どうもこんにちはツヨです。
 
今回は外注化の話です。
 
僕は会社員をしながら副業をやる場合、
外注化は必須だと思ってます。
 
 
なぜなら会社員は基本時間が無い。
 
 
会社で1日の大半は奪われるし、
休日の日も1週間の疲れを癒すために時間を使わないといけない。
 
 
会社から帰ってきたらクタクタで
副業どころではない。
 
 
副業をする時間がそもそも会社員には残されていないのが事実。
 
 
たしかに企業によっては残業がなかったり
早く帰れるところはあるけれど、
 
 
そうじゃない企業の方が多い。
 
 
残業、休日出勤は当たり前。
朝は5時に出社して帰ってくるのは夜中過ぎ。
 
 
 
なんて企業はいくらでもある。
むしろ多いくらいだ。
 
 
それくらい僕たちサラリーマンには時間が無い。
 
 
この記事を見てくれてる読者の中には睡眠時間を削りながら作業をされている人はいると思います。
 
 
 
そんな中でもなんとか現状を打破しようと
頑張っている人を尊敬するし
 
 
ぜひ成功してほしいと思ってます。
だからこそ僕は外注化を進めたいと思っている。
 
 
 
 
 
会社と副業の板挟みで
どこにも休む時間なんてない人に
 
 
休む時間を提供したいと思ってます。
 
 
自分の貴重なプライベートな時間を使うことなく、
作業だけが進んでいく。
 
 
会社から帰って、
クタクタの体で記事書いたり動画を取らなくていい。
 
 
休む時はしっかり休みつつ、
外注さんに作業を任せる。
 
 
 
 
会社と副業で
時間に追われる事から解放され
 
 
心身共にストレスから解放される。
 
 
会社で働きながらの副業の場合、
基本会社の残業と何ら変わりがありません。
 
 
会社から帰ってきて、
家でまた仕事をする。
 
 
普通は会社から帰ってきて、
「ふぅ~疲れたーゆっくり休もー」
 
となるのですが、
副業をしていると
 
「ふぅ~疲れたー。あー記事作らないとなー」
 
となる。
 
 
 
 
せっかく会社からの束縛から解放されたのに、
今度は副業の束縛が襲ってきます。
 
 
自由になるために
始めた副業がいつの間にか自身の生活を脅かしていた。
 
 
 
えらい思いをして稼げていればまだ良い
ですがえらい思いをしてるのに稼げていないと
 
 
ホントつらい
 
 
休む時間を削ってまで作業してるのに稼げないストレス。
溜まっていく疲れ。
稼げない不安。
 
自分はいったい何をやってるんだと頭がおかしくなるくらい
精神がおかしくなります。
 
実際に僕は副業で上手くいかなかった時期に、
あまりに副業でうまくいかなさ過ぎて
 
 
会社から家に帰るのが嫌になったことがあります。
 
 
普通は会社が終わったら「よっしゃー!終わったー!」
となるのですが
 
 
 
僕の場合は
「仕事終わったよ・・・次は家で作業か・・・」
 
とテンションが落ちてました。
 
 
 
幸せになるために始めた副業が
どんどん自分を不幸にしていく。
 
 
そんな本末転倒なことを僕はしていました。
 
 
 
仕事と副業に時間を追われ、
心休まる時間が一切なく、
 
 
ストレスと疲ればかりが募っていきました。
 
 
ただでさえ時間が無いのに
無い時間を使って作業してもうまくいかない。
 
 
 
副業がどんどん地獄になっていきました。
 
 
 
おまけに僕は夜勤をしているのですが、
夜勤明け副業は地獄でしかない。
 
 
眠た過ぎて、
作業なんてやってられない。
 
 
会社にいるときは、
仕事だからと緊張感があるから眠気も我慢できるのですが、
 
 
 
家に帰ると、
緊張の糸が切れて一気に疲れが押し寄せてきます。
 
 
 
おまけに眠気も一気に襲ってきて
作業どころではない。
 
 
会社にいるときは
「家に帰ったら頑張ろう!」
 
という気になれるのですが、
 
 
いざ家に帰ると。
「あ~疲れたー。めんどくせー。眠て~。」
 
 
と欲求に負けてしまって作業が進まない。
 
三大欲求である
睡眠欲には誰も太刀打ちできませんでした。
 
 
ただでさえ時間ないし、
体力的にも精神的にも限界。
 
 
そんななか副業をするとなると
無理をするしか方法が無くなる。
 
 
ですが無理をすると、
体も精神もやられて
 
 
 
日常に支障をきたす。
 
それじゃあ何のために副業をやっているのか分からない。
 
 
 
 
 
 
 
だからこそ、
一人で抱えきれない仕事は他の人に任す。
 
 
一人では無理なことでも
二人ならできる。
 
 
 
 
 
僕が外注化をしていて1番いいと思ったのは、
僕が仕事をしている間にもコンテンツがで気上がっていくということだ、
 
 
並行して、
作業が進む。
 
 
仕事も
記事作成も。
 
 
同時に作業が進むから
家に帰ってきて作業しないといけないと慌てなくていい。
 
 
 
上がってきた記事を見て、
ブログに上げる。
 
10分15分くらいの作業で1日のやるべきことが終わる。
さらにいうなら、
 
 
ブログにアップロードする作業、
ブログ記事を添削する作業を外注化してしまえば
 
 
自分が何もしなくても
ブログが出来上がる仕組みも作ることが可能になる。
 
 
時間が無い会社員には
ありがたいものだと思います。
 
 
 
 
 
 
外注化するにはお金がかかるからやりたくない
 
 
気持ちスゴイ分かります。
ただでさえお金が無いのにさらに外注でお金を使うなんて
 
 
そんなことできない。
 
 
 
もっと稼げたら、
稼ぎ始めてからやればいいや。
 
 
と思ってしまうんですよね。
 
 
せっかく外注しても稼げないんじゃ意味がない
と思ってしまって一歩踏み出せない。
 
 
誰も損はしたくないですからね。
 
 
ですが外注で損をすることはほぼありません。
 
 
そもそもですが
お金はかかりません。
 
 
 
1記事100円とかで雇えてしまいます。
 
 
1000円で10記事
2000円で20記事。
 
破格すぎる。
 
1記事作るのに1時間くらいはかかるものを
100円でやってくれる。
 
 
時給100円で働いてくれる。
しかも2000字3000字は書いてきてくれる。
 
 
100円くらいなら
毎日節約していけばどうにかなる値段だし。
 
 
100円で1時間2時間の自由が得られるは
会社員にとってこれほどありがたいものはない。
 
 
毎日クタクタで帰ってきて
休みたい気持ちを抑えて作業する日々は地獄でしかなかった。
 
 
だからこそ
外注化にはかなり助けられました。
 
 
 
会社に行っている間に記事や動画が出来上がり、
帰ってきて確認するだけ。
 
 
作業時間が今までの半分以下になったのですが、
作業スピードは倍になってるという。
 
しかも外注化だけで100記事作ったブログで
SEO上位表示することもできて、
 
 
 
おかげでブログでの初収益を獲得することもできた。
 
 
僕の初めての収益は、
実は外注化だったんですよ。
 
 
会社の安月給で3人を300円で雇って
ブログ記事を書かせた記事で6000円稼いだ。
 
 
 
これが今の僕の始まりです。
 
 
 
 
100円で雇っても、
外注さんは怒るどころか
 
 
めちゃくちゃ感謝されました。
 
 
 
自信が付きました。
かなり勉強になりました。
もっとツヨさんの元で働きたい。
 
 
そう言ってくれる人までいました。
 
 
外注化は上級者用みたいな認識があるかもしれないけど
むしろ僕は初心者向けだと思っている。
 
文章を書くのが苦手な人はなおさらです。
 
 
 
自分より文章書ける人に外注できたりするので
めちゃ助かります。
 
 
 
時間と体力を消耗している会社員ほど僕は外注化は必須だと思ってます。
むしろがいちゅかなしに安定した収益を出すこと難しいと思ってます。
 
 
出来たとしても
無理して体か精神を壊すか
 
 
どちらかだと思っている。
 
 
 
外注化は、
僕たち会社員が副業で稼いでいくためには必須なツールだと思ってます。
 
だからこそ僕はこのブログで外注について語っているし、
メルマガでも外注について話している。
 
 
興味がある人は見ていってください。
 
 
というわけで今日はこの辺で終わりたいと思います。
 
 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。

 

僕は現在、ブラック企業で働きながらパソコン1つで 起業しビジネスをしています。

   

具体的に何をやっているかというと、

・広告の代理店

・個人&法人向けのマーケティングや仕組み作りのコンサルティング

・外注さんを雇ってサイトなどのメディア運営で収益を上げる

・youtube、twitter、ブログを使って情報発信をしています。

 

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスから 何をやってもダメダメでした。

   

会社では良く上司に怒られ、動機や後輩にはバカにされる毎日。

 

コンプレックスの塊だった僕が
月収100万以上稼ぐ大学生との出会いが僕の人生が大きく変える。

 

現在、ネットビジネスで月収20万を突破し自動で収益の 上がる仕組みを着々と構築しています。

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

現在、さらに利益を拡大させ脱サラを目標に日々勉強をしています。

メルマガでは月収100万を自動で稼ぐ師から教わったお金の稼ぎ方を包み隠さず発信しています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<