どうもこんんちは、ツヨです。

 

「ああ、今日もミスをしてしまった…前もやってしまったのに、まただ。」

「何回も同じミスを続けてしまい、上司に叱られた。どうしたらいいんだろう?」

そんな経験、誰もがすると思います。

 

会社での仕事は理不尽だらけでつらいですよね…。

 

今まで何度となく、仕事上のミス連発に悩んできました。1度でも手痛いのに、
それが何度もとなると周りからの見られ方も厳しくなります。

なによりも自信を無くすんですよね。

今もミスを完全になくすことはできていませんが、
連発しないようなコツを覚えてからは、前ほどは続けてミスをしなくなりました。

今回は、仕事でのミスを連発しなくするコツを2つご紹介します。

 

何よりも1番大事なのは、あなたの心と身体の健康です。
以後ご紹介することが、心地よく仕事を進めていく上でのヒントになるといいなと思います。

 

どうして、ミスを連発してしまうのか?

まず、僕自身がどのようなミスを連発していて、なぜそれを繰り返してしまっていたのか。

1.僕が、よくしてしまうミス

やりかけのタスクを同時進行していると、必ず取りこぼしが出てしまうことです。

1つ1つが大したことでなくても、処理しきらない間に次のタスクが来てしまい、積み重なっていくとついつい…ということがありました。一つ一つ落ち着いてこなせればよいのですが、半端なものがいくつかある、ということで慌ててしまいます。

 

2.ミス連発の原因

考えてみた結果、今までミスを連発してきたことの原因の根本は、心理的なものと物理的なものの両方ある、ということに気づきました。

 

精神的なもの

①完璧主義や、人の目を気にするあまり、ミスをすること=悪いこと、と思いすぎている

ミスをすること=周りからの評価を下げ、迷惑と思われてしまうので悪いことと思い込んでいた時期がありました。

 

とにかく、人からどう思われるかが気になってしまい、仕事自体に集中ができなかったり、ミスをする前、ものによっては取り掛かる前からミスすることを考えてしまうんです。

 

そういう時って、1度思い始めるとついついカッカして、わかっていてもなかなか冷静になれないのですよね…

自分の中で勝手に【負のマジカルバナナ】と呼んでいます。マジカルバナナは皆さんご存じ、バナナといったら…で始まる連想ゲームですが、あれがどんどんひとりでに悪い方向へ進んでいくイメージです。

 

②以前したミスで、何らかのトラウマになるようなことがあった

例えば、過去に上司や先輩から激しく責されたり、人間関係が悪化した、あるいは組織の存続にかかわるような重大なミスをしてしまった…など、程度や内容はさまざまでも、ミスすること自体にトラウマを抱えてしまっている場合も、原因に当てはまります。

 

、この場合は本人の経験によるものが大きく、ミスの内容が過去のミスと直接関係していなくても、「ミスをする」ということ自体がトラウマを呼び覚ましてしまうことでミスをする、というパターンです。

トラウマというと、なんだか大げさに感じるかもしれませんが、ミスを思い出すとドキッとする、ちょこっと冷や汗をかいたりする、そういった程度のことも含めてしまっていいでしょう。

 

物理的なこと

③優先順位の付け方が甘い、効率の悪いやり方をしてしまっている

特に僕がミスを連発しがちなパターンは複数のことを同時進行でこなしていかなければならないとき。

このようなときは、どの用事のどんなことから片付けていったらよいのか、優先順位付けが曖昧だったり、やりかたそのものの効率が良くない、という場合もあります。ただ、そういったミスが起こるのも、結局は心理的に焦ってしまっているからなので、対策を考えるとしても、ある程度落ち着いてからのほうが良かったりします。

 

④そもそも、タスクの量・中身ともに、自分のキャパを超えてい

これはもう、ご自身の責任では無く、人間関係も含めた職場環境に原因です。
個人じゃどうしようもなかったりするんですよね。

 

どうやってミスの連発を防いだらいいのか?

方法としては3つありますが、
ますは自分ひとりでできる、手軽なことを2つご紹介します。

 

まずは3つ数える!そのあと、深呼吸する

こういう負のループに陥っているときは、心がネガティブに傾きすぎてしまっています。
まずは一旦考えるのをストップ!そして、心の中で3つ数えましょう。

 

そのあとは深呼吸です。

深呼吸するときは、吸うことより吐くことに時間をかけるイメージで行うと、リラックスしやすくなります。

 

効果を感じるまでにかかる時間は人それぞれかもしれませんが、1度で難しい場合は、落ち着くまで何度か繰り返しても良いです。

 

こんなことでおさまるなら苦労しないよ!と、思った方もいらっしゃるかもしれませんね。

こんなに悩んで、苦しんでいるのに…と。自分でなりたくてなっているわけじゃないからこそ、
つらいんですよね。僕もかつてそう思っていました。

 

しかし、藁をもすがる思いで試してみたところ、1度目はうまくいかなかったのですが、23回繰り返すうちにだんだん気分が落ち着き、作業に集中できたりします。

 

落ち着く方法を知らないよりは知っておいた方が気持ちは落ち着くものです。

保険という意味では知っていて損はないと思います。

 

心が落ち着いたら、悪いのは自分だけじゃないかも?と考えてみる

そもそもそのミス、自分だけが原因じゃないかもしれません。

 

そもそも、次から次に仕事が降ってくる環境って、どんなに仕事ができてもなかなかこなせないものだと思います。

 

そして多くの場合、自分以外にも同じ仕事をできる人はいるわけです。仕事の仕組み、上司の仕事の割り振り方、課してくるタスクの量が適切でないといえるので、あまり自分を責め過ぎずに行きましょう。

 

手段や効率が改善できないか見直してみる

この段階まできたら、自分を客観的に見て考えます。

 

どのように取り掛かったか、どんな時点でどのようなことがあり、自分がどのような気持ちだったか、できるだけ冷静に振り返ってみると良いです。

 

その最中、ついつい感情的になってしまうこともあるかもしれませんが、そうなってしまったら、
3数えて、深呼吸」を再度やってみましょう。何度でも大丈夫、落ち着くまで好きなだけ行ってください。

3つ全部やってもダメなときは

ストレスの原因から距離をとる(場合によっては転職も視野に入れる)

嫌なことを考えるのはつらいですが、ストレスの原因になることを見極めて、原因となる人や物からできるだけ距離を取ったり、場合によっては転職を考える、というのもアリだと思います。

 

もちろん、それに伴う苦しみもあるでしょうが、同じところで苦しみ続けて仕事をするよりはずっといいと思います。

 

自分の心とよく相談して、心身ともに健康でいられるためにどうしたらいいのか、結論が出せるといいですね。

まとめ

〇ミスを連発する原因には心理的・物理的両方の原因があるが、大半は心理的なもの

〇心がネガティブに傾きすぎたときは、「3数える・深呼吸」でクールダウン、リラックス

〇あまり自分を責め過ぎない(仕事の仕組みそのもの、上司の采配等、自分以外が原因のことも)

〇それでもだめならストレスの原因から距離を取る(場合によっては転職も視野に入れる)

 

死ぬほど苦しいと思っている人はこちらの記事がかなりおススメです。
かなり気持ちが落ち着きました。

 

働くことへの不安が無くなりました。
とかなり好評です。

 

良かったら。

 

会社の仕事のミスとかどうでもよくない?仕事でミスをした時にメンタルを保ち方

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<