どうもこんにちはツヨです。
 
 
今回は捨てるべきプライド必要なプライドということで話をしていこうと思います。
 
 
ネットビジネスをしていると
「プライドを捨てろ」ということかなりの頻度で耳にします。
 
 
というのも
変なプライドが邪魔をして成長できる機会を見逃すことが1番もったいないことだからなんですよ。
 
 
 
 
 
例えば
 
年下から教わるのなんて恥ずかしくてできない。
女性から教わるのは男として情けないから嫌だ。
 
 
とかですね。
 
 
せっかく成長できる機会が訪れたのに、
変なプライドが邪魔をして1歩踏み出せず、
 
 
みすみす成長できる機会を見逃す。
 
 
変なプライドなんて捨てて教えてもらっていれば、
今よりも良い生活が送れたかもしれないのに。
 
 
変なプライドのせいで、
幸せになる機会を逃す。
 
 
 
 
 
 
現状を変えたいと思っているんだけど
1歩踏み出せない。
 
 
プライドが足かせになってしまっている人がたくさんいる。
 
 
それならそんなプライドなんか捨ててしまえ。
これが「プライドを捨てろ」という意味・
 
 
 
 
 
 
な・の・で・す・が
この「プライドを捨てろ」という言葉をそのままとらえてしまって。
 
 
 
何でもかんでもプライドを捨てる人も中にはいて。
ちょっとやりすぎなんじゃ・・・
 
 
と思ったんですよ。
 
 
確かに、
成長の邪魔になる変なプライドを捨てるべきではあります。
 
 
 
ですが何でもかんでもプライドを捨てればいいというわけではありません。
 
 
必要なプライドだってもちろん存在します。
 
 
例えば、
発信者として相手を騙してお金を稼ぐのではなく、
しっかりと価値を与えてお客さんに喜んでもらう。
 
 
払った金額以上の価値を相手に届けるように情報発信する。
 
 
というのも1つのプライドです。
発信者のプライドという奴です。
 
大工職人だって、
いい家を作る。
 
住んでもらう人に笑顔になって欲しい。
そのために一切の妥協を許さない。
 
 
 
という大工としてもプライドがあります。
 
こういったプライドは必要だと思っているんですよ。
 
 
むしろこういった職人としてもプライドを捨てた人に誰も
頼もうとは思わないはずです。
 
ウチは今まで口込みだけで、
信用を作って大工をしてきたんだ。
 
だからネットを使った宣伝は俺の心情に反する
 
 
とかだったら
そんなプライド捨てろ
 
 
というのですが、
 
いい家を建てたいから、
 
材料にもこだわって、
妥協も許さない。
 
 
住む家族に喜んでもらいたい。
こういったプライドは捨てるべきじゃないんですよ。
 
 
要は何が言いたいかというと、
必要なプライドも存在するということです。
 
 
捨ててもいいプライドと捨ててはいけないプライドもある。
これを忘れないでほしい。
 
 
人間としてのプライドを捨てて
犯罪に手を染めたり、
 
 
 
相手に不快な思いをさせてはいけない。
 
 
 
あくまで捨てるのは「変なプライド」です。
 
人間として捨てちゃいけないプライドはしっかりと持たないといけません。
 
 
今回この話をしようと思ったのは、
「プライドを捨てる」という言葉を過剰に受け取ってしまって、
 
 
 
おかしな方向に突っ走る人がごくまれに存在していたからです。
 
 
 
捨てて良いプライドもあるけど、
捨てちゃいけないプライドもある。
 
 
今回はこのことが分かって欲しくて記事にしてみました。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<