はいどうもこんにちはツヨです。

 

今回は会社での仕事のミスどうでもよくない?
ということで話をしていこうと思います。

 

会社の仕事でミスをすると、
「あ~明日会社にいきたくねーな」

と思うことってあると思います。

 

ミスをすると怒られるし、
自分はダメな奴なんだと落ち込みます。

 

だけど本当はどれだけ会社で水をしようと
別に落ち込まなくてもいいんですよ。

落ち込む必要性は0です・

自分はダメな奴なんだと思うこと自体が間違いだと思っていて、

 

そもそも会社でのミスは会社の責任なんですから、
僕たちが怒られる筋合いってないじゃないですか。

 

会社の言われた通りに仕事をして、
ミスした。

 

そんなもん会社のミスに決まってるじゃないですか。
だから社員がミスをしたときは会社が何とかしてくれないとそもそもおかしいんですよ。

 

人というのは誰だってミスをする生き物です。
ミスをしない人間なんていないです。

 

 

本当は会社を経営する段階で、
人を雇うなら人のミスも考慮して会社を経営しないといけないわけです。

 

 

だから僕たち社員が落ち込む必要性っていうのは全くなくって、
上司も怒る場所を間違えないでほしいです。

 

怒るんなら僕たちじゃなくて、
この仕事の方法を考えた上を怒れよ。

 

となるわけです。
だけど大半の上司はとわ虫なので上には怒らず起こりやすい部下を怒るんですよね。

 

あれですよ。
弱い奴しかイジメないクソ陰険野郎。

 

それが会社の上司です。

 

そもそもお前上司なんだから、
そういう仕事の仕方の改革とかが仕事だろ。

 

サボってんじゃねーよ。
お前が何とかしろよ。

 

とも思うわけです。
言っとくけどそのミスは上司であるお前の管理の元起きたミスだからお前の責任だからな。

 

何キレてんだよ。
その怒りブーメランやぞ。

 

ただ僕自身こういった
「社員のミスは会社の責任」という考えに至れるまでに長い時間がかかりました。

 

僕は高校を出てすぐに向上に入社したのですが、

 

それはものすごいミスを連発していましたよ。
僕のプロフィールにも書いてあるのですが、

 

僕は誰よりも容量が悪く、
何度も部署をたらい回しにされるほどの無能でした。

 

会社でいらない奴扱いを受けてました。

 

めちゃめちゃミスをするからめっちゃ怒られるわけです。

「なんでそんなこともできなんだ」
「何年この会社でやってるんだ」
「なんで1回で覚えられないんだ」
「昨日教えたよね?ちゃんとメモとった?」

散々言われましたよ。

 

仕事が終わって、
家に帰ってからも会社での仕事のミスのことばかり考えていました。

 

「明日の仕事どうしよう・・・怖いな~」
「明日仕事行きたくないよ(´;ω;`)」とか毎晩泣いてました。

 

 

だけど会社を休む子なんてできず、
次の日も仕事しに会社に行くんだけど、

「あぁ~また仕事でミスをするんだろうなー怒られるんだろうな~」
とびくびくしながら仕事をするわけです。

 

不思議なことにビクビクして縮こまって仕事をしているとミスをするんですよ。
たぶん共感してくれる人多いんじゃないかな。

 

ミスをする→怒られる→落ち込む→びくびくしながら仕事→またミスをする。

どんどんミスが重なっていく。

 

そりゃ怒られまくってたら誰だって会社に行きたくなくなります。
最悪の悪循環です。

 

それで僕がどうやってその悪循環を断ち切っていったかというと、

会社以外の時は会社のことを考えない。
と考えを改めたんですよ。

 

どういうことかというと、
会社でどれだけミスをしようと家に帰ったら会社のメール、会社の電話一切見ないようにしたんです。

 

会社のことは会社ですべて終わらせればいいし、
どれだけミスをしても家にまで引きずるなんて時間の無駄だってことに気が付いたんです。

 

会社から8時間分の給料を頂いているわけで、
会社以外でも会社のことを考えたとしても給料なんて出ないですからね

考えるだけ時間の無駄という結論に至ったんです。

 

給料でないのに働くとかw
俺なんてアホなことしてたんだw

今になってつくづく思います。

 

だから家に帰ったらミスをしたことを一切をすべて忘れる。

 

そしてすべて忘れて、
ブログやったりYouTubeといった副業に精を出すようにしたんですよ。。

 

僕がどれだけ怒られても頑張れるメンタルを持てたのは一言に

「こんなクソ会社絶対に辞めてやる!」
という野望がを持つことができたから

 

上司にどれだけ怒られても
「てめーよりも絶対に稼いでこの会社辞めてやる!」

 

という落ち込むよりも怒りにエネルギーを変えられるように考えをシフトチェンジ下からでもあります。

 

ここでは副業と言いましたが別に副業じゃなくても良いです。

 

自分の趣味に没頭できる何かを手に入れる。
これが怒られてもへこたれないメンタルを持つ1番重要なことだと思っています。

 

自分には趣味も没頭できるものがないという人は副業おススメです。
特にブログ、ユーチューブ。

これらは最強です。

 

何が最強って。
会社で起きた嫌なことを発信できるから嫌な気持ちや鬱憤を吐き出すことができる。

 

ブログなら上司の悪口書き放題ですし、
YouTubeなら会社の不満を言い放題。

 

会社のミスで落ち込んじゃう人の大半がため込んじゃうタイプだと思っていて、
吐き出す場所がないから自分に対して自己否定だったリ、自己嫌悪すると思うんです。

 

 

僕も性格としては嫌なことはため込むタイプだったのでスゴイ分かるんです。

 

そのせいでうつ病になって精神安定剤、睡眠薬を使わないと生活できないくらい落ちぶれました、
体重も10キロ痩せてガリガリに。

 

1時期体重が40キロ代になりました。

 

だけど嫌な場所を吐き出せる場所ができたことで、
うつ病も改善していって、

 

精神安定剤、睡眠薬といった薬漬け生活からおさらばできました。
おかげさまで今は元気に生活を送れています。

 

会社のことを考えず別のことをする。

 

これだけで明日の会社のことなんてどうでもよくなります。

 

それで明日会社に行ったらミスのことを考えればいいわけです。
謝るでも、気を付けるでもなんでもいい。

 

会社のミスは会社で働いている時に考えればそれでいいんですよ。

 

さらに言うなら。
会社でのミスは会社の責任だと思えばいいです。

 

自分がいくらミスをしようが、
会社に損害賠償を払わないといけないとかじゃないじゃないですか。

 

大半の会社のミスがぶっちゃけ大したことないと思うんです。
些細なミスばかりだと思うんです。

作業が遅いとか。
書類に誤字脱字があったとか。

 

そんなレベルだと思うんです。

 

それを大事のように上司が怒っているだけで、
冷静に見ると別に大したことないわけです。

 

ありふれた誰でもするかのようなミスなわけです。

 

別にそんなミス後から修正すればよくね?
と思うようなものをいちいち怒ってくるわけです。

 

上司も暇なんですね。

 

損害賠償とか払うレベルとかじゃなければ、
僕たちのミスというのは上司の責任なわけですよ。

 

上司が自分に仕事を振ってきた、
それで僕がミスをした。

 

そしたらそれは上司の責任じゃないですか。
任命責任という奴です。

 

上司が悪いと思えばいいんですよ。
その方が気が楽です。

 

 

「指示が悪かった」とか
「上司が自分のことをうまく扱えなかった」とか
「上司の監督責任じゃね」とか。

 

これを他責思考というのですが

要は責任を全部上司に押し付ければいいわけです。

他人のせいにしちゃえばいいんですよ。
自分が苦しい思いをするくらいなら押し付ける。

 

この考えを持つだけでだいぶ気が楽になります。

 

僕がうつになった時なんかは

自分が悪い。
自分に能力がない
自分はダメな奴なんだ。

 

と言った感じに全部自分が悪いと思っていました。
自分のことばかり攻めているとメンタルやられます。

メンタルやられるとと
その後の仕事もうまくいかないです。

それどころか、
ミスを恐れるあまりまた同じミスを繰り返すという悪循環に見舞われます。

 

自分で自分を追いつめて自爆する。

だから自分を責めない。
全部周りのせいにする。

 

自分がミスをしても
上司が責任を負ってくれる。
みんながミスを肩代わりしてくれる。

 

いくらでもミスしてもいいじゃん。
それに給料減らない。

 

会社で失敗し放題じゃん!
最強じゃね?

 

こう思った方がめちゃめちゃ気楽ですし。
気持ちが楽になって、ビクビクしなくてよくなるから仕事のミスも減る。

 

それで家に帰ったら自分の好きなことをする。

 

僕の場合は会社を辞めるために
ブログ書いたりYouTubeやったりですね。

 

会社での嫌なことを情報発信する。

 

これをするだけで、
会社でミスがどんどん減っていきました。

 

他責素行をを身に着けてからは本業の方で上手くいくようになりましたし、
副業の方もうまくいくようになったんです。

 

収入も上がって、
会社の給料と同じくらいの金額を稼げるようになりました。

 

ストレスが無くなって、
自分の所得が増えていって、

 

メンタル一つ変わるだけで
知らないうちに好循環になっていくんですよ。

 

だからこの好循環っていうのをぜひ作って欲しいと思っています。

 

そのために重要なのは、

自分のミスは会社のミス 
すべての責任は上司・会社にある

 

といった他責思考を身に付ける。
これが1つめの重要なことです。

 

そしてさらに2つ目の重要なことが、

「アナタは人に迷惑を掛けるのだから人の迷惑を許してあげなさい。」
という考えを持つということ。

 

ちなみにこれはインドのことわざです。

 

自分がミスをしても相手はミスを助けてくれる。
そして人は必ずミスをする。

 

それは人間である以上仕方がない。
だから僕らは人のミスを許してあげないといけない。

 

どうせみんなミスをするんだから、
お互いのミスは許しましょうよ。

お互いさまでしょ。

こういった精神を持つことが何より大切です。

 

自分のミスは周りが助けてくれる。
だからこそ周りがミスをしてもミスを糾弾しない。

 

そういう心構えでいればめっちゃ会社の雰囲気も良くなるし、
生産性上がったりする。

 

互いのミスを許し合って良い環境で働いて、

それで家に帰ったら自分の好きなことができる、
最高の環境じゃないですか。

 

だけどバカ上司はそんなこと知らないし、
自分勝手な奴が多いから会社の雰囲気が悪くなる。

最悪です。

 

お互いさまとかそういった考えを持っている人なんて誰一人としていない。
人の上に立つだけの知識を身に付けれていない上司たくさんいる。

 

これが日本の現状だったリします。

 

 

上司だってミスします、
だけど上司はそのミスを部下に押し付けているだけなんですよ。

 

仕事ができるからミスをしないのではなく。
そもそもミスをするほどの仕事をしてないです。

全部部下に丸投げですからね。
そりゃミスもしないわけです。

 


自分はさもミスをしない優秀な人材ととか思いこんじゃう。
これが悪い会社の労働環境を作っていると思っていて、

 

こういう上司がいるかぎり、
今の日本の労働環境はずっと悪いまんまなんだろうなって思ってしまいます。

 

ただ1つ言っておきたいのはその会社にいる人はみんな自分と同じレベルの人の集まりだったリするんですよね。

 

自分とあまり能力変わりません。

 

だからいくら会社でミスをしようが気にする必要ありません。
たまたま自分がミスをしただけ。

 

そう思っていればいいわけです。

 

この考え持っているとめっちゃ気が楽になってくるわけですよ~♪

ストレスなく働けて、
家は会社のことを考えない。

 

これだけで絶対人生楽になりますよ、
僕がそうでしたから。

どうでもいいじゃないですか。
会社の仕事なんて。

 

会社のことは会社で考えればいいし、
家に帰ったら会社のことを忘れましょう。

 

これが結論なわけです。

簡単に言うけどそれができれば苦労しない

会社の仕事のミスはどうでも良い。
家では会社のことを忘れる。

言っていることは分かる。
だけどそれができれば苦労しない。

 

おそらくこう思っている人がたくさんいると思います、

 

だかこそ、
そういう人にこそ僕は言いたい。

 

副業しましょう!と。

 

は?何で副業の話になるんだよ。
と思うかもだけどこれが1番手っ取り早く会社のことを忘れる方法なんですよ。

 

というのも。
会社のミスを気にするということは会社に依存してしまっているから。
なんですね。

会社からの収入しかないんだったらそりゃ会社のミスも気になるものです。
かつての僕もそうでした。

 

会社=僕の全てでしたから、
会社から必要されなくなったら僕の存在価値はなんてないも同然。

 

やっぱりクビが怖かったんですよ。

 

会社でミスしまくってて、
「コイツ使えねぇ」とかなったら。

 

いつクビになるか分からないですからね。
それに僕の場合すでに部署をたらい回しにされてましたからかなり危なかったと思います。

 

クビになったら
お金が稼げなくなって生活ができなくなる。

 

そりゃみんな一生懸命働くに決まっていますよ。
だって自分の生活掛かってるんですもん。

 

だから1つのミスも怖くなってしまいます。

 

クビにはならなくとも評価が悪くなったり、
どっかに飛ばされるかもしれない。

 

もうビクビクですよね、
だからミスが怖くて仕方が無くなる。

 

要は会社に依存してしまっているんですと。
だから会社に依存しない生き方をするために副業するべきだと僕は思っています。

 

これは会社以外で収入を得るという意味でもそうなのですが、
会社で働くメンタルを楽にするという意味でも副業は絶対にやっておいた方が絶対に良いです。

 

副業にはメリットしかありません。

 

僕自身も、
ブログ、メルマガやユーチューブで副業の仕方なんか話していますし、

 

僕以外にも副業での稼ぎ方を話している人はたくさんいます。

 

今の時代は凄く良い時代ですよ、

メルカリで不用品を売ればお金を稼げますし、
YouTubeでも動画を上げれば広告収入を得ることができる。
ブログを書いてアフィリエイト収入を得るなんて言うこともできる

 

個人でお金を稼ぐことがめちゃくちゃ簡単になりました。
これはもうやらない手はないです。

 

自分のビジネスを持っていると会社よりも確実だし安泰なわけです。

 

会社の都合でクビにならなしい、
クソ上司は怒ってこない。

訳の分からない仕事も振ってこないですから。
めちゃくちゃ気が楽ですよ。

副業って。

自分でビジネスをするってかなり難しそうとか言っていましけど、
全然そんなことないです。

 

自分で仕事内容決めれますからね。
理不尽に上司から仕事を振られるれるよりは全然楽です。

 

自分のビジネスを持っていることで、
自身もちきますし、

 

さらにお金が稼げるようになってくると、
ドンドン会社のミスというモノがどうでも良くなってきます。

 

副業始めてすぐ1円も稼げなかった時は不安でしたよ。
でも副業始めて1000円。1万円、8万円、10万円と稼げるようになっていくにつれて。

 

会社の仕事が正直どうでもよくなっていきました。

 

副業で稼げるようになるとですね本当に会社の仕事はどうでもよくなります。

 

だって会社で働かなくても生活できるわけですから、

クビにするならクビにすれば~。
くらいの生き方ができてしまう。

 

何せ会社で働くよりも自分のビジネスの方がお金稼ぐ上で効率が良いことに気が付きますからね。
副業で稼げてしまうと。

 

だから会社のミスが不安とか。
会社のミスを連発して明日どうしよう・・・

 

と悩んでいる人はぜひ副業をして稼いでほしいなと思っています。
そうすればその地獄から一瞬で解放されます。

 

要は会社以外での自分のよりどころを作るということが何より大切ということです。

 

ここでは副業を勧めていますが。

 

副業がどうしてもいやという人は
何処か逃げられるコミュニティを作ることをお勧めします。

 

僕の場合だったらバレーボールを小・中・高とやってきたのでバレーボールのコミュニティに入っているのですが、

 

そしていざとなったら、
このバレーボールのコミュニティが僕の駆け込み寺になっているわけです。

 

実際に僕自身が仕事で悩んでいることを相談したら、
「そうなん?ならウチ来いよ。マジ大歓迎だから」

 

とか言って転職先をすぐ見つけられましたからねw

 

会社以外のよりどころになるところを会社外で作っておく。
これが何よりも大事だと思っていて、

そもそもこういった拠り所が無いって。
かなり宗教と深い関わりがあると思っていて、

 

日本人って無宗教じゃないですか。
要は拠り所が無いわけです。

 

キリスト教だったら、
「神は乗り超えられない試練を与えない。」とか。
「その頑張りは神はしっかり見ていますよ」

 

という感じで神様が拠り所になっているわけです。

 

日本も仏教に入っている人はいると思いますが、
そこまで宗教を意識して生活しているわけじゃないじゃないですか。

 

教会に行ってお祈りを捧げたりもしなしい、
仏教のようにお経を毎日読むわけでもない。

 

無宗教であるからこそ、
心の拠り所がない、

 

だから日本人って、
自殺とか多かったりすると思うんです。

 

日本人の多くは拠り所ないじゃないですか。
自己責任論ばかり述べられて、

 

拠り所なんてあったもんじゃないです。
そしてそんな唯一の拠り所も会社しかない。

地獄じゃないですか。

 

会社しか拠り所がないってことはどういうことか。
会社でミスをして怒られたら唯一の拠り所を失うわけです。

 

そりゃあ、
家に帰っても落ち込みますよ。

 

だからまずは会社以外の拠り所を作る。
そして今ならネットでいくらでもコミュニティに入ることができる。

 

お金になる成らないはどうでもよくてまずは、
まずは自分が駆け込むことのできる拠り所を作る。

まずはネットを使って作って欲しいと思います。

 

僕の場合だったら、
ツイッターもやっていてフォロワーが2500人くらいいるわけです。

 

チャンネル登録者も、
僕のチャンネル以外にもユーチューブ運営しているので1万くらいいます。

 

 

そしてこれらのコミュニティは会社を辞めても消えることがないんですよ。

会社を辞めても僕のブログを見てくれる人がいるわけですし、
YouTubeを見てくれるわけです。

 

そしてもし僕がピンチになった時、

もかしたら僕のフォロワーさんだったり、
チャンネル登録者が助けてくれるかもしれないじゃないですか。

 

こういったフォロワーとかチャンネル登録者というのは、
今の世の中、資産だと僕は思っているんですよ。

 

そして駆け込み寺にもなる。

 

こういった拠り所を何でもいいから作っていくとどれだけ会社でミスを使用が上司に怒られようがどうでもよくなります。

 

会社のことは会社で何とかすればいいですし、
家に帰ったら会社のことは忘れて好きなことに打ち込めばいい。

 

ミスをしても他責思考。

上司のせいにしましょう。
会社のせいにしちゃって。

 

自分をあまり攻めないようにしていきましょう!

会社のミスをどうしても気にしちゃうという人は、

どうでもいい思考。
他責思考
を身に付けましょうと言うのが今回のこの記事で1番言いたかったことになります。

 

会社なんてクソです。

job is sit

そこまで真剣にならなくていいです。

 

PS,

これから副業を始めたいと思ってくれた方には、
僕のメルマガを登録していただけると0から月収10万円を稼ぐまでの道のりをしっかりサポートしていきます。

 

興味がある方は是非登録してみてください。
無料ですよ。

0から10万円を稼ぐ方法はコチラ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<