どーもこんにちは,    ツヨです。

 

今日は、外注化について話して行こうと思います。

 

外注化って聞くと、

どんなイメージを持つでしょうか?

 

「難しいそう」

「怖い」

「そんなことできるわけない」

「失敗したらどうしよう」

 

こんな感じでしょうね。

 

 

ですが、この思考はめちゃくちゃもったいないです。

 

外注化は意外とお金もかからないし、

失敗しても正直痛みは無いです。

 

実際に僕は外注してブログ記事を書かせているのですが、

思った以上に簡単です。

 

それに想像以上に便利です。

 

自分が作業しなくても記事が上がってくるから、

その間、自由に遊んでいられる。

 

会社が終わって帰宅したはいいが、

クタクタでやる気が出ない。

 

作業ができない。

 

 

そんな時でも

外注さんが

その代わりに記事を書いてくれる。

 

クタクタになった身体で睡眠時間を削って作業をしなくていいから、

寝不足になる心配もない。

 

仕事が終わって、

「家に帰ったら記事書かないと・・・めんどくさい。嫌だな・・・」

 

と嫌な気持ちで帰宅しなくて済む。

 

家に帰ったら、

記事が出来上がっている。

コンテンツが出来上がっている。

 

後は、

見直すだけでいい。

 

 

めちゃくちゃ楽。

 

作業しなくコンテンツができるから

自分の時間が超増える。

 

 

ゆっくり休むことができるし、

自分の好きなことができる。

 

 

しかもその間も外注さんが記事を書いてくれる。

 

自分が何もしなくても記事ないしは、

コンテンツができる。

 

コンテンツを作らないといけないというプレッシャーから

解放されるから

 

精神的にかなり楽だし。

変なストレスを抱えなくていい。

 

 

 

あれだけ努力したのに稼げない。

 

作業が一向に進まなくて、

やっぱり俺には才能ないんだ。。。

と落ち込まなくてもいい。

 

 

外注かはマジでメリットしかない。

しかも人を雇うのもめっちゃ簡単。

 

なにせ、高卒の僕でも雇うことができたんですから、

ぶっちゃけ、だれでも人を雇うことはできます。

 

それにお金がかかると言うけれど、

1記事200円とかで普通に雇える。

 

20記事書いてもらうにしても

4000円とか。

 

文字数も2000字くらいのモノを書いてくれる。

 

時給にしたら

100円とか50円とかになる。

 

あれ?ここ日本だよね?

労働基準法は?

 

みたいなことが普通に起きる。

 

それに、下手をすると、

10円とかでも雇えちゃいますからね(笑)

 

 

 

それでも

「是非雇ってください。」

という応募が来る。

 

それに

 

 

ツヨさんと一緒に働けてすごい

勉強になって楽しいです。

 

という返信を貰うこともある。

 

いやいやいや。

俺、10円とかで雇ってるんだけど・・・

そんなこと言われる筋合いないですよ。

マジ申し訳ねーっす。

 

ちょっと心が痛くなることも(笑)

 

 

 

それに、僕は夜勤をしているから

夜勤帰りの時はやる気が超失せるんわけですよ

 

作業をしたいんだけど、

やる気が起きない。

 

 

とにかく眠い。

めちゃくちゃ眠いわけ。

 

頭の中が、

寝かせろ寝かせろ寝かせろ。

でいっぱいになる。

 

作業をしてても気が付いたら寝落ち・・・

気が付いたら夜になっていた・・・・

 

なんてこともしょっちゅうあります。

 

 

 

作業なんてどうでもいい。

とにかく寝かせろ。

 

記事を書く?

動画を撮る?

 

うっせーーんだよ!!

こっちは眠ぃーんだよ。

 

カスが。

そんなもんやっとれるか( `ー´)ノ

 

寝ーよう。

 

よく自分の理性が欲求に負ける。

 

 

 

 

外注化しろだなんて、

お金があるから言えるんだ!

という意見が飛んできそうですが、

 

全くそんな事はありません。

 

むしろ、お金がないからこそ、

外注化するべきだと思っています。

 

成功する人の共通点として、

誰でもできることをずっとやる事はあり得ないです。

 

 

基本的に、自分でやって、少しでも利益が出るのなら

外注さんを雇って、代わりにやってもらいます。

 

 

それで少しでも収益が毎月上がるようなら、

それで不労所得になりますよね。

 

 

その稼いだお金でまた新しいビジネスの情報をどんどん手に入れて、

実践してみるわけです。

 

流れとしては、

何でもいいからビジネスをやってみる。

 

誰でもできるようにノウハウを体系化する。

 

最低でも赤字にはならないレベルで外注を雇って、

やらせてみる。

 

 

自分は、

常にノウハウを深掘りしたり、

他のビジネスをやる時間を作る。

 

 

 

 

そして、依頼先は、

僕の場合ほぼ確実に主婦になります。

 

理由としましては、

賃金が安いというのと、

素直だから。

 

などがあげられます。

 

時給換算したら、

200円くらいで余裕で雇えます。

 

やろうと思えば100円とか50円とかでも行けます。

 

 

「超安くね?なんでそんな仕事するんだ?」

ということをよく聞かれるんですが、

 

主婦の場合は、

子供が小さくて外の仕事ができないでことがあります。

 

子供1人家に残して、

仕事に行けない。

 

子供が心配というものです。

 

それに、

外の仕事は、

旦那さんに禁止されてる人が案外多いです。

 

そういった理由があるから、

在宅ワークをしたいわけです。

 

当然在宅なので、

外の仕事より安いのは仕方ないわけです。

 

それに加えて、主婦の方は、

「自分なんかができる仕事なら多少のお金もらえればいい」

というふうに考えてる人がかなり多いです。

 

何もしないなら一円も増えないわけですから。

そのお金でランチに一回でも行けたらいいわけです。

 

そういった、状況ならば、

雇ってみた方がいいと思うわけです。

 

 

僕の場合は、

記事を200円で書かせてます。

 

1記事200円ということは、

100記事あっても2万円です。

 

 

100記事あれば、

収益が0になるという事はまずあり得ないです。

 

 

正直回収できるのですが、

仮に回収できなかった場合でも2万円です。

 

例え、ビジネスがうまく行ってない場合でも、

そんなにダメージは無いです。

 

僕が何もビジネスやってないなら、

日雇いのアルバイトを2日間やります。

 

 

これで外注分のお金は十分です。

意外とダメージなんて無いってことです。

 

僕もそうだったのですが、

単純作業を永遠にやっている人が余りにも多いです。

 

 

 

最初は、単純作業も知識も増えるし、

経験にもなるからやってみるべき。

 

というのが僕の意見です。

 

だからと言って、

 

ずっとやるのは、

違います。

 

 

ずっとやってしまうと、

結果的にお金も時間も増えません。

 

1時間で10000円稼げるビジネスを5000円で他人にやってもらう。

 

そこに1時間で5000円の差が生まれますよね。

 

つまり、後は、

やってもらえばもらうほど、

稼げるわけです。

 

さらに時間も増える。

 

こういった、

経営者的な目線は絶対に持っておいた方がいいです。

 

 

こうすることによって、

たくさんのビジネスに関われるし、

新たな概念を学ぶ事ができます。

 

以前やっていたビジネスと組み合わせることによって、

化学反応が起こって新たなビジネスが生まれる。

 

なーんてことが頻繁に発生します。

 

一つのことを何年もやるのは、

美しいと思いますが

 

それはあくまで、プレイヤーの視点。

労働者としての視点です。

 

 

稼ぐのが、目的なのであれば、

外注化は絶対に考えましょう。

 

 

僕のブログを読む人は、

そんな単純労働をするべきではないはずです。

 

今回はサイトアフィリエイトの話をしましたが、

youtubeでも、デザインのビジネスでも、Twitterでも、Facebookでも、せどりでも

なんでも外注化は可能です。

 

そういった、

マインドのブロックははずしていくことが、

稼ぐことの第一歩だったりします。

 

 

それでも

外注化が不安という人はこちら記事に外注化の教材を紹介しています。

 

外注が超簡単にできる。

おすすめ教材なので

よかったら見ていってください。

僕のネットビジネス人生を救ってくれた「脱獄」という教材をレビュー。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。

 

僕は現在、ブラック企業で働きながらパソコン1つで 起業しビジネスをしています。

   

具体的に何をやっているかというと、

・広告の代理店

・個人&法人向けのマーケティングや仕組み作りのコンサルティング

・外注さんを雇ってサイトなどのメディア運営で収益を上げる

・youtube、twitter、ブログを使って情報発信をしています。

 

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスから 何をやってもダメダメでした。

   

会社では良く上司に怒られ、動機や後輩にはバカにされる毎日。

 

コンプレックスの塊だった僕が
月収100万以上稼ぐ大学生との出会いが僕の人生が大きく変える。

 

現在、ネットビジネスで月収20万を突破し自動で収益の 上がる仕組みを着々と構築しています。

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

現在、さらに利益を拡大させ脱サラを目標に日々勉強をしています。

メルマガでは月収100万を自動で稼ぐ師から教わったお金の稼ぎ方を包み隠さず発信しています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<