はい、どうもこんにちはツヨです。

今回はですね投資と消費と浪費の違いについて話していこうと思います宜しくお願いします。

投資とは

それでまず投資っていうのはですね。

簡単に言ってしまえば、未来的に考えて自分に返ってくることですね。

自分に返ってくる。最終的に自分にいいことがある。

 

例えばよく言われているのがまあそうですね。

株式投資とかFXとか言われてるじゃないですかアレも投資になるんですね増えるかもしれない。未来的に自分に返ってくる。

 

ですけど、それ以外にも本を読むとかでも全然投資になるわけですよ。

その本を読んでいた知識を使って何かを売るとか得た知識を使って何か商売を商売するっていうかネットビジネスするとかでも全然それは投資になるわけですよ。

消費とは

で次に消費ですね。

消費っていうのはですね。

これは簡単に言ってしまえばその日常生活に必要なもの必要なものを買う時とかによく使いますね。

 

例えばそうですね、食べ物とか歯ブラシとかあとなんかあるかな。

家の家賃とかですね。

本当に自分が衣食住ですね。

 

衣食住で必要最低限、生きていくために必要なものっていうのは消費になるわけですよ。

浪費とは

じゃあ浪費とは何かっていうことですね。

浪費っていうのはですね。これはもう返ってこないお金なんですね。

 

返って来ないお金、例えばそうですね。ブランドもののバッグとかダイヤモンドの指輪とか装飾品ですね。

そのぐらいか、とりあえず今はそれぐらいに他にもあるんですけど。

実はですね投資と浪費っていうのは結構近い位置に存在するんですよ。

例えば漫画とか、漫画っていうのは浪費じゃないのかって思うかもしれないんですけど、実はこれ使い方によっては全然その投資になるわけですよ。

これはどっちにも入るんですよね。

例えば、ただ単に自分が楽しむためにストレス発散のために買うって言うならば浪費になっちゃうんですけど。

例えば漫画にあるストーリーっていうものを勉強すれば全然投資になるんですよ。

 

なぜならそのストーリーっていうものを学びさえすれば人の心を掴むことができるからなんですね。

漫画をみんな読むのはそれは面白いからなんですね。

 

何で面白いかって言うとストーリーがよくできているからなんですね。

ですからそのストーリーの部分を自分の情報発信なんかに生かせばそれは全然投資になるわけですよ。

 

その漫画で学んだ知識っていうものを情報発信で生かすっていうのは全然、投資になります。

ですけど、ただ何もしない新たに漫画って買って読んで楽しいなって終わったらそれは浪費になります。

お金は使わないといけない?

よくお金を貯めていると、お金使わないの?みたいなことを言ってくる人がいるわけです。

余計なお世話やろうみたいな話なんですけどよく会社なんかで結構お金持ってたりすると、

車買わないの?とか何でそんなに貯めてるの?

みたいなことを言っている人達がいるんですよ。

 

結構僕言われてたんですよね。

別に僕そんな車にも興味ないですし特に何かパチンコにも興味ないんで自然と。

それに僕、実家暮らしだったんで結構お金っていうものが貯まっていったんですね。

それに一時期に僕鬱病っていうか幼児退行していてですね。

お金を使うどころじゃなかったんですよね。

 

何もしたくねえって生きてるのめんどくせえなあ

どこも行きたくねえ何もしたくねーなっていうことで、ずーっとですね家に引きこもってたわけです。

仕事はしてましたけど一応それでも頑張って。

 

ですからお金ってうものがまあ自然と貯まっていったわけですね。

そうやって貯まっていって周りからお前金使わんのかよ!みたいな。

 

世の中に金使わんと社会が回らんぞみたいなだから使えよ!って言ってくるんですけど。

ただただ使うだけじゃ浪費なんですよね。

 

ただただお金を使うだけでは浪費になってせっかく貯めたお金っていうものが無駄になってしまうんですよね。

サラリーマンの大半がこれ浪費しているんですよ。

 

浪費か消費、誰も投資なんてしてないですよ例えば本買うなんてことは誰もしないですし情報に投資するなんてことは誰1人としてやってないです。

基本は車買ったり何か高い車買ったり高いブランドもの買ったり。

 

あとそうですねなんかちょっと高級な店行って自己満足に浸るみたいなそういうような使い方しかしてないんですね。

だからサラリーマンというのは基本貧乏なんですね。

お金がないお金がないと言ってるんですよ。

 

それはそうですよねだってお金の使い方が減ることしか使ってないんですから

誰も投資をしていないですから投資をする人というのは自然と一歩先を行くことができるんですね。

そのサラリーマンをしている人、働いている人よりも一方前に進めている状態。

 

だって投資っていうのはちゃんと自分に返ってきますから。

自分に返ってきてさらにその返ってきたものでさらに投資するということができてどんどんお金が稼げる状態になっていくんですね。

投資はしたほうがいい

ですから、投資した方がいいよって話なんですけど。

浪費とか消費っていうのは。

消費は仕方がない。これは必要最低で生きていく上で必要ないことなんですけど。

浪費っていうのはですね、あんまりしない方がいい。

金があるならまあしていいんですけど。

貧乏なのになんか欲をかいて高級な時計買ったり靴使ったりブランドもののバッグだったりなんか身の丈に合わない車買ったりっていうのはやらないほうがいいですね。

よく、なんか高い車良い車に乗らないと彼女できないとか何か訳のわからないことを言う上司がいるんですけど。

何馬鹿なこと言ってんだコイツみたいな。今平成でっせと昭和じゃないんだぜっていう別に車とか関係なくないですか。

だって今の女性の人って車に興味がありますか?時計に興味ありますか?っていう話ですよ。

そんな外にばっか着飾ってたとしてもいざ付き合うとなんかね。

 

初めの段階はいいかも知れないですけど後になってなんじゃこいつみたいな風になって嫌われるだけなんで。

それよりもちゃんと投資をして自分を鍛えたほうが全然いいわけですよ。

いうような感じで話してきましたけど。

結構なんて言うんでしょ?

投資しろよみたいな結構厚かましいことを言ってしまいましたけど。

投資っていうのは最終的には自分に返ってきます。

自分に返ってくるもの自分が幸せになるために投資をすれば自然とその投資した分というのは自分に返ってきます。

それにその投資した分以上の効果が得られますね。

投資した以上の見返りが帰ってくる。

それで消費っていうのはですね。必要、日常で生きていく上で必要なものですね。

浪費っていうのはもう本当に必要ないもの。

ブランドのバッグだったり高級な時計だったりとかを買うことです。

投資をすると減るかもしれないじゃないですかみたいなことを言ってきますけど。

その投資一つだけ投資するんじゃなくて色んなものに投資する。

 

例えば本買うんですけど漫画一つのジャンルの漫画だけじゃなくて色んなジャンルの漫画を買う、だったり色んな本を買うとか。

例えば色んな情報に投資するとか確かに返ってこないものもあるかもしれないですけど。

いくつもやって投資していくとですね、自然とその投資した額より何倍も稼ぐことができるんですよ。

僕自身その投資して来なかったんですけど投資してすごいわかってきたんですけどお金を投資するとですねマジで自分に返ってきますよ。

ビビるくらいに。

こんな稼げるみたいな。

僕ネットビジネスしてるんですけど。

色んな情報に投資しまくったことで普通に稼げているわけですよ。

確かに稼げなかったやつもあるんですけど、今は投資した分以上に今帰って来ているんで絶対投資した方がいいなっていうことは全然思いますね。

それに知識とかっていうのはですね。

1回投資して身につけてしまえば一生もんなんでマジコスパ最強だよって言う話ですね。

 

結構なんか色々ごちゃごちゃになっちゃいましたけど今回はこの辺で終わりたいと思います。

ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<