はいどうもこんにちは、ツヨです。

 

うわぁ~。
会社の給料が安月給過ぎてやってけないよー。

 

サラリーマンあるあるだと思います。
会社で長く働いている人ほど、

会社の給料に悩まされると思います。

 

新卒で入ったときは、
初めてもらった給料。

 

何を買おうか最初はワクワクしたものです。

親に感謝を伝えるために初任給はまず親に何かしてあげよう。
美味しいものを奢ってあげよう。

 

初々しいですね。
僕もこんな時期があったなんて思うと、

 

こんなにもお金がもらえるんだ!!
学生の時のバイトとは比べ物にならない大金が手に入り、

 

社会人サイコー!!
と思えたのは最初だけでした。。

次第に感動は不満へと変わっていく

 

特に長いこと働いているとその感動はなくなり、
なんだよ・・・たったのこれだけかよ・・・

 

と愚痴へと変わる。

不思議なものですね。

 

ただ社会人になって分かることなのですが、
お金は超大事です。

 

学生の時は、
親がお金を負担してくれていたから、

 

そこまでお金は重要じゃないと思ってました。
お金がなくたって生きていける。

僕も甘ちゃんだった。
現実は僕が思ってるよりも厳しかったよ。

税金、
会社の飲み会の費用
家賃、
食費。
携帯代、

 

生きているだけでお金がむしり取られていく。

マジかよ生きてるだけでこんな取られるのかよ!?
大人になって初めて衝撃を覚えた瞬間でもありました。

 

よく両親はそんな僕を育てたと思います。

 

お金ないと、

生きていけない・・・
ホント死ぬんだな・・・

と思った瞬間でもありました。

 

 

安月給だとそれこそ死活問題。

住む家なくなるし、
貯め者飲み物もなくなる。

 

お金ないとマジで死にます。

安月給とか気軽に言ってる人がいますが、
お金がないというだけで人生は大きく損をします。

 

今回はお金がないとことで生じるデメリットと。

 

安月給を解決する方法を紹介して、
安月給で苦しんでいる人を救えたらなと思います。

安月給とはどういう基準のことを言うのか

そもそも自分は安月給と思っていても案外もらってたり、
自分は結構貰っているなと思ってたら、

 

実は少なかったり、
安月給と言っても感じ方は人それぞれだったりします。

僕が安月給だなと感じた瞬間を上げると

 

・同年代と比べて給料が下だった
・働いているのに生活が苦しい
・貯金する余裕がない

 

じだったんですよね。

 

ただこの条件だと

 

個人の生活環境なんかで大きく変わってくるので一概には、
これに当てはまっているから安月給というわけでもないんですよね。

 

やっぱり1番客観的に安月給なのかを知るためには
年代別の平均月収が分かりやすいかなと思います。

 

これが男女年齢別の平均月収になります。

                             (参考:厚生労働省平成30年度賃金構造基本統計調査P2

ただこのデータは大卒、高卒を合わせた数字になってます。

そしてこれが学歴別の平均月収になります。

                                           (参考:厚生労働省平成30年度賃金構造基本統計調査P2

この平均を見た時に、
ホントにこんなに貰ってる人いるのかな?

というのが1番の感想。

あくまで平均だから
下の場合も全然あり得るのですが、

 

それでも、
僕の会社の給料と比べるとかなり下だなって思ってしまいます。

 

マジで
こんな貰ってる人いるの!?

 

これ手取りだよな・・・
と目を疑ってしまいました。

 

総支給で、
この金額は納得いくのですが、

税金モロモロ引かれて、
この金額を給料が平均となると、

 

僕の会社の給料が不安になってきます。

 

マジか・・・この平均高すぎじゃね?
みんなこんな貰ってるのか・・・

 

 

正社員でも安月給で働かされる日々

正社員でも今の時代安月給なんてことはザラにあります。
先ほどのデータも全労働者を対象にしたものですから、

 

正社員、派遣社員両方合わせた数字になっています。

今って、
昔と比べて正社員と、派遣社員の狭間が悪い意味でなくなってきているように思えます。

 

派遣社員の人は正社員のように扱われ、
正社員は派遣社員のように賃金が少なくなっていっている。

 

昔は正社員の方が、
給料も良いし、待遇も良い。

だから正社員になった方が良い
という納得できるものでしたが、

 

今は下手すると
派遣社員の方が給料が良かったりしますからね。

 

僕の会社の先輩社員で、
派遣社員から正社員になって喜んでいたのですが、

 

給料をみて愕然としてましたね、
めちゃくちゃ給料減ってるって。

 

「これなら正社員にならん方が良かったな~」
後悔してました。

 

正社員になれば、
ボーナスも出ますし、

 

待遇も良くなるというメリットがありますが、

それでも昔と比べて正社員になるメリットというのが無くなってきているように思えます。

正社員は正社員だけど、
派遣社員のような扱いをされる

なんちゃって正社員もまた数を増やしていってるように思えます。

 

今は正社員でも給料があまりもらえない。
それにもかかわらず、激務をこなさせられる。

 

 

 

給料は減っても仕事絵量は増えるという
訳の分からない状態がこれからもずっと続きそうです。

安月給で一人暮らしもままならない

今は正社員でも生活がままならない人が結構いるんじゃないかなと思います。

先ほど挙げた平均月収から見ても、
恐らく大半の人が下なんじゃないかなと思います。

 

ビビりましたからね、
あの平均を見て。

今でもウソなんじゃないのかと疑ってしまいます。

僕の給料が低すぎるだけかもしれませんがw

あの数字は平均なので下がいるのも当然と言えば当然なんですよね、

あの平均くらい給料を貰えていれば、
生活に何の支障もないと思いますが、

平均より給料もらえている人が全員というわけではないですから。
当然生活が厳しくなる人も出てくるんですよね。

特に一人暮らしの人はかなり痛い出費になると思うんですよ。

実家暮らしなら、
家賃なんかは払わなくていいですから、

 

3万~5万くらい浮きます。
毎月3万から5万浮くというのはかなり大きいことなんですよね。

 

特に安月給で困ってる人からすると、
超大金です。

 

毎月3万~5万浮くとなったら
どれだけ生活が楽になることか・・・

 

実家暮らしが羨ましい!

 

だけど、
実家暮らしとなると会社までの距離がえげつなくなる。

だからしたくてもできない。
という状況の人もいるんですよね・・・・

給料をもらっても

税金、
会社の飲み会の費用
家賃、
食費。
携帯代、

で消えていく。

欲しいゲームや漫画、服があるけど
買えない。

 

 

せっかく頑張って働いたといしても、
自分の好きなように使えない。

我慢しないといけない。

 

 

会社で上司にこき使われて我慢をして、
プライべーㇳでも欲しいものを我慢しないといけない

 

全部生きる為だけに給料が消えていく。

 

修行僧か何かかな?

 

生きるために働いているのか、
働くために生きているのか。

 

たまに訳分からなくなる時があるんですよね。

 

安月給だから貯金もできない

当たり前ですが、
一人暮らしがままならないのに貯金なんてものができるわけがありません。

税金、
会社の飲み会の費用
家賃、
食費。
携帯代、

これで給料が吹き飛びます。
そこにさらに貯金なんて入ってくるなんて

無理に決まってます。

安月給で
貯金というのはかなりハードルが高いです。

 

というか無理です。
お金がないと言っているのにどうやって貯金をしろというのか。

 

税金、
会社の飲み会の費用
家賃、
食費。
携帯代、

この中からで削れるところと言えば、

食費くらいしかない。

税金は減らせないし、

家賃は固定だし、
引っ越すのにもお金がかかる、

携帯代も固定、

 

 

会社の飲み会を削りたいけど
削ることができない。

 

ほぼ強制でことわることができない。

会社の飲み会なんてクソだから行きたくないですが、
上司命令だから断れない。

 

断ったら、
会社で飲み会断ったことをネチネチ言われるし、

 

断るに断れない、

 

ただ飲み会に行っても行ったで

仕事の話ばかりだし、

上司のご機嫌盗らないといけないから
だから気を使わないといけない。

 

で、気を使って接待してると
なんか知らないけど怒られえる。

全っ然楽しくない。

 

なにこの地獄?
残業代も出ないし。

僕は会社の飲み会はサービス残業だと思ってますからね。

 

自分から行きたいというのなら別にいいですが、
強制的に行かせるというのはどうなの?って思ってしまいます。

 

飲みにケーションとか言ってますが、
酒が入らないとしゃべれないような人たちとコミュニケーションなんか取りたくないんですよね。

 

別に会社にいるときにコミュニケーション取ればよくね?って思うんですよ。
長い時間会社にいるわけですから。

 

何も飲み会なんてしなくてもコミュニケーション暗い取れる時間はいくらでもあると思うんですけどね・・・

 

 

なんか話が途中でずれてしまいましたが、
食費以外に抑えられるポイントってなかなかないんですよね。

 

安月給だから結婚できない人が急増中

当たり前ですが、
お金がないと結婚もできません。

 

生きていくだけでお金が消し飛んでいきますから、
養う相手が増えるとなると

 

負担も大きくなります。

 

結婚するのにもお金がかかりますし、
子供を育てるのにもお金がかかる。

 

安月給だと今よりも
生活が厳しくなったりします。

 

正直お金ないと結婚なんて不可能です。

 

実際にこんなデータがあるのですが、
平成28年度人口動態統計特殊報告「婚姻に関する統計」より

 

結婚する年齢がどんどん遅くなってきているんですよね。

最近だと若者の結婚離れとか言われていますが、
そもそも結婚できるだけの体力が若者にないんですよね。

 

 

若者の給料は少ないです。
特に20代とかだと自分1人食っていくだけで精一杯だったりします。

 

それに給料もどんどん減ってきて、
安月給で働かせられる若者がたくさんいます。

 

自分1人の生活で厳しいんです。
自分のパートナーを探す余裕なんてどこにもないんですよ。

 

その結果どうなっていったかというと、
データにあるように結構年齢が引きあがったということです。

 

そりゃあ、
結婚できればしたいですよ。

だけどそんな余裕がないから結婚できない。
こういった若者がたくさんいる。

 

データとしても出てしまっているんですよ。

 

結婚にお金なんて関係ない。
愛さえあればなんとかなると思って結婚した夫婦が

 

お金が原因で離婚するという話はよく聞くと思います。

旦那の安月給が原因でイライラして夫婦喧嘩勃発

旦那の給料が安くって、
どうにかならないのか・・・

 

もっと稼いでこないかしら・・・
と思っている主婦は意外と多くいらっしゃいます。

 

旦那の給料が安いから
家庭でいろいろとやりくりをしないといけない。

 

もっと旦那の給料が多かったら楽なのに。

旦那の給料に不満が出てしまい。
旦那さんに「あなた、もっと稼いでこれないの?」

 

とつい言ってしまう。

そうなると旦那さんも
「俺だって頑張っているんだ!これ以上増やせとか無理言うな!」

 

と言い返す。

そこから
日々の不満が爆発して夫婦でけんかしてしまう

 

 

挙句の果てには離婚してしまうというケースは後を絶ちません。

確かにお金出会いは買えないかもしれません。

ですがお金が原因で
愛が覚めてしまうことは全然あり得ることなんですよ。

 

お金があれば心に余裕ができる。
だから結構裕福な家庭というのはケンカというのが怒らないんですよ。

 

要は余裕があるんです。

ですがお金がないと
そもそも生きていけない状態でもありますから

 

焦っちゃうんですよ。
だから心に余裕がなくなって

 

 

ちょっとしたことでケンカになってしまう。

 

愛があってもお金がないと
些細なことでケンカをしてしまい

 

愛が覚めてしまう。
安月給というだけで人生がかなりハードになる。

 

安月給はつらい 世の中お金がすべてじゃないと言うけれど・・・

世の中お金がすべてじゃないと言われていますが、
お金で解決できないことってほとんどないのが現実です。

 

世の中の9割はお金があれば解決すると思ってます。

会社の悩みだってお金があれば
そもそも働かなくていいですし。

 

お金があれば好きなものが食べれる
好きな物が買える。

 

健康にも気を使える。
お金で解決できないことなんてないんですよ。

「世の中お金じゃないよ」と僕も言いたいですが、
事実としてお金があれば自分の暮らしが豊かになるのは間違いありません。

 

確かに世の中お金じゃないです。
しかし、お金で解決できないことはないのもまた事実です。

 

やっぱりお金がないと

つらいですよ。
苦しいですよ。

 

お金があって死ぬことはないですが
お金が無くて死ぬことはいくらでもあります。

 

食べ物が食べられなくて餓死した人を知っています。
借金が払いきれなくて電車に飛び降りた人も知っています。

 

お金がないというのはそれだけ命にかかわることでもあると思っています。

 

お金があって不幸になることはないけど、
お金が無くて不幸になる人はたくさんいます。

 

 

安月給だからこそ副業でお金を増やすしかない!おススメの副業は?

Q、おい、ツヨよ。

安月給で不幸になるのは分かった。
じゃあどうすればいいんだよ。

 

会社に給料上げろっていってもあげてくれねぇぞ。
どうすればいいんだよ!

 

A、会社が安月給ならもう自分で稼ぐしかかありません。

 

これが答えです。

 

会社が安月給。
でもその給料を変えることはまず無理です。

 

会社の給料は常に一定で決まってますから、
安月給だったらこの先もずっと安月給のままが続きます。

 

今月は給料安かった。
来月は給料高い。

 

何てこと起きるはずありません。

会社に頼ってたって給料が変わらないです。

 

安月給から脱するためには、
会社を変えるか。
自分が稼ぐ可視化ありません。

 

会社を変える場合は、
それ相応のスキルや資格、
学歴がないと

 

今以上の給料を得ようと思うと大変です。
それに失敗するリスクもあります。

 

 

だから僕は自分で稼ぐことをおススメしています。

なぜなら、
ハードルが鬼低いです。

 

特別な資格もいらないし、
学歴もいらない。

誰でもできる。

今は嬉しいことに稼ぐ手段なんかがたくさんあります。

メルカリやアマゾン。
ネットを使えば簡単にお金を稼げる環境が整っています。

 

それに何より、
資格や学歴関係なく、

 

なおかつ、
空いた時間にお金を稼ぐことができるから

 

会社で働きながらでもお金を稼ぐことができる。

会社の安月給分を養える分を自分で稼いでいく。
これが1番良い手法なんじゃないかなと思ってます。

 

ただ副業と言ってもたくさんあると思うんですよ。

 

株やFX不動産といった投資、
物を売る転売
ブログを使ったアフィリエイト。

 

どれをやるのが確実なのか分からないと思います。

答えから言います。
ブログを使ったアフィリエイトです。

 

これしかありません。
安月給でお金がないならブログアフィリエイトしかないと僕は思ってます。

 

株やFXはダメなの
転売は何でダメなの?

 

と思うでしょう。

 

 

なので1ずつ話していきますね。

 

なぜ株やFX、投資がダメなのか

 

株やFX、不動産をお勧めしない1番の理由は始めるのに大金が必要だからです。

株とかFXを始めようとするとまとまったお金がいります。
それくらいいるかというと100万は最低必要になります。

 

最低限のハードルが100万です。
ちなみにこの金額はあくまで最低です。

 

本気で投資をしようと思うのであれば
この10倍はいると思ってください。

 

僕が投資に手を出していいと思っているのは
3000万くらい投資に回せるお金がある人だけだと思ってます。

 

じゃないと、
投資する旨みがないし、

 

少ない金額での投資はリスクがデカいです。

 

株1つ撮っても株取引1回で普通に20万とか飛んでいきますからね。
有名な会社の株を買おうと思うと1回で100万とか余裕で超えます。

 

FXも同じ。
FXも少ない金額で始められるといろんな人が言ってますが、

 

これは危険です。
少ない金額で始められますが、

 

大半の人がこの言葉に踊らされて
赤字になります。

 

僕もそうでした、
初めて数日で50万あったお金が半分の25万になりました。

 

一瞬でした。

不動産も一緒です。
そもそも物件1つで軽く1000万とかいりますからね。

 

安月給のサラリーマンが手を出せる範囲を超えてます。

 

投資はお金が十分溜まってからがセオリーだと思っているので、
お金がない人が最初に手を出していい代物じゃないと思ってます。

 

少ない金額で
短期間で稼ごうとするのは投資ではありません。

 

投機と言います。
これはギャンブルです。

 

投資はお金を増やしますが、
投機はお金を減らします。

 

投資と投機を勘違いして

投資に手を出し痛い目を見る人が後を絶ちません。

 

転売を何故おススメしないのか

物を売る転売をなんでおすすめしないかというと、
これもある程度お金が必要になるからなんですよね。

 

転売の場合も商品を仕入れたりしないといけないから
ある程度お金が必要になります。

 

ただ、
クレジットカードを使えば来月まで費用を繰り越せるから大丈夫だよ。

という転売者もいます。

ですが。
売れなかったらどうします?

当然ですが、
知れた商品が売れないなんてことも良くあります。

 

そうなった時、
お金が払えないなんてなったら絶望じゃないですか?

 

クレジットカードは停止させられて
ブラックリスト入りされる。

クレジットカードをもう使えない
作れなくなる。

 

そんなことが起きてしまうんですよ。

 

 

さらに言うなら。
時間も必要になってきます。

 

商品を仕入れる為に、
お店に行かないといけません。

 

その時間を作れますか?
という話です。

 

会社で働きながらですから
休日を使って買い出しをしに行かないといけません。

日によっては3時間お店を回ったけど、
1つも売れる商品が見つからなかった。

 

なんて日もあります。
僕なんてしょっちゅうありあました。

 

さらに
買った商品を梱包しないといけない。

 

これも自分1人でやらないといけない。
会社で働きながら時間がある人は良いです。

 

ですが時間もない
お金もないという人が

やるにはかなりハードルが高くなるような気がします。

 

 

ただ、
瞬間的におかねを手に入れるというのであれば僕は転売をお勧めします。

 

 

長期的にお金を稼ぐのではなく。
短期的、1か月だけ頑張ってお金を稼ぐというのであれば僕は賛成です。

 

転売でおススメなのは
不用品販売です。

 

 

これは簡単です。
家にあるいらないものを売る。

これだけです。
これなら商品を仕入れなくていいのでかなり楽です。

 

それにいらないものが無くなる

 

お金を稼ぎつつ
部屋もスッキりして一石二鳥。

いいこと尽くしです。

 

僕の場合は、
遊戯王とかデュエルスターズのカードとか売りました、

 

子供の時に遊んでたやつなのですが
プレミアが付いたりして結構高く売れました。

 

1か月で大体5万くらいいきましたね、

 

簡単に売れていくので、
初心者でも安心してできるのも評価高いです。

 

で、

僕はこの稼いだお金を次に紹介する
ブログなんかの設備に使いました、

ブログアフィリエイトをおススメする理由

僕がブログアフィリエイトをおススメする理由としては、
初期費用がそんな掛からないというのがあります。

投資だったら最低100万。
転売だったら仕入れするための金額10万くらい

 

いるのに対して、
ブログの場合は月々1000円でできちゃいます。

 

サーバー代とかですね、
それでいて稼げる金額は、

 

投資や転売と同じ
青天井で稼げたりします。

 

最小限のリスクで
最大限のリターンを得られる。

 

それがブログアフィリエイトだったりします。

 

それに、
時間に余裕が無くてもできるというのもポイントが高いです。

 

 

会社で働きながらの場合どうしても
限られた時間の中で作業することになります。

 

株とかFXとか途中中断なんてできないじゃないですか、
転売もそうです。

仕入れをしている最中に中断したら、
またお店に行かないといけなくなる。

 

 

そういったデメリットがあります。

特に投資なんて、
ちょっと目を話したら赤字になってしまう。

 

なんてザラに起きますから、
黒字になった瞬間を見過ごすとそれだけで大きく損をしてしまいます。

 

 

だけどブログは違います。
中断ができます、

 

ブログ記事を書いていて
「あ、時間だ」

ってなって作業が中断してしまっても
保存がきくから、

 

またいつでも再開できる。
めちゃお手軽。

 

 

それに、
会社にいながらでも記事のことを考えられるから、

「どういうう風に記事を書こうかな」と仕事中でも考えることができる。

中断しても、
作業自体は継続されるのでサラリーマンとめちゃめちゃ相性が良かったりします。

 

安い金額で低リスク
それでいて投資や転売と同じくらい稼げる。

 

時間が無くても作業ができる。
正直サラリーマンで副業して稼ぎたいならこれしかないと僕は思ってます。

 

 

それにアフィリエイトなら
副業禁止の企業でも副業ででる裏技もあったりしますから

 

会社に副業をしていることはまずバレないです。

 

実際に
公務員しながら副業してる人何人も知ってますがみんなバレてませんw

 

公務員は副業禁止だけど、
そんなの無視して副業しまくってます。

中には副業の方が稼げちゃったから
公務員辞めたという人もいます。

 

裏技に関しては
僕のメルマガの方で話しているので気になった方は登録してください。

 

最後に

会社が安月給だからと、
もう俺はダメなんだ~!

 

と終わらない欲しいです。

 

僕だって
会社は安月給ですし、

自由時間もない。

上司のパワハラで
精神安定剤と睡眠薬から手を離せないという状況で働いてました。

 

その時は
俺の人生終った・・・

 

と絶望して何もかも諦めてました。

 

 

ですが、
自分で稼ぐ力を身に付けて、

 

上司よりもお金を稼げるようになったことで、
生活は一変しました、

 

上司に怒られても何も感じなくなりましたし。
好きなものを買える喜びを感じることができ。

 

少しずつ幸せになりつつあります。

 

やっぱりお金があると幸せになります。
世の中お金はすべてじゃないと言いますが。

 

お金があることで解決することだってたくさんある。
僕の悩みもお金を稼いだことで解決しました。

 

自分の会社は安月給だからもう駄目だ・・・
と諦めないでほしいです。

 

僕なんて、
高卒で低学歴。

 

すごいスキルや資格を持ってるわけでもありません。

 

こんな僕でも
会社と同じくらいの給料を稼げるくらいにはなれたんです。

 

誰にだってなることができます。

 

そしてこのブログは
そういった会社で苦しんでいる人を助けられタラと思って開設しました。

 

 

このブログで
一人でも会社の悩みを解決できたらなと思います。

 

 

では。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。

 

僕は現在、ブラック企業で働きながらパソコン1つで 起業しビジネスをしています。

   

具体的に何をやっているかというと、

・広告の代理店

・個人&法人向けのマーケティングや仕組み作りのコンサルティング

・外注さんを雇ってサイトなどのメディア運営で収益を上げる

・youtube、twitter、ブログを使って情報発信をしています。

 

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスから 何をやってもダメダメでした。

   

会社では良く上司に怒られ、動機や後輩にはバカにされる毎日。

 

コンプレックスの塊だった僕が
月収100万以上稼ぐ大学生との出会いが僕の人生が大きく変える。

 

現在、ネットビジネスで月収20万を突破し自動で収益の 上がる仕組みを着々と構築しています。

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

現在、さらに利益を拡大させ脱サラを目標に日々勉強をしています。

メルマガでは月収100万を自動で稼ぐ師から教わったお金の稼ぎ方を包み隠さず発信しています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<