どうもこんにちはツヨです。

今回は僕の現状のことを話してい行こうと思います。

 

 

僕は現在ネットビジネスを通じて月収20万という金額を稼げるようになって、

 

 

会社以外でお金を稼ぐことができたことで自信が持てたし、

お金が稼げたことで生活もかなり楽になっています。

 

今も収益を上げるためにビジネスの勉強をしていますし、

そのための投資としてお金もバンバン使ってます。

 

今ではコンサルをしてネットビジネスを始めようとしている人のサポートまでできるようになったりと

 

1年間作業して2円しか稼げなかった男がよくぞここまで成長したなー。

 

としみじみ思います。

 

ただそうやって成功の道を辿っている僕なのですが、

「今だ」に死にたいと思うことがあります。

 

 

 

この「今だに」っていうのは、

昔の僕は死にたがりで常に死にたいと思っていたんです。。

 

 

 

 

会社によるストレスと、

自分の能力のなさに自己否定を繰り返し

 

 

鬱で幼児退行した過去があって、

 

 

 

夜寝るときも怖くて一人で寝れなかったし、、

だから母親と一緒に寝るなんてこともしてましたし、

 

 

それでも眠れない時は手を握ってもらう。

なんてこともしていました。

 

 

そのくらい、

僕の精神が病んでいた時期があるんです。

 

 

おまけに常に「死」が頭の中をちらついて、

何をするにしても「死にたい」と思うようになってました。

 

 

歯磨きするときも「死にたい」と思ってましたし。

お風呂入ってるときも「死にたい」と思って。

それこそう〇こする時でさえ「死にたい」と思ってました。

 

ずーっと「死ぬこと」ばかり考えていました。

 

 

 

 

四六時中、死にたい死にたい死にたい。と

ずっと頭の中を「死」がぐるぐるして、

 

もう頭おかしくなります。

 

 

 

最終的には精神が病みまくって、

首にベルト巻いて死のうとしました

 

 

ただ、首を絞めていく途中で急に怖くなってやめて、

未遂で終わっちゃうんですが。

 

 

 

詳しくは僕のプロフィールに書かれているのでそっちを見てほしいですが。

 

 

 

 

僕は今までずーーっと死にたいと思って生きてきました。

 

 

いまでこそ、お金を稼げて、

自分に自信を持つことができたから昔ほど死にたいという気持ちはないのですが、

 

 

それでも癖なのか、

たまに「死にたい」と頭によぎることがあります。

 

死ぬことを考えるのが癖になってしまっているみたいで、

 

 

特に嫌なことや上手くいかない時があったりすると、

すぐ「死にたい」と思うようで

 

 

1年間ネットビジネスをして2円しか稼げなかった時はずっと「死にたい」と思ってましたね。

 

 

 

もう癖になってしまっていて僕ではどうしようもないと諦めてます。

 

 

 

精神が病んだ原因を何とかしない限りは消えることはないでしょうね。

 

 

僕の精神が病んでしまった1番の原因。

会社。

 

この会社を辞めない限り僕はこの死にたがり問題は一生解決されることはない。

 

これは確信を持てます。

 

 

 

 

どれだけお金を稼げようが、

自分が成長することができようが関係ない。

 

 

 

それだけ僕は会社で人格形成させられた。

だから会社で働き続けている限り死にたがりの人格は変わらないでしょう。

 

 

 

 

だからこそ僕は死なないために今を頑張っているし、

辞めてやる!と心に誓って今もネットビジネスを勤しんでいる。

 

おかげさまで今は収益も出て、

自分に自信を持ている。

 

 

自殺しようとしていた時は、

自分に自信なんて持てないでいましたから。

 

自分なんて必要ない人間、

いらない人間。

 

そんなふうに思っていたのですが

今は違う。

 

僕の発信を心待ちにしている人がいる

僕のコンサルで喜んでくれる人がいる。

 

僕には居場所がある。

やれることがある。

 

必要とされている。

不要なんかじゃない。

 

そう思えているから僕は死なずに生きてこられた。

 

そしてこれからも生きていくつもりだ。

 

 

そのために諸悪の根源である会社からの脱退。

これが僕の人生を幸せにするためにはマストだ。

 

 

 

僕は会社で働くことが合わな人間なんでしょうね。

 

我慢していても体を壊すだけ。

だからこそ、会社を辞める。

 

 

 

 

 

本当にネットビジネスに感謝しかない。

 

 

 

自殺に失敗して、自分では死ねない。

誰かに殺されたい。

 

そう思って生きていた日々から抜け出せるきっかけをくれた。

 

今日事故らないかな?

あわよくば、誰かを助けて死ねたらな。

 

 

と死ぬことばかり考える日々を変えてくれた。

 

生きることに絶望し、

死ねないことにも絶望して、

 

生き地獄だった。

生と死の狭間で無気力に無感情だった僕を変えてくれた。

 

 

 

 

 

 

生きることに疲れて、もう消えたい・・・

楽になりたい。

 

これが僕のすべてでした。

 

 

この先もずっとこの地獄が続くのか・・・

出口のない暗闇トンネルを歩き続ける。

 

しんどくて、退屈で、

生き地獄。

 

僕の人生は苦しんで幕を閉じる。

 

そう思っていた。

 

だけど

暗闇のトンネルから脱出できるきっかけをくれた。

 

僕に希望をくれた。

 

だからこそ、僕はやって見ようと決意した。

 

騙されただけかもしれない。

上手くいけないかもしれない。

 

それでも僕にもう一度やる気と感情を与えてくれたネットぼジネスを本気で取り組んでみようと思った。

 

 

どうせ1回死んでいるようなもの。

なら、全力で頑張ってそれでもだめなら今度こそ死ねばいい。

 

死ぬ気で頑張って、無理だったらその時死ねばいい。

僕はこの信条の元動いている。

 

 

1年間作業して2円しか稼げなかったのに何で辞めなかったんですか?

 

という質問がよく来る。

 

理由は単純で、

僕がネットビジネスを辞めたら何も残らないから。

 

残っているのは退屈な毎日と、死にたいだけの人生。

だから辞めた瞬間僕の人生は終わる。

 

いだからこそやめようなんてことは思わなかった。

 

それに、僕がこんなに頑張ってやったってことなかったんですよね。

1年間作業して2円しか稼げなかったのですが、

それでも頑張り続けたっていうことは自分でもすごいと思う。

 

この先ネットビジネスを辞めて、

生きたとして、今以上に頑張れることってないと思うだ。

 

 

ただ、死んだように生きて、人生が終わる。

そうなったとき、必ず後悔すると思うんだ。

 

 

「あの時、辞めていなければ・・・」

って。

 

死ぬ間際になって後悔は絶対にしたくない。

 

 

だからこそ僕はやめないし、

目標である会社を辞めるということを達成して見せる。

 

 

それに僕みたいな死にぞこないでも成功できるんだぞ、

幸せになれるんだぞ。

 

と希望を与えられるような人間になりたいと思っている。

 

僕の背中を見て、死なずに済む人間が1人でも増えたらなーって思う。

 

そのためにも僕はここで死んでなんかはいられない。

 

確かに死にたいと思うことはある。

 

それでも死なないようにめっちゃ勉強しているし、

行動しまくっている。

 

 

そして着実に脱サラの準備ができつつある。

 

こんな人間でも幸せになれる。

そう僕は証明しで行きたい。

 

 

 

 

 

 

僕は今でも死にたいと思うことはあるし死なないために今を頑張っている途中から感情が乗って口調変わっていますが気にしないで頂けると嬉しいです。

 

感想とか書いていただけたら嬉しいです。

 

では。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。

 

僕は現在、ブラック企業で働きながらパソコン1つで 起業しビジネスをしています。

   

具体的に何をやっているかというと、

・広告の代理店

・個人&法人向けのマーケティングや仕組み作りのコンサルティング

・外注さんを雇ってサイトなどのメディア運営で収益を上げる

・youtube、twitter、ブログを使って情報発信をしています。

 

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスから 何をやってもダメダメでした。

   

会社では良く上司に怒られ、動機や後輩にはバカにされる毎日。

 

コンプレックスの塊だった僕が
月収100万以上稼ぐ大学生との出会いが僕の人生が大きく変える。

 

現在、ネットビジネスで月収20万を突破し自動で収益の 上がる仕組みを着々と構築しています。

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

現在、さらに利益を拡大させ脱サラを目標に日々勉強をしています。

メルマガでは月収100万を自動で稼ぐ師から教わったお金の稼ぎ方を包み隠さず発信しています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<