はい、どうもこんにちはツヨです。

今回はですね会社の常識が世間の常識になっているっていうことで話をしていこうと思います。

会社で働いているとですね。

なんでか知らないですけど結構、常識とか当たり前とか言われることがあるんですね。

会社で定年まで働くのが当たり前とか、あと何があるかな。

サービス残業、当たり前とか、あと何かあったかな。

あと上司より早く帰るなっていうのもあります。

まあこれ、全部うちの会社、全部ではないですけど。

 

1:00

会社で定年まで働くの当たり前とか上司より早く帰るなっていうのは僕の会社でもありますね。

サービス残業はまぁまぁまぁ。まぁあるっちゃあるんですけど。そこは多めに瞑ってやりましょうか。

まあ、サービス残業をしている人はいるって感じですね。

僕はまだ微妙なとこなんですけど。

会社で定年まで働くのは当たり前っていうことを僕は言われたんですね会社で課長に。

僕その会社で働きたくなかったんでもう辞めようか。

このまま続けようかみたいなことで結構悩んでいた時期があるんですけど。

まあそれをですね。上司は何か感づいたか知らないですけど僕に言ってきたわけですよ。

 

2:00

会社に入って定年まで働くのは当たり前だみたいな事、言ってくるんですね。

でそれが、なんていうかですね。会社で働いているとですね。

会社のルールが法律みたいな風になってしまっていることが結構あるんですね。

だってそもそもですよ労働基準法でこんなもの全部、定められてないわけですよ。

勝手に会社が決めてるわけですよだから何の拘束力もないんですね。

例えば、会社で定年まで働くのは当たり前とか言ってますけど。

これ労働基準法ですとね。そんなことないわけですよ。

ぶっちゃけ、いつでも辞められるんですね。

で、サービス残業もですねこれやったら犯罪なんですよ。

犯罪ですけど普通にやらせると。上司より早く帰るなっていうことも法律で決められていないけど、なぜか知らないですけど会社がそれを常識にしているからなんか世間一般の常識になってしまっているんですね。

 

3:00

労働基準法というものがあるんですけど日本には一応。

それを守っている企業がいないわけですよ。

ほんとにいない。労働権法をろくに思っている会社がないんですよ。

もう好き勝手に会社がやってるわけですよ。

だからその会社の常識っていうものが世間の常識になってしまっているんですね。

で何で会社の常識が世間の常識になってしまっているかって言うとですね。

さっきも言ったんですけどルールを守らない会社が多すぎるから世間の常識になってしまっているんですね。

 

4:00

そもそも常識っていうのはですね。9割まぁ50%以上でもいいんですけど。

常識っていうのはですねほんとビビるんですけど。正しいってわけじゃないですからね。

常識だから正しいということは全然なくってですね。

ただ単に皆がそうしているから常識って言うふうになっているだけで、全然正しいわけじゃないんですよね。

だから非常識、間違いというわけでもないんですよ。ただ単に多くの人がやっているから

常識になっているってだけなんですね。

例えばですよ。箸使う時、皆さん右で使えますよね。それ普通じゃないですか。

みんな右で使っているからそれ普通なんじゃないみたいな。

 

5:00

それが常識なんじゃないって思いますけど左利きの人からするとそれ非常識なんですね。

そうなの、みたいな。いや、だって左の方が使いやすくね、みたいな。

だけど右利きの人が多いから右ね。みたいなっていうような。

て言って左利きなのに右で箸を食べされる人ってゆうのがいたわけですよ昔は。

それが常識だから無理やり右手でまぁ食べさせてたっていう家庭も結構あるわけで別に好きな方で食べればよくねって思うんですけど。

それだけ、みんなに合わせたがるっていうか、常識っていうのが正しいんだよっていうことを思っちゃうんですね人間っていうのは。

それで僕が一番、言いたいのはですね会社の常識っていうのは基本間違っているんですね。

 

6:00

会社の常識が世間の常識とか言ってくるわけのわからないクソ上司がいるんですけど。

そんなわけないですからね。

そんな頭の悪いような奴とは関わらない方がいいんですけど。

会社の常識だから当たり前みたいなことを言ってくる上司って結構なんかガツガツしてきて否定されているみたいな気がするんですね自分を。

自分が本当は正しいのに何でか知らないけど間違っている。

間違っている方をなんか押し付けてくるんですね。

そんな奴のことは無視しなくていいですし正義はこちらにあるんだよと。

この労働基準法っていうものでもそう定められていますからね。

まずこれは、絶対ですから労働基準法が。

労働基準法が常識なんですよだけど頭の悪い経営者が意味のわからないことをしているからその会社の常識っていうものが世間の常識、間違っている常識が世間の常識になってしまっていてどんどんどんどん働いている人が苦しい思いをしてしまっているんですね。

 

7:00

会社の常識っていうのはですねただ単に会社で働かせるため。

自分の都合の良いように常識を変えて言ってるだけですよ。

自分の良いように動いてくれるような駒ができるように常識を刷り込んでいる。洗脳ですね。会社は洗脳しているんです僕たちを。

だって常識って言えばなら仕方ないなって思うじゃないですか。

サービス残業をするのは当たり前だよね、だってみんなやっているんだから。

逆にサービス残業しない奴は間違っているっていうふうにどんどんどんどん洗脳していってるんですよ。今の社会は。

 

8:00

そんなものは間違っているんだよって声を出して言う人がいないんですよね。

だってそんなこと言うとクビになるからとか、いじめに遭うからとか、そんな事言ってくれる、そんな目に遭うんで誰も言わないんですけど。

言えないならまだいいんですけどそれで自分が責めちゃう人っていうのも出てくるんですよね。なんで俺これは本当に間違っていたんだって言う。

真面目な人ほどそういうふうに陥りがちなんで全然、安心していいですよ。

その間違っているのは本当に間違っているから間違ってるって思うのであって、正しい事を間違っているというようなことはまず思わないんで基本、会社っていうのがですね、働かせるために都合のいいようなことをペラペラペラペラ喋って洗脳してくるんでそんなわけのわからない会社のいうようなことを無視してちゃんと自分の意思を持って自分に自信を持ってほしいですね。

ちゃんとあなたの思っている事っていうのは正しいんだよっていうことを分かって欲しいです。

まあ、そんな感じで今回はこの辺で終わろうと思います。ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<