どうもこんにちは、ツヨです。

 

先日、メルマガ返信にて、

ネットビジネスって時間に余裕のある人しかできにですよね。

仕事で忙しかったり主婦で家事が忙しい人には無理なんじゃないですか?

 

というものが来ました。

 

いやー・・・
全然そんなことないんだけどなー。

 

というか僕も3交代で働きながらこうしてネットビジネスしているのだから忙しいといってできないということはないんだけどな。

って思ったのです。

 

別に時間が無くても情報発信はできますし、

稼ぐことも余裕でできます。

 

 

 

ですので、
今回時間が無くて忙しい人でもネットビジネスはできるんだよってこと分かっていただけたらなと思います。

 

まず最初にタイトルにもあるのですが時間が無くてもコンテンツはできます。

 

それこそ5分とかでもコンテンツを作ることができます。

 

実際、僕は3分40秒という未次かい時間でコンテンツを1個作りました。

コレです。

 

 

 

 

このことから分かる通りベルに時間が無くてもコンテンツを作ることは可能です。

 

コンテンツができないととか、
時間が無いというのはそれは完璧主義を求めてしまっているからなんです。

 

完璧なものを最初から作ろうとするから、
時間がかかってしまう。

 

当然ですが、
クオリティの高いものを作ろうとすればするほど時間というのはかかります。

で、完璧主義だから一気に完成させようとする。

作りかけだったり、
中途半端なものは作りたくないというような心理が働いて一向に作業が進まない。

 

あと、1000文字以上ないとダメとか、
面白くないといけないとかですね。

いろいろなものを求めすぎるから手が止まって作業ができなくなる。

 

そして時間が無い。
忙しいといってしまう。

 

で、結局1個もコンテンツが作れず終いになってしまう。

 

それくらいなら500文字でもいいからコンテンツにした方がよっぽど合地があると思ってる。

 

そっれこそ作らないかよりかは100倍マシだと思っています。

 

僕のこの動画も3分40秒と短い動画ですが、
ちゃんとコンテンツとして出来上がっているんですから。

撮らないよりかは全然いいと思っているわけです。

それにこの記事も会社に行く前の30分前に書いているんでかなり慌てて書いています。

だけど、時間が無ければバイナリにコンテンツの作り方というのはあります。

 

 

1番いけないことは行動しないこと、

コンテンツ作らないこと。

 

 

量とかクオリティなんかみにしてコンテンツができないかよりは、

とりあえずコンテンツにして完成させるという考えで僕はコンテンツを作っています

 

こうすると、コンテンツの作るハードルが下がって時間が無くても作業ができる超になります。

 

 

僕はこのマインドのおかげで今現在個のブログで90記事行きました。

 

会社で働きながら大体4か月?くらいで。です。

 

かなりのペースなんじゃないでしょうか。

 

 

それもこれもハードルを鬼下げて作業をしたから完璧主義を捨てて作業するようになったからなんです。

 

 

時間が無くても全然コンテンツはできますし、
量もそんな気にしなくていいです。

それよりも作らないこと。

 

これが何よりいけないのは何もしないこと。

 

100文字でもいいからコンテンツにする。

1分でもいいから動画撮るみたいなことをするといろんなマインドの壁が壊れて、

 

忙しくても作業ができるようになりますよ。

 

 

ではでは。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<