どうもこんにちは、ツヨです。

 

 

 

今回は転売について話していこうかなと思います。

 

結構、転売って嫌われてますよね。

ネットでもテレビでも。

 

まるで犯罪者でも扱うかのように。

 

世間一般的でいえば、

転売というのは悪い物という常識が成り立ってしまっています。

 

だけど、

これは物事の本質が見えていないとしか言いようがないです。

 

偏見もいいところだ。

 

というより、

世の中は転売で儲けている会社だったりお店が大量にあるわけでして・・・

 

例えば、

大手家電量販店。

あれは東芝やパナソニックから仕入れて商品を販売している。

立派な転売だ。

 

それと八百屋とかスーパーで売っている野菜とか魚とか。

あれも市場で仕入れたものを自分のお店で売っている。

これも立派な転売。

 

それともこれは、転売じゃないのかな?

違うのかな?(苦笑)

 

 

お店や大手がやるのはOKで?

個人がやるのは、犯罪?

 

あー怖いですねー。

なんて「肩書き」に左右される文化だということ。

 

転売っていのはあくまで手段でしかない。

 

売る場所を変えているだけ。

市場からスーパーへ。

メーカーから家電店へ。

 

あくまで手段を変えているだけなんですよ。

 

それがネット。

例えば、

 

Amazonとかヤフオクで販売したりすると、

すぐに転売だー。

 

とかテンバイヤー〇ね

とかブチ切れられる。

 

 

当然ネットで商品をることも悪ではないですし、

転売も悪ではない。

 

 

確かにかっこいい商売じゃないかもしれないですが。

 

大手商社勤務です。

確かにこれの方がかっこいい。

 

外資系金融企業で働いています。

おーかっこいい。

 

だけど

「転売屋です。」

と言うと。

 

 

え・・・

って顔される。

 

けど、商社のやる仕事って基本的に

「転売」ですよね。(笑)

 

 

商社VS転売

 

やっていることは同じことなんだけど、

 

日本だと、商社の方が良い。という風潮が強い

本来であれば、そこに良いも悪いもないはずなのに。

 

ちなみに、

人の真似をするだけでなくて戦略を立てて 本気でやるとめちゃめちゃ儲かります。

 

 

1か月で100万とか普通にいきます。

 

 

それこそ、中国とかヨーロッパから持ってくるだけでも儲かったりします。

 

 

それとネットを使ったビジネスも超儲かります。

それはこっちの記事でも話しているのでこちらを見てほしいです。

 

 

それになにより、日本は、「資本主義」です。

それを忘れてはいけない。

 

 

○○主義っていうのはいかえれば

 

 

○○が1番大事ってこと。

 

 

資本が一番大事ってこと。

つまり、お金が大事ってこと。

それが日本の疑いようも無い事実です。

 

 

 

 

これを言うとお金より大事な物もあるだろ!

と言ってくる人がいるのですが、

 

それとこれとは、話は別です。

 

 

お金より大事な物は腐るほど有ります。

 

けど、

信用のツールとしてお金があるってことです。

 

 

 

 

いってしまえば、

お金があればほとんどのものが買えますし、

お金でほとんどの悩みが解決することができます。

 

実際に、初対面の人との関係でお金以外で信用得ることは難しいです。

 

金がなくって損をすることはたくさんあるけど、

お金を持っていて、損はすることはないです。

お金があれば、手に入らない物はなかなかないですしね。

だからといって詐欺はだめだし、

無い物を有ると言うのは、グレーじゃなくて、完全にブラックです。

 

 

それは、絶対やってはいけないこと。

 

 

しかし、社会的地位はあるけど稼げない仕事よりも

地位は無いけど稼げる仕事の方がそっちのほうが僕はいいとおもっている。

 

 

僕は今会社で働いているから分かるのですが、

 

 

 

 

上に行けば行くほど急がしくなるし、

無駄に怒られる回数が増えるというのが事実。

 

 

例えば、

係長に昇格しても、課長から理不尽を押し付けられる。

意味の分からないことでブチ切れられる

 

それで、

課長に昇格すると、

今度は部長が出てきてブチ切れられる。

 

しかも、責任も重くのしかかってくるから精神的ストレスは尋常じゃないと思う。

 

現に僕の働いている工場で上司が鬱になったりしている。

 

ここまで辛い思いをしているのに一向に給料は増えない。

貰えない。

 

確かに昇格して給料は増えるかもしれないけど全然割りに遭っていないように思えて仕方がない。

 

 

だからこそ、僕はそんな地位なんて言うのはいらないと思っています。

 

地位なんてあっても仕方がないですしね。

地位じゃ何も守ることはできない。

 

僕は、結婚してないですが、

結婚してれば、子供にお金はかかるし、

お金があった方が自分の愛する奥さんは、楽しんでくれる。

僕はそっちの方がいいし、それを目指しています。

 

 

 

 

社会的地位が有れば、「体裁」は、保てるし、

周りの人から、「すごい」とか言われるかもしれません。

 

それはそれでいばれていいかもしれませんが、

 

僕は、「すごいと言われる人」ではなくて、

「すごくなくていいから、お金を稼いで楽しく生きる人」

になりたいです。

 

そもそも僕自身すごい人間じゃないということは誰よりも理解しているので、

 

スゴイって言われるのそんな好きじゃないんですよね。

 

実際、会社で働いている人と話をすると、

「会社ではたらきながらネットビジネスしてるってすごいですね。」

 

みたいに言われることがありますが、

 

「いやいや、全然大したことじゃないです。

 

ただやるだけ、行動するだけで誰にでもできますよ」

と僕は言います。

 

実際問題ビジネスをやるのに遅いとか早いとか全然関係ないのでぜひぜひ前に進んでもらいたいものです。

 

 

おまけに日本でもようやく副業が解禁され

推進されていますし、副業でも全然稼げますからね。

 

 

ネットビジネスは悪だとか、怪しいだとかそんなことを言って批判する暇があるのなら、

 

 

ビジネスの勉強をしまくって、

戦略を組めるようになった方が100倍マシですし、

 

情報を持っている人が勝てるような世界なのでぜひぜひ

ぜひ学んで言って欲しいです。

 

 

最後の方は転売と関係ない話をしてしまいましたが、

 

 

要は、転売とかネットビジネスに悪とか善とかないんだよ。

ってことが分かっていただければと思います。

 

 

世間の常識なんて結構間違っていますし、

無理矢理印象操作指していたりしますから。

 

 

世の中の常識を疑って生きていると案外面白い発見があったりします。

 

 

 

 

ということで今回はこの辺で。

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<