるでゾンビでしたね。

あの時は。

 

そんな絶望的につまらない状態を避けるためにも、

普段から自分とは異世界と交わるべきです。

 

 

 

得意なものばっかりに触れていると、

世界はまったく広がりません。

 

狭いままです。

 

 

世界を広げて、見聞を高めるためにも、

新しいこと、新しいものにガンガン触れていく、

 

そういった意味で、

起業して本当に良かったと感じます。

 

学んで、稼いで、

成長してを繰り返すことができるわけですから。

 

毎日が刺激的なことばかりが起きます。

 

まぁ、

その代わりに悔しい思いをすることは起業してから増えましたけどね(笑)

 

えっ⁉マジ?

こんな稼いでるの⁉

 

それに

みんなスゴ過ぎじゃね⁉

 

ってことの連続です。

 

 

そのたびに、

自分のちっぽけさに絶望するから

 

 

起業していいような悪いようなって感じです。笑

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<