はいどうもこんにちはツヨです。

今回はですね会社員が情報発信をするべき理由ってことで話をしていこうと思います。

僕はですね会社で働いているサラリーマンとか会社員は、とりあえず情報発信するべきだと僕は思っているんですね。

それは情報発信といっても色々あると思うんですけど。

例えば無料で始められるのならYouTubeとかtwitterとか無料じゃなくっても月1000円ぐらいでブログができるんでそういったその自分の発信というものをしていくべきかなって思ってるんですね。

っていうのも何で情報発信をするべき理由、するべきなのかって言うとですね。

まずですね、ストレス発散する場所ってものが作れるんですね。

例えばtwitterとかYouTubeとかブログとかを通じてその会社で愚痴とかを言うことができるんですよ。

結構、会社で働いている人って会社のストレスってめちゃめちゃあると思うんですよ。

 

1:00

上司がうぜぇとか休みが少ねーとか残業多すぎるとかいうのを会社の不満というものを発散する場所って作ることができるんですね。

結構この発散するということがすごく重要になってきて会社のサラリーマンが会社だけに依存しているとですね、どんどん発散する場所はないんですよね。

心の中では確かにうぜぇとかあいつ死ねとか上司マジムカつくとか思ってるんだけどそれを口に出しちゃうとやっぱりいけないじゃないですか。

何か、それを口にすると上司とかに怒られるし昇格試験じゃなくて、昇進にも影響してくるからウザいと思っていてもヘコヘコしないといけない。

そのせいでどんどんストレスが溜まっていってその発散する場所が無いんですよね。

そうなっていくとどうなっていくかっていうと鬱とかになっていってしまうんですね。

ですけどこういった発散する場所、情報発信をすることによって発散する場所っていうものを設けるとですね、かなりストレス発散になったりするんですよ。

 

2:00

僕だって会社で働きながら情報発信してるんですけどやっぱりかなり心がスーッとするんですよね。

こうしてyoutubeで会社の不満とか上司の不満とかめっちゃ言ってますし。

ブログ発信の方でも会社の悪口、悪口って言ったらあれですけど。

明らかに理不尽なこと多すぎるんでその理不尽なことを発信したりしてストレス発散してるんですね。

おかげでかなりストレス発散する場所があるおかげで多少は気が楽になるんですよね。

確かに愚痴とか言っても何も変わらないかもしれない。

何も現状は変わらないんですけど、精神的にはやっぱり楽になるんですよね。

やっぱり溜め込むよりも吐き出した方が気は楽になるんですよ。

 

3:00

めちゃめちゃ気持ち悪くて吐きそうで我慢するよりも、もう吐いっちゃった方がいっそ清々しいよねっていうような感じですね。

二日酔いとかもそんな感じですね。もう吐いっちゃった方が気が楽、気持ちいいよねっていう。

溜め込むよりも、もう外に出した方がすごい気が楽になるので。そういった場所を作った方がストレス社会っていうか。このストレス社会の問題なんですけど。

ですけど、このストレス社会が問題だ問題だ問題だって言っても何も変わらないので、自分から変わっていくしか方法はないのでそういった感じで発散する場所を作るためにも情報発信ってものをしていったほうがいいかなって思います。

なおかつですね、こういった情報発信をするメリットっていうのがあって会社以外でもお金稼ぐことできるんですね。

こういった僕だって会社の愚痴とかいっぱい言ってますし、上司の悪口とかいっぱい言ってるんですよブログとかツイッターとかあと youtubeでも。

 

4:00

発信をすることによって収益ってものを得ているんですね。

youtubeとかでも広告とかで収益とかあげてますしブログの方でも商品売ったりして収益とか得ているわけですよ。

こういった僕の発信を通じて商品を買ってくれる、買ってくれるっていうことで、お金が入ってくる僕に。

でそのために僕の発信に興味を持ってもらうために僕は色んな会社の悪口とか上司の悪口とかあるあるを発信していって共感してくれて共感してくれる人が僕のことを信用して僕の商品を買ってくれるって言うような流れで、会社以外でもお金を稼ぐ方法っていう方法を僕は作ったんですね。

で、そのおかげで月収20万くらいは稼げるようになって今かなり楽に生活できたり出来ていたりするんですね。

 

5:00

金銭的余裕もありますし精神的余裕はかなり大きくなりましたね。

別に会社クビになっても生きていけるだろうっていうような気持ちで会社行けてるんで何を言われても、特に何とも思わないですし。

その会社でずっと働き続けるっていう気持ちもないので上司に無駄にぺこぺこする必要も無くなったんで会社で。会社辞めるつもりなんで。

ですから、そういった感じでかなりライバルっていうのもあれですけどギスギスすることはなくなりましたね。

そういった感じで情報発信することで僕は情報発信したことによって会社に依存マインドから脱出できたんですね。前までは会社1本だったから会社がもうすべてだったんですね。

 

6:00

ですから謝りたくもねーのに上司にペコペコしてたし僕の失敗じゃなくって上司のミスなのに僕のミスにされてめっちゃめちゃうざい思いをしたんですよ。

ですけども我慢せざるをえなかったんですね。

なぜなら、もう会社でやっていけなくなったら僕の生活っていうのはもう終わったも同然ですから我慢せざるを得なかった。会社に依存しまくってたんですね。

恋愛に例えるとダメな男に貢ぎまくってた女みたいな。

僕は男ですけどそういったような感じで何をされても我慢し続けるしかなかったんですね。

その会社がすべてだった。その彼氏がもう全てだったんですよ自分の。

ですけど別にそうじゃなかったんだよってことを気がつかされてくれたんですね。

他にもいい男がいるんだよって。今、僕その男なんで女のほうがいいんですけどそっちの方が話的にはわかりやすいんで男として仮定して話しているんですけど。

 

7:00

そういった感じで僕は色々と依存しまくってたんですね会社に。会社が無くなったら自分の世界は終わりだみたいな風に思っていたんですけどこうやって情報発信ユーチューブとかブログとか使って情報発信したことによってストレスも発散できたしついでにお金も稼げちゃって会社以外でも稼ぐ方法があるんだっていうことを知れてすごい気持ちが楽になったっていうかちょっと特別な会社員になれたんですよね。気楽な会社員ですね。

今まではその色んなことを無理してやってたんだけど無理から解放された感じですね。

ですので、かなりのんびりと仕事をやってますね。

今は会社辞めるためにどんどん仕組みっていうものを構築していってるっていうような感じになります。

今の働き方自体、サラリーマンていうのはもう古いんですよね。

 

8:00

っていうのも昔は確かにサラリーマンをやってれば稼げたんですけど今って会社で働いているよりも個人で実力をつけたほうが稼げたりするんですよね。

結構その会社でサラリーマンとして働くよりも個人で能力をつけて稼ぐ力を身に付けた方が実際稼げたりするんですよ。

今はユーチューバーとかめちゃめちゃおかしくないですか。

芸能人でもなんでもないズブの素人なんですよ。

ズブの素人が普通に会社員よりも稼げてるっていう現状なんですよ。

それどころか小学生とかでも24億とか稼いでますからね。面白い話ですけど。

子供で、ですよ。もう子供で僕達の生涯年収、生涯賃金稼いじゃってるわけですよ。

大人10人分くらいの。それくらい今、個人の方が稼げちゃったりするんですよ。

 

9:00

会社だと稼げないんですよね。

ていうのもサラリーマンて稼げないようになっていて稼げないようになってるんですよ。

っていうのもサラリーマンって言ってしまえば奴隷ですからね、言ってしまえばサラリーマンは奴隷です。サラリーっていうのは塩ですからね。

サラリーは塩からきていて昔の奴隷っていうのは塩をもらって労働をしていたっていうことで、サラリーマンと奴隷ってのはもうほぼほとんど一緒なんですよ。ですから奴隷がその金持ちになれるわけないじゃないですか普通に考えて。

開放はされる頑張って解放されるかもしれないんですけどそんな奴は一握りなわけですよ。

ずっとサラリーマンでいたらですね。

当然その抜け出そうと思わなければずっとサラリーマンなわけですよ。

奴隷だってずっと奴隷だったら奴隷なわけですよ。

 

10:00

抜け出そうと思った奴が抜けだせるわけで、ずっと抜け出せないんですね。

抜け出そうと思わない限り。

ですから、今の会社で働いていて何の不満がなければそれはそれでいいんですけど不満があるのであれば、抜け出す自分から抜け出す意志を持って行動しないともう抜け出せないんですね。

そのためにも情報発信というものをどんどんしていくべきかなって思うんですね。

それ以外にも、ただ単にストレス発散の場を作るだけでもかなり会社でのストレスっていうのが激減するので絶対に情報発信というのはしていったほうがいいかなって思います。

僕がオススメするのはブログとかですね。最初はツイッターとかでもいいんですけど。

ブログ、twitteryoutubeですね。そこらへんを組み合わせると案外、簡単にお金とか稼げるんで5万とか10万とか全然稼げるんでどんどんやっていった方がいいかなって思います。

 

11:00

ブログなんかも月1000円くらいで出来るんで月1000円で普通に10万とか稼げるんで、かなりお得なんですよね。

ですから、どんどんこういった情報発信てものをしていくべきかなっていうか思うんですよ。

今はこのストレス社会を乗り切っていったほうがいいかなって思います。

っていう感じで今回は動画を撮ってみました。

詳しい話なんかブログとかメルマガでも話しているので興味がある方は見ていってください。っていう感じで今回は終わりたいと思います。ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<