あんのクソ上司。
〇ねーーーー!!!

 

はい。どうもこんにちはツヨです

 

会社で働いていると必ず1回は抱く上司への殺意。

 

働いていると必ずと言って良いほど出くわすクソ上司。

自分がポンコツのくせして能力が低いくせになぜか上から目線で物を言ってくる。

 

こちらが反論できないことをいいことに。
好きかって言ってきやがる。

 

最初は良いですよ。
「なんだこのクソ野郎が!!」

と思える。

 

だけど1か月2か月半年と続くと、
少しずつ自分が悪いんじゃないだろうかと錯覚してくる。

 

ミスを自分が悪いんだ。
僕は誰よりも劣っているからダメなんだ。

 

という毎日言われると
精神的に弱っていき。

 

最終的には、
自分が悪いわけじゃないのに。

 

自分を責めてしまう。

 

自分を攻めて攻めて攻めえて。
精神が病んでうつになる。

 

ちなみにこれは僕が鬱になったプロセスでもあります。

 

ちょうど20くらいでしたね。

ポンコツ無能上司にこき使われて、
自分を責め。

精神を壊し、
精神安定剤と睡眠薬を手放せない日々が続きました。

 

この記事を見ている人も、
上司に怒られて落ち込んでる人もいるんじゃないかな

 

 

安心してください。
上司に何を言われようがあなたが悪いわけではないです。

 

悪いのはむしろ、
その上司ですし、

労働システムに問題があるわけです。

 

それを部下に責任転嫁してるだけに過ぎないです。

 

だから本当は落ち込む必要なんてないんですよね。

ただ日頃のストレスを発散するために部下に怒っているだけ。
これが真実です。

 

しょうもないでしょ?

だからこんなことで落ち込む必要なんてないんですよ。

 

 

それに上司とか言っていますが、
たまたま会社が同じになっただけの赤の他人です。

 

気にするだけ損というモノです。

 

どうでもいい人間に嫌われてもどうでもいいですし。

 

変な奴が変なこと言ってるー♪
くらいに思えるので自分を下手に攻めなくなる。

 

上司に怒られて落ち込むときは、
自分で自分を責めて苦しい思いをすると思うんですよ。

 

だから悪いのは全部ポンコツ上司のせいだ!
と上司に責任転嫁すると大分心が安らぎますよ。

 

そもそも悪いの僕たちじゃなくて、
会社ですからね。

 

それに人間なんだからミスなんて当たり前じゃないですか。

人間がミスをしてもどうにかなるようにする。
労働環境を変えていく。

それが上司の仕事だと思うんです。

 

それを「気を付けろ」「注意してやれ」
で終わる上司がいますが。

 

それで解決できたら
苦労はない。

 

そもそも、
ミスをしたけど、

気を付けて作業していたと思うし、
注意をして仕事をしいた。

 

それでもミスがあるのが人間じゃないですか。

 

「気を付けろ」で
問題解決したと思っている上司は、

また同じことを繰り返すだけ。

 

根本の直さない限り、
永遠にそのミスは出続ける。

 

 

だけど無能でポンコツだから
気が付かない。

 

ポンコツ上司、無能上司に
多いタイプとして長期的に物事が見れないという特徴があります。

 

その場だけやり過ごせればいい。
という人が多いんですよ。

 

こういうタイプの人間が部下を不幸にしていく。

僕はそんなポンコツのせいで1度体を壊しました。

この記事は書いたのは、
僕みたいにポンコツ上司のせいで不幸になる人を減らしたかったから。

 

こういう奴らはポンコツで無能だから無視でOK
と伝えることで、

 

自分は悪くないんだ、
悪いのはアイツらなんだと。

 

自分に自信を持ってほしいのです。

 

落ち込む時っ、、
自分が悪いことをした。

自分は間違っている。
と思った時がほとんどだと思うんです。

 

だから。
自分は間違ってなんかいないんだ!!

 

と自分に自信を持ってほしいです。

本当に悪いのは上司ですし、
ミスが起きる仕事方法ですから。

 

今回はそんな自分を責めて落ち込まないために
自信をもって貰い、

無能ポンコツ上司へのスルースキルを高めてくれたらなと思います。

 

そのためにも
今回ポンコツ無能上司の言動の共通点をまとめてみました。

大前提として会社の常識は非常識

僕たち何気なく働いている会社というのは
めちゃくちゃ世界が狭いですし、

情報がシャットダウンされてます。
クローズドの世界です。

 

上司と言っても僕たちと同じサラリーマンです。
だから上司の常識というのは

 

会社内で培ってきた常識なわけです。
だけど会社の常識って。

 

一歩会社から出たら
その常識が非常識になるなんて結果あるわけです。

 

例えばサービス残業。

会社によっては
会社で働かせてもらってるんだから無償で働くのは当たり前。

という会社が今だに存在します。

 

これが会社の常識になっていますし、
今だに日本の常識になっています。

ですが、
会社を一歩出たらその常識は非常識なわけです。

そもそも法律違反ですし、
給料も出ないのに働くとかバカなの?

これが世間の常識なわけです。

 

だけどポンコツ上司たちは自分が非常識なことを言っているとは
1ミリも思わないわけです。

本人たちは自分の常識疑わない。

 

だから上司の発言が間違っているということも全然ありあるし、
むしろ間違えだらけだったりするんですよ。

 

日本の労働環境の悪さを見れば一目瞭然

 

日本の労働環境が悪いなんて誰もが知っていることだと思います。

 

ニュースでも
長時間労働で過労死、
パワハラ、セクハラ、いじめで自殺。

なんてよく流れます。

国会ですら。
日本の労働環境が悪いということが会議で話されてるほどです。

 

みんな知ってるんですよ。
日本の労働環境が悪いのを。

世界からもバカにされてますからね、
過労死なんてするのは日本だけ。

 

日本の宗教は
労働教だ!

 

日本の会社なんて世界からしたら異常なわけです。
そんな会社の常識なんてクソだと思いませんか?

 

長時間労働は当たり前、
上司の言うことは絶対。

こんな常識が正しいわけありません。

 

会社の世界というのは狭く、
非常識ばかりです。

 

だから上司に怒られて怒られたとしても
落ち込む必要は全くないです。

 

だって間違えまくってるんだもん。

ポンコツ無能上司の発言の特徴

ポンコツ無能上司には特徴があります。
これはクソ上司の今共通点と言ってもいいです

言っていることとやってることが違う

ポンコツ無能上司は言ってることと行動が一致しないことがかなりあります。

 

例えば、
新入社員にゆっくり覚えればいいよ~。
と優しく言うんだけど、

 

ちょっと忙しくなると

早く覚えろ、
何でそんなにも覚えるの遅いんだ!

と急に態度が豹変する。

 

どっちやねん。ってなるんですよね。

 

言ってることがコロコロ変わるんですよ。
軸がぶれブレというか、

 

その場の雰囲気で発言したりする。

 

さらにこれは僕の会社での話なのですが、

僕は工場で働いていて、
機械のメンテナンスがあるのですが、

 

機械のメンテナンスに時間を掛ければかけるほど
生産が送れるから早くメンテナンスしないといけないんですよね。

 

だから、

余り機械を止めるな!
とか言われてメンテナンスをせかされるんですが。

 

上司のメンテがめちゃくちゃ遅ぇーんですよ。

上司だから忙しいとかなら僕も納得もしましたよ。
でも、

 

他の社員と話しながらダラダラやるわけです。

 

そのくせ僕には
「おい早くメンテしろよ」

 

とか言ってくる。

オメェーもやれよバーカ。
と思うんですが

 

そんなことは口が裂けても言えないので、
黙るしかない。

なんでコイツの為に僕は働いてるんだろ?

何もかもどうでも良くなりましたね。

指導、指摘・怒り方が感情任せ

これが1番部下を悩ませる原因なんじゃないかなと思います。

感情的になるクソ上司が多いというもの。

 

ちょっとミスしただけで
めちゃくちゃ怒ってくる。

 

そのくせ自分がミスをしても
おとがめなし。

 

それどころか、
部下のせいにしてきますからね。

 

めちゃくちゃ達が悪い。

 

それに情緒不安定なんですよね。

 

急に笑ったり、
怒りだしたり、

 

正直意味不明。

 

え⁉
そこで笑うの⁉

とか、

笑ったと思ったら急にキレだすし、

 

 

部下としてはたまったもんじゃない。

 

いつ爆発するかわあらない奴と一緒にいても心労が溜まるだけ。

 

そもそもの話感情的な奴は上司に向かないんですよね。

 

怒っても何の得にもならない。
怒れば相手を委縮させるだけだし。

 

怒られたくないから、
ミスをしたことを隠す。

 

そのせいで大きなミスをして、
さらに怒られる。

負の連鎖になる。

 

だけどポンコツ上司は気が付かない。
何せ無能だからそこまで先のことが考えられない。

 

ポンコツ無能上司は短絡的にしか物事をとらえられない。

部下の手柄を横取り、責任は押し付ける

これそうですね。
良くある奴です。

 

全ての手柄を自分の手柄にしようとするクソ上司。

そのくせ責任は部下に押し付ける。

 

 

役職が付いたり
上に昇給していくと給料が上がる。

 

給料が上がる理由としては
責任が重くなるから。

 

な・ん・で・す・が!
本当に責任が重くなっているのか?

 

という疑問が出てくる。

 

あいつらに責任なんて全くないっすよ。

全部僕たちに押し付けてきやがる。

 

僕たちが一生懸命働いている中、

上司は自分のパソコンで
ユーチューブ見てるし、
風俗やパチンコのこと調べてやがる。

 

責任なんてどこにもありゃあしない。
ふざけんじゃねぇ。

 

これは日本社会の特徴なのですが、
役職が上に行けば行くほど仕事が楽になって、

 

逆に何の役職がない人ほど
仕事がきつくなる。

 

なんでかっていうと、
仕事がどんどんたらい回しにされてくるから。

 

だから、
責任がいる給料が上がっているなんて言うのは、

 

上司が高い給料もらっていることを納得してもらうための口実としかないい。

 

じゃないと上司の威厳失いますから。

自分のことしか考えられないに部下を管理なんてできるわけがない。

 

反対意見を言うと怒る

後ポンコツ上司に多いのが
無駄にプライドが高いということ。

 

これは年だけ取って、
スキルや能力が身に付かなかった奴に多いですね。

 

年功序列制度の弊害と言っても良いです。
良く日本は年上を敬えとか、

 

年が上なら偉いという教育を子供の時からされてます。
学校とか部活とかで。

 

マジで弊害でしかない。
特に部活だと先輩だからとこき使われる。

 

本当は後輩の方が上手いのに
先輩だからという理由だけでレギュラーにいる奴を僕は何人も知ってる。

 

子供の時から年上に逆らえないようにしっかりと洗脳している。
だから能力も何もないクソ上司に何も言い返さないし。

 

言い返したとしても

「年上に対してなんだその態度は!」とか
「先輩に向かって何その口の利き方?」

と逆切れしてくる。

いやw
年だけで威張られてもと思うんだけど、

 

従わざる負えない。

部下の意見に耳を貸さない。

唯我独尊野郎。
それで能力があれば良いですよ。

 

 

ですが能力もないのに、
好き勝手やられてもこちらとしても仕事が増えるだけだからやめてほしい。

 

年功序列なんてとっとと撤廃した方が良いんだけど、
そうなると上が困るからやらないんでしょうね。

 

今の役職持はみんな
年ですから。

 

自分の地位を脅かさせないように
これからも年功序列は守られるでしょうね。

 

ファッ〇ン

命令しかしない 自分は動かない

命令しかしないで自分は何もしない。
自分は椅子に座ってYouTube。

たとえ問題が起きたとしても
全部部下に丸投げ。

 

責任を押し付ける。
そのくせ成果だけはちゃっかり自分の物にするから、

 

ホントムカつく。

能力もない
仕事もしない。

 

あるのは無駄に積み重ねた年齢だけ。

そう思うと長くいるだけで
能力があると言われる今の社会は能力のない人からすると

 

今の制度は完璧なんじゃないかなと思えてきます。
まぁ、僕は死んでも嫌ですがw

 

ポンコツ無能上司がよく使うイライラワード

ポンコツであればあるほど理不尽な言葉が飛んできます。
ですがそれをいちいち真に受けていては体がもたないです。

 

なので基本無視でOKです。
それに上司も明日にもなれば言ってることなんて忘れてます。

 

それくらいどうでもいいことなので、
思いつめることはまったくない。

そして今回は僕が会社で働いていて言われた、
ポンコツ上司に言われてイライラしたワードを書き出していこうと思います。

1回言われたことは1回で覚えろ

新しいことを教えてもらうことにたまに

「1回言われたことは1回で覚えろ」
と言ってくる人がいるんですけど。

 

これ、
絶対に無理ですからね。

東大とか出てて
めちゃくちゃ天才とかならまだ分かるんです。

 

ですが一般人が1回教えられたことを1回で覚えることなんてできるはずがいあんですよ。

 

ノートを取れば行けるとか言う人がいますが、

じゃあ、
学校の授業中にノートを取ってる子供たち全員テストで100点取っているかって話です、

 

取れてれてないでしょう。

 

1回教えられたくらいじゃ人間は忘れます、
というのも人間の脳は時間とともに忘れるような構造になって言ってるからです。

 

だから忘れるというのはその人の能力不足とか

まったくなくて、
人間の脳がそういう構造だからなんですよね。

 

だから1回言われたことを1回で覚えるなんて言うのは無理です。

 

僕はそんな人に会ったことないですよ。

というか僕思うんですよね、
お前は出来ていたのか?って。

 

僕は不思議で仕方がないんですよね。
1回で覚えろと言ってくる奴らは1回で本当に覚えられたのか不思議でならないんですよ。

 

まぁ、
中には「私は1回しか教えてくれなかった」とか言ってくる人もいます。

 

だから何?
って話なんですが、

 

自分が1回しか教わらなかったから、
部下にも1回しか言わない?

 

お前は自分のされて嫌だったことを部下にもさせるのか?
というのがまず第一思ったこと。

 

結構こういう人居るんですよね。
自分が教わったことをそのまま教える人。

まるで改良なんてしない。
もっとうまい教え方はないだろうか。

 

どうすれば、
早く覚えてくれるだろうか。

なんてまるで考えない。
教えてもらってダメだった部分をそのまま教える。

 

何も考えてない証拠。
正直こんな奴から教わりたくっすねぇ。

 

そもそも記憶の定着というのは1回じゃ無理です。
1回聞いたことでも1日経てば50%は忘れます。

 

だから何度も反復して定着させていかないといけないんです。
じゃないと記憶に残らないです。

 

だけどそんな脳の構造とか知らないし、
自分はできるから、

 

1回で覚えれると思っている。
今のお前は1回で覚えられるかもしれないけど、

初心者の人が1回で覚えるなんて言うのはほぼ不可能

 

それを理解していない。
自分は自分
相手は相手

 

ということをまるで理解していない。

自分中心で世界が回っていると勘違いしている。

 

 

前もやったのに何でできないの!?

「1回言われたことは1回で覚えろ」でも話したことなのですが、

前に1回やったから次はできるとか
言ってくるクソ野郎がいるんですよね。

 

さっきも言いましたが、
1回聞いただけじゃ人の脳は忘れてしまうんですよ。

 

毎日やっていれば覚えられるのですが、
仕事をしていると

 

たまにしかしない仕事ってあるじゃないですか。

 

週に1回とか。
月1とか。
半年に1回とか。

 

それくらいの頻度でやる仕事を1回やったからって
そんなの絶対忘れてるに決まってるじゃないですか。

 

1週間前に食べた夕食覚えてますか?
という質問に答えられる人がいないのと同じで。

 

そんな前のことなんて忘れてるに決まってるんですよ。
ノートを取っていればできるという人もいますが。

 

 

ノートに取っていたって聞き逃した部分や、
不安な部分が出てくると思うんですよ。

 

だから確認のために「これでいいですか?」
と聞きに行ったら

「前にもいったよね」
と聞き返してくる。

 

知ってるよ。
だから確認のために聞いてんじゃん。

 

 

で、
もし何うもせずに作業して間違っていたら

 

「なんで聞きに来ないの?」
と言われる始末。

 

いや。
どうすればいっちゅーねん。

ムリやんけ。

 

聞いても怒られる。
聞かなくても怒られ。

八方ふさがり。

「前もやったのに何でできないの!?」
といわれても。

できるかーー!!

としかいえないんですよね。

「チッ」舌打ち

これは言葉というよりも行動になるのですが、
いちいち舌打ちをするんですよね。

 

聞いていて
こっちがイライラしてくる。

 

めちゃめちゃうぜー。
何回もチッチ、チッチ言いやがってよ。

 

僕が新入社員の時にもかなりあったんですよね。
僕の指導者が舌打ちばかりしてました。

 

新入社員の時は右も左も分からないじゃないですか。
だから何をすればいいのかも分からない。

 

当たり前ですけど、
ミスもします。

だけど、
そのたびに僕は舌打ちされたんですよ。

 

何か指摘されるわけでもなく。
怒られるわけでもなく。

 

ただ舌打ちされる。

何か言って下さいよ!
と思うわけです。

 

もっとこうした方が良いよとか。
アドバイスが欲しんですね。

 

僕だって好きでミスしてるわけじゃないから、
何とかミスしないようにしないとと思うんですよ。

 

 

だけど舌打ちだけされると
ものすごく困るんですよ。

 

どうしたらいいかこちらからも聞くに聞けない。

話していいのか、
話しちゃいけないのか分からない。

 

だから相談もできなくて。

ってことがあって新入社員の時苦労したんですよ。

今にして思えば
その人もポンコツ上司だったのですがw

舌打ちだけされても困るんですよね。
イライラしてるのが丸わかり。

 

ポンコツ無能上司に多いのgは感情を抑えることができない人が明らかに多いんですよね。

 

冷静になれない人が多い

周りを見て行動しろ

周りを見て行動しろ 勝手な行動するな

周りを見て行動しろ。勝手な行動するな。
このダブルパンチはマジでやめてほしい。

 

 

どうすればいいのかホントに分からない。
動いていいのか
動いちゃいけないのか分からないんでウ所。

 

それこそ、
分からないなら聞きに来いと言われて、

いざ聞きに行ったら

「そんなもん自分で考えて動け」
とか言われる。

 

オメェーが聞きに来いっていったんだろうが!
ふざけんじゃねえぞ。

 

ポンコツ上司は常に矛盾したこと言ってきますから。
分かはたまったもんじゃないですよ。

 

やれと言ったり、
やるなと言ったり、

周りを見て行動して、
「勝手に行動してhんじゃねぇ」

 

と怒られ、
だからと言って何もしないと

「周りを見て行動しろ」と言ってくる。

 

理不尽すぎワロタw

 

僕は諦めましたね。

 

コイツラ何言っても無駄なんだなって。

無能な上司が使う辞める相手を止めることば

お前はよそに行っても通用しいぞ

中にはこんな上司たちに飽き飽きして、
辞表を叩きだした先輩たちも多くいます。

 

そして
叩きだした人に対して必ず言う言葉が

 

「お前はよそに行っても通用しいぞ」

という謎発言。

「お前に俺の何が分かるんだって言うんだ。」
って先輩言ってましたねw

 

ちなみにその先輩普通に大企業に転職して、
上司よりも給料高いところで働いてるんですよねw

 

別にこの会社じゃなくても働いていけし、
食っていける。

会社辞めても食っていける人だってごまんといるわけですから。

 

その会社じゃないといけないなんてことないんですよね。

 

このことから分かる通り、
「会社辞めても通用しないわけない」ということです。

 

そもそもお前。
何でずっとこの会社にいるのに

 

よその会社の事情知ってるんだよw
ギャグなのかなと思ったんですが、

 

かなりマジで言っているから驚きです。

 

コイツラが何でこういうこと言うかというと、
自分を正当化したいからなんですよね。

 

自分はずっとこの会社で働いてきた。
だから自分は正しいって思いたいわけです。

 

自分が長年働いてきて
磨いたスキルを磨いて

給料も少しずつ上がってきて、
家族も養っていって。

 

という自分の生き方に正当性を押し付けたいだけなんですよ。

自分の生き方の方が正しいに決まっているってムキになってしまっている。

後輩とか部下に自分と同じミニを辿って欲しいわけです。

 

だから自分と違う道を行く後輩や部下に対して、
必要以上に攻撃をしてしまう。

 

要は自分の生き方を否定されているみたいで我慢ならないだけなんですね。

要は自分のエゴを押し付けたい。
ただそれだけなんですよ。

ぶっちゃけ、

「お前はよそに行っても通用しいぞ」
というワードはある意味洗脳なんですよね。

 

相手の未来に対して恐怖心を植え付けて、
行動を縛るっていう。

 

害悪でしかありません。
そして何が1番ヤバいって

 

 

こういった上司が上の役職になる会社のシステムが1番ヤバいと思っているんですよね。

 

無能でも上司になれるといった良いことかもしれないけれど、
部下からしたら最悪以外の何物でもないです。

 

 

ちなみに僕の会社はこういった人の心を平気で踏み踏みにじる
奴らがうじゃうじゃいるから早く脱出しよーってことで、

 

会社以外でも利益を上げて、
脱サラを目指しています。

ポンコツ無能上司はマウントが取りたいだけ

結局ポンコツたちはマウントが取りたい。
ただそれだけなんですよ。

教育という都合の良い言葉を並べて、

自分が気持ち良い思いをしたいだけ。
自慰と何も変わりません。

 

自分が若い時はお前より頑張っていたんだぞ。
といった優越感に浸りたいだけなんです。

 

会社の裏話をすると、
会社というのは上から下に搾取する構造ができてしまっているんです。

お金も、
精神的にも。

 

なので会社というのは
若い人が1番損をする構造でもあるんですよ。

ふざけてますよねw

さらにムカつくことに
この構造を変えることは難しいということです。

 

役職も持たない一般のサラリーマンが何を言おうが
聞く耳を持ってくれない。

 

だからこそ
強く言いたいんです。

 

こんな奴らの言うことを聞いていちゃいけないって。

 

 

クソ上司の自慰なんかに
構う必要なんてないんですよ。

 

そして何よりムカつくのが、
この記事を読んでくれる人のほとんどが

 

ポンコツ無能上司の被害者だということです。

クソ上司は自分が正しいと疑いませんから、
自分のことをポンコツやクソ上司とか1ミリも思ってないです。

 

出来た上司とまでは行かないかもしれませんが、
普通の上司くらいには思ってますよ。

 

ポンコツで無能のくせに、
自己評価だけは異様に高い。

 

だからこんな奴らの為に
落ち込む必要なんて全ありません。

 

この記事を通して
今まで落ち込んでいた自分がバカバカしいと思ってくれる人が一人でも増えたらと思います。

 

ポンコツ無能上司は無意識的に
攻撃してくるので

 

完全スルーでOKです。

いちいち相手してたら体がもちませんから。

 

こういう奴らは関わるだけ無駄です。
逃げていきましょう。

 

今回のポンコツ上司の特徴が分かっていると
上司を分析できたりするのでかなり役に立ちます。

 

この上司はクソなのか一発で分かるので
かなり使えると思います。

 

たかだか仕事のために自分が傷つく必要なんて全くありません。

 

この記事を読んでくれる人が
少しでも自分に自信をもって、

 

傷つかないスルースキルを身に付けてくれたらなと思います。

 

 

それでは、
今日はこの辺で。

 

では。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。

 

僕は現在、ブラック企業で働きながらパソコン1つで 起業しビジネスをしています。

   

具体的に何をやっているかというと、

・広告の代理店

・個人&法人向けのマーケティングや仕組み作りのコンサルティング

・外注さんを雇ってサイトなどのメディア運営で収益を上げる

・youtube、twitter、ブログを使って情報発信をしています。

 

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスから 何をやってもダメダメでした。

   

会社では良く上司に怒られ、動機や後輩にはバカにされる毎日。

 

コンプレックスの塊だった僕が
月収100万以上稼ぐ大学生との出会いが僕の人生が大きく変える。

 

現在、ネットビジネスで月収20万を突破し自動で収益の 上がる仕組みを着々と構築しています。

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

現在、さらに利益を拡大させ脱サラを目標に日々勉強をしています。

メルマガでは月収100万を自動で稼ぐ師から教わったお金の稼ぎ方を包み隠さず発信しています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<