どうもこんにちは、ツヨです。

 

 

今回は久々に僕がネットビジネス始めて数ヶ月の時のブログを見つけて結構衝撃を受けたのでそのことに付いて話していこうかなって思います

 

 

僕は最近いろんな情報発信者さんと交流をしているのですが、

よく、ツヨさんって文章力あって羨ましいです。

 

ということを言ってもらえます。

 

これは、僕もスゴイ嬉しいですし、

やる気が出ます。

 

ただ最後に

「やっぱり、才能がある人は違うですね。」

という言葉に

「ん?」

引っ掛かりを覚えたんですね。

 

なぜかと言うと、

僕に文章を書く才能なんてものは全くなかったからです。

それどころか、500文字書くのに普通に2時間とか3時間とかかけてました。

 

 

それどころか、

他のサイト記事から文章をコピペしてくるというクソみたいなことをやっていたわけです。

 

だから才能とかそんなものは全くなかったです。

 

ただ、僕がこうして文章が書けるのは、

 

文章の書き方を覚えただけなんですね。

 

だから、

このくらいの文章だったら誰にだって書くことができます。

 

で、

今回は、昔の僕が書いた文章というものを晒して、
公開処刑することで、

あぁ~。こんな酷い文章からでも成長できるんだ。
成功できるんだと希望を持って欲しいです。

 

特にネットビジネス初心者なんかには、  
なかなか自信を持て

ないと思うんですよ。

こんな発信でいいんだろうか。
こんな文章で本当にいいんだろうか。

 

不安があると思います。
ですがそんな不安を乗り越えて自信を持って情報発信をしてほしいと思っています。

 

そのために僕は昔の痴態を晒すことで、
自信をもって欲しいです。

 

最初のうちというのは上手くいかないものです。
ですけど、作業をしてやっていくうちに自然と成長していきます。

 

だから今がダメでも諦めずに続けてほしい。
挫折しないでほしいという思いで今回昔書いた僕の記事を晒します。

 

 

それで早速記事を見ていくのですが、

 

まず昔の自分の書いた文章を見て思ったのが

 

 

うぉ!なんじゃこれ!?

ひどすぎるぞ。

 

マジか・・・

 

と、ふつーにドン引きしました。

 

思わず乾いた笑いが起きましたw

 

 

どんな文章だったかというとですね。

コレです。

 

人生一度きりとよくいわれますよね。

 

僕もそう思っていますし、だからこそわがままに生きたっていいと思うんですよ。

 

だからといって犯罪はダメですよ。汗💦

 

日本人は、協調性を大事に教育されており、自分の意見より、他人の意見を尊重することが重要視されています。

 

たしかに、協調性は、大切かもしれません。

 

しかし、なんでもそうですが、度が過ぎていてはいけません。

 

ひと昔前に、KY(空気読めない)という言葉がはやりました。

 

この言葉のせいで、誰も自分の主張をすることができず

 

つねに回りの顔を伺っていなければいけません。

 

疲れませんか?

 

人生は、有限であり、1度しかありません。

 

回りに振り回される人生がいいか、自分の意志を貫く人生がいいか。

 

僕なら、必ず後者を選びます。

 

だって、回りに振り回される人生なんて、操り人形みたいで嫌じゃないですか。

 

回りを気にしすぎるあまり人形になってしまうくらいなら、回りからなんと言われようと自分の意志を貫き行動したほうが人生が充実していて楽しいと思うんです。

 

自分の意志を貫き行動したほうが人生が充実していて楽しいと思うんです。

 

人生は、一度きりです。他人の為に人生を捧げるか、自分の為に人生を捧げるか

 

もう一度よく考えてみて下さい。あなた自身のためにも。

 

 

という文章ですね。

 

言っておきますが、
これは本当に昔僕が書いた文章です。

 

もうとにかく無茶苦茶すぎますよねwww

読者置き去りで勝手に突っ走ってますw

 

「もう一度よく考えてみて下さい。あなた自身のためにも。」

じゃねーんだよ。

 

テメェーがもう一度よく考えやがれ。

こんな文章で考えるわけねぇーだろ。

 

バカたれ。

 

ツッコミどころ満載過ぎて1周回って読んでいて面白かったですね(笑)

 

色んな発信で僕は文章を書くのが苦手で、とか

500字書くのに2時間とか3時間とかかけていたんですよ。

 

と言っていて、誰も信じてくれなかったわけなのですが、

 

これを見ればわか

分かってもらえるんじゃないかとw

 

 

本当どこからどこまで突っ込めばいいのやらと言った感じです。

 

ボケとしては最高なんじゃないかなって思っていますw

 

「もう一度よく考えてみて下さい。あなた自身のためにも。」

とかw

 

カッコつけすぎだろw

 

文章が上手ければいいよそれで。

だけどお前。

 

その文章でカッコ付けてもダサいだけだぜ。

不細工がカッコつけても気持ち悪がられるのと一緒。

 

もう見ていて嫌になります。

 

 

最・悪です。

 

あ~やだやだ。

黒歴史黒歴史。

 

めっちゃ恥ずかしっスわ。

 

ですけど、

むしろこんなに文章下手でもちゃんと勉強して文章を書き続ければ

上達するんだよってことの証明になったと思います。

 

 

文章書くのに才能なんてものはいらないんですよ。

 

文章を書くための型さえ学んでしまえば

才能とかセンスに関係なく上手くなります。

 

じゃあその型ってなんなの?

というのはメルマガで話してるので、

 

僕がこんなに文章力が上がった理由に興味ある人は登録して欲しいです。

 

 

と、まぁ今でこそこんな風に笑い話にすることができてますが、

 

当時の僕は文章を書くのが苦痛で仕方ありませんでした。

 

 

まず自分なんか文章の才能ないなと思ってとにかく自信がなかった。

 

 

それが今では、まるで別人です

自分で言うのもなんですがw

 

 

それもこれも勉強したから

なんですよ。

 

 

ちなみに僕は、

文章の書き方を直接教えてもらいました。

 

僕はあのへんてこな文章から

2か月くらいでこのくらいの文章を書けるようになりました。

 

 

これは僕に才能があったからとかではなく、

 

ただ単純に文章の書き方を覚えるのに2か月かかっただけであって、

 

早い人なら1か月とかでこのくらいの文章を書くことができます。

 

文章なんて言うのは要は、

書き方を知っているか、書き方を知っているか。

 

その程度の世界なんです。

 

九九と同じです。

やり方さえ覚えてしまえば誰にだってできてしまいます。

 

 

その1番の根拠となるのが、

僕のプロフィールレポートです。

 

これです。

ツヨのプロフィールレポート

 

このレポートの文字数は2万4000字。

いママでん僕が書いた文章で1番文字数が多いです。

 

今まで、500字書くのにも苦労していた僕が、

文章の書き方を学んだことでここまで書けるようになりました。

 

ちなみに僕はこのレポートを書くのに丸々1日かかりました。

朝の9時から作業を開始して、終わったのが夜中の1時とか2時。

 

めっちゃ苦労したのを今でも覚えています。

そして苦悶しながらもなんとか完成させました。

 

うぁーーー!!

終わったー!!

 

めっちゃ達成感がありましたね。

 

ただ、この文章で本当にいいんだろうか・・・

っていう不安はありましたね。

 

文章量はかなりある。

だけど内容はどうなのか。

 

不安で仕方がなかった。

 

だけどそんな不安は一瞬で吹っ飛ぶ。

 

文章を教えてくれた師匠にレオートを見せたら。

おっ、いいっすねー。いけますよこれ。

 

と言われ。

 

 

僕のレポートを読んでくれた読者から、

 

ツヨさんの行動力すごいですね。

僕も見習いたいです。

 

 

と言った共感の声が多数来て

 

思いもよらぬ褒め言葉をもらったり、

 

他の方々からも共感したとかすごくよかったと言ってもらえて本当に感無量でした。

 

この出来事をきっかけに僕は自分の分取に自信を持つことができましたし、

 

より、

文章を書く勉強に力を入れていって今に至ります。

 

 

僕だって最初から文章が書けたわけではありません。

文章が上手かったわけではないです。

 

成長してここまで来たのです。

 

才能なんて全くない状態からここまで来たんです。

 

ですから、

文章に自信がないという人でも全然安心して情報発信をしてほしいです。

 

最初はひどいのができます。

 

ですがそれはみんな同じです。

 

文章が上手い人だって書けなかった時期っていうのは必ずあります。

 

みんなそのことを恥ずかしくって発信していないだけです。

 

ただ、僕の場合は、

文章力に自信がない人に何か少しでも気づきと勇気になってもらえればなと思って昔のダメな部分を晒しました。

 

 

みんな最初はゼロスタートです。

そこからどれだけ積み上げていくか。

 

ただそれだけです。

 

才能とかセンスとかそんなものはいらないです。

 

それにセンスは磨けます。

 

だから安心して情報発信をして言って欲しいです。

 

 

それでは。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。

 

僕は現在、ブラック企業で働きながらパソコン1つで 起業しビジネスをしています。

   

具体的に何をやっているかというと、

・広告の代理店

・個人&法人向けのマーケティングや仕組み作りのコンサルティング

・外注さんを雇ってサイトなどのメディア運営で収益を上げる

・youtube、twitter、ブログを使って情報発信をしています。

 

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスから 何をやってもダメダメでした。

   

会社では良く上司に怒られ、動機や後輩にはバカにされる毎日。

 

コンプレックスの塊だった僕が
月収100万以上稼ぐ大学生との出会いが僕の人生が大きく変える。

 

現在、ネットビジネスで月収20万を突破し自動で収益の 上がる仕組みを着々と構築しています。

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

現在、さらに利益を拡大させ脱サラを目標に日々勉強をしています。

メルマガでは月収100万を自動で稼ぐ師から教わったお金の稼ぎ方を包み隠さず発信しています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<