どうも、こんにちはツヨです。

今回は、東京喰種に出てくる「この世の不利益はすべて当人の能力不足」という言葉についてぼく個人の見解を話していこうかなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「この世の不利益はすべて当人の能力不足」

 

この言葉は

主人公が言った名言。

 

正確には、

主人公が戦った相手が言った言葉です。

 

この言葉だけを聞くと自己責任論が強すぎて嫌な感じがするのですが

本当の意味は他にあると思っていて

 

僕が思う本当の意味は。

 

「現状を変えられるのは自分だけ」

 

だと思ってます。

 

そもそも不利益が降り注ぐのって問題が解決できないからなんですよね。
解決できれば不利益なんてならないですから。

 

解決できないからこそ不利益になるわけです。
逆に能力さえあれば不利益は降り注がないということなんです。

 

だからこそ自分の能力を高めて不利益が降り注がないようにしろよ。

 

これがすべてだと思うんです。

 

そういう意味でもも

「現状を変えられるのは自分だけ」

周りに頼ってたらずっと不利益が降り注ぐ。

 

自分が解決しないとどんどん自分が不幸になっていく。。

そういう意味込められていると思ってるんです。

 

 

実際僕も自分の能力上げていったら不利益が降り注ぐ回数が減ったんですよね。

 

 

僕は会社で働いているのですがお金が無くって生活が厳しかったんですよ。

いわゆる貧乏でした。

 

 

給料も

税金、携帯代。電気代、食費。

 

等々で消えていって

自由に使えるお金なんてなかった。

 

だけどブログを使って自分のお店を開いて商品を売ったら、

お金が稼げたんですよ。

 

会社以外でお金を稼げるようになったことで、

貧乏という不利益から脱せられたわけです。。

 

その時は10万とか稼いだのですが、月10万給料に足されたら大分生活も楽になるわけですよ。

ちょっと贅沢して高いもの変えたり、

新品の服とか変えたり。

 

この間も僕の誕生日ということで自分に贅沢をさせることができたんですよ。

 

 

その時はフグ食べましたね。

美味しかったなー。

 

こんな感じで不利益を自分で取り除いていったんですよ。

 

貧乏という不利益に対して。。

会社以外で収益を得るという形で乗り切ったんです。

 

 

自分が貧乏であることをただ待っていても貧乏のまま

 

国に泣きつこうが友人に泣きつこうが貧乏なのは変わらないんです。

誰もなんとかしてくれない。

 

だからこそ。
自分が変わらないといけない。

 

そして能力身に付けて自分が変わったからこそ。

お金が稼げては貧乏という不利益を脱せられたんです。

 

 

確かに能力が無いと不利益は降り注ぐけど能力さえ身に付ければ

解決ができるんですよ。

 

現状を変えることができるんです。

 

 

 

自分のレベルが低いことを認めて

強くなるために努力する。

 

 

ただ自分の弱さを認めるって難しいんですよね。

 

僕も弱さを認めることができませんでしたから

 

プライドが高く

自分の弱さ認めることができなかった。

 

自分は最強と思ってないと不安で仕方がなかった。

 

だから、

自分に不利益が生じた時なんかは、

受け入れられなかった。

 

「ちくしょう!これは社会のせいだ」

 

「親が悪いんだ」

 

「アイツが変なことするからだ」

 

「上司がちゃんとしていないから・・・」

 

 

環境や他人のせいにして

逃げまくっていたわけです。

 

自分が悪いとは1ミリも思わず、

全部周りのせいにしていました。

 

逃げまくっているから一向に成長なんてできなかった。

 

レベルアップなんて夢のまた夢だった。

 

 

ドラ〇エなんかでも

戦うからこそレベルが上がるのであって

逃げて経験値が得られるなんてことはないですから。

 

 

自分の能力が低いままだから不利益も降り注ぎまくって、

不幸になっていったんですよ。

 

会社でこき使われるわ

貧乏になるわ。

生きていてつまらないわ。

 

当然の結果ではあるんですけどね。

 

そこから余りに貧乏過ぎて席活ができないってことでネットビジネスを始めるんだけど。

最初はうまくいかないんですよね。

 

 

レベルが低いですから。

 

理不尽に対して挑むんだけ返り討ちに遭う。

 

ボコボコにされる。

 

だけどその度にして何度も立ち上がる。

 

挑戦し続ける。
努力し続ける。

だってこのままだと生活できないですから、

ずっと不幸のままですから。

 

 

 

自分が変わらなきゃ!

国や周りに頼っても誰もなんの解決にならない。

 

自分の不利益は自分で何とかするしかない!

 

周りが何とかしてくれるなんてこともない。

 

「この世の不利益はすべて当人の能力不足」

この言葉は僕に自己成長を促すきっかけをくれました。

 

まずは自分の弱さと向き合うこと。

ナカな難しいともうかもしれないですが

 

 

これができると人生お大きく変わります。

 

自分と向き合わないとなんで自分に不利益が降り注ぐのかすら、

原因が分からないですから。

 

 

不幸なこと、不利益が降りかかって来たときに人のせいにせず

 

「自分が弱いからいけない、強くならなきゃ・・・」

と思えるようになってようやく問題が解決できるようになるんです。

 

 

 

自分と向き合ったことで強くなって、

 

そのおかげで僕は成長でき、

ネットビジネスでもお金を稼げるようになりました。

 

 

会社に依存しない力を手にいれたことで、

 

上司から無意味に怒られて落ち込むということがなくなった。

「いやー。俺、会社やめるからどうでもいいや。」

 

と無視ができる。

 

そのおかげで

ストレスが溜まらない。

理不尽を理不尽と思わなくなった。

 

力が付いたことで、

理不尽と感じることが少なくなったんだと思います。

 

結局は、自分が変わらないと何も変わらないということです。

 

僕自身、

「この世の不利益はすべて当人の能力不足」

という言葉を受け入れられなかったら、

 

「一生他人のせいにして、自分を変えることなく、そのまま不利益を被り続けるクソみたいな人生」

を歩んでいたと思います。

 

自分が変わらないと周りも変わってくれません。

 

人のせい。

環境のせいにしたとしても現状は何も変わりません。

 

 

まずは、自分を変える。

 

 

そうすれば自然と周りも変化していきます。

 

 

ちなみに、自分を変えることで僕がおススメしているのはネットビジネスを始めることです。

 

 

ネットビジネスをすると、

まじで人間変わります。

 

それに、能力もめちゃくちゃ上がるので理不尽にさらされないです。

 

理不尽をねじ伏せれます。

 

 

マジで気分爽快ですよ。

 

動画もとったので良ければ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。

 

僕は現在、ブラック企業で働きながらパソコン1つで 起業しビジネスをしています。

   

具体的に何をやっているかというと、

・広告の代理店

・個人&法人向けのマーケティングや仕組み作りのコンサルティング

・外注さんを雇ってサイトなどのメディア運営で収益を上げる

・youtube、twitter、ブログを使って情報発信をしています。

 

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスから 何をやってもダメダメでした。

   

会社では良く上司に怒られ、動機や後輩にはバカにされる毎日。

 

コンプレックスの塊だった僕が
月収100万以上稼ぐ大学生との出会いが僕の人生が大きく変える。

 

現在、ネットビジネスで月収20万を突破し自動で収益の 上がる仕組みを着々と構築しています。

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

現在、さらに利益を拡大させ脱サラを目標に日々勉強をしています。

メルマガでは月収100万を自動で稼ぐ師から教わったお金の稼ぎ方を包み隠さず発信しています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<