どうもこんにちは、ツヨです。

 

 

今回は、怒りや憎しみといったマイナスの感情は莫大なエネルギーを生むということに付いて話していこうと思います。

 

このマイナスの感情を上手く使うことができればいつも以上の実力を発揮できたりします。

 

マイナスの感情をうまく使えれば

勉強だってうまくいくようになりますし、

スポーツでもうまくいくようになるます。

 

実際僕はこの負の感情があったからこそ、

ネットビジネスで成功できたと言っても過言じゃないです。

 

物事を成功させるための重要なファクターだと僕は思っています。

 

 

怒りや憎しみといったマイナスの感情って忌避されがちでよく抑える方法だったり我慢する方法を教えている人がいるのですがそれはもったいないことだと僕は思っています。

 

 

こういった負の感情はめちゃくちゃエネルギー源になるんですよ。

喜びや嬉しさといった生の感情とは比べ物にならないくらい強い。

 

エネルギーとして強いから

いつも以上の力を発揮することができたりする。

 

 

クソ野郎が!!今に見てろよ!

 

みたいに

どんどん力が湧いてくる。

 

 

 

おまけにやる気もでる。

 

 

失敗したらどうしよう・・・とか

誰かに嫌われたらどうしよう・・・・

 

とかそんなこと頭に思い浮かばない。

 

絶対、

何とかしてやるんだ1!

 

頭の中は成功することでいっぱいになると思うんですよ。

失敗なんて頭に思い浮かばない。

 

 

成功することしか頭にないと思うんですよ。

言ってしまえば超ポジティブな思考状態なんですね。

 

 

 

不可能なんてないと思っていますから。

とにかく行動する。

 

 

行動して行動して行動する。

失敗しても挫けない。

 

成功するまで行動し続ける。

 

この状態は無敵です。

 

 

 

 

そもそもいつも以上の力が出せて、

おまけに超ポジティブになれるとか

 

ヤバくないですか。

 

最高のドーピングです。

 

それを抑え込むなんて非常にもったいないです。

 

 

 

 

 

それに、

怒っている時や憎んでいる時っていうのは視野が狭くなる。

これは欠点に聞こえるかもしれないけど、利点でもある。

 

なにせ1つのことに集中できる環境でもあるんですから。

他ごともしなくなる。

 

1つのことに集中できるから、

習熟度が大幅位上がったりする。

 

勉強だったら集中力が上がって、

いつもより覚えるのが早かったり、

 

スポーツだったら、

雑念が消え試合や練習に集中できたりする。

おまけに怒りによって身体能力も向上しているから、

 

いつも以上の実力が発揮できたりもする。

 

ネットビジネスだったら他ごとをする時間が無くなるから短時間でコンテンツができたりする。

 

おまけに、

いつもよりも集中できているから、平常時よりも良いコンテンツができたりもする。

 

 

1つのことに集中する分には、

視野が狭い方が良い。

 

 

 

だからこそ我慢するだったり、

抑え込むなんていうのはもったいないと思っているんです。

 

 

抑えたり我慢してエネルギーを消費するのではなく

原動力として自分の為に使う。

 

そっちの方が絶対にいい。

 

 

実際僕はこのマイナスの感情を使ったおかげでネットビジネスで成功している。

 

 

僕は1年間まったく稼げなかった時期が続いていたのですが、

辞めようとは思わなかった。

 

なにせそれだけ会社のことを憎んでいたから。

上司を憎んでいたから。

 

僕は、会社で6年働いているのですが、

4回の部署異動を経験している。

 

これは多いのか少ないかで言えば多い方。

なにせ、2年もたたない内に部署が変わっているのだから。

 

最短で4か月で部署移動したこともある。

(この時は人手が足りないとかで移動と言われた)

 

 

そうやってポコポコ部署を変えられるとこちらとしてもイライラするわけです。

 

俺は駒か?

ポコポコ変えやがって。

 

何考えてるんだ上の奴らは⁉

 

何がしたいのか全く分からなかった。

おまけに上司は上司でひどい。

 

パワハラやセクハラなんてものは当たり前だ。

部下なんかもそれおを見て見ぬふりをする。

 

おまけに終業時間が過ぎても上司よりも先に帰っていはいけないというクソルールがあったり、

 

自由参加という名の強制参加の飲み会もあったりと、

会社が憎くて憎くて仕方がなかった。

 

だから、僕はそういった怒りや憎しみをネットビジネスにぶつけていた。

 

こういったマイナスの感情はなかなか忘れることができなかったりするんですよね。

だから、継続する分にはもってこいの感情でもあります。

 

おまけにエネルギーとしても爆発力もある。

 

僕は復讐心という厨二チックな思いから1年間稼げなくても辞めずに来れたんです。

 

マイナスの感情も要は使いかたです。

この感情上手く使えるようになれば無双し放題です。

 

怒りや、憎しみと言った感情は我慢せず爆発させて

周りの奴らをぎゃふんといわせてやりましょう!!

 

 

あ、でも人やモノに当たるのはダメですよw

 

ではでは。

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<