どうもこんにちは、ツヨです。

 

 

今回は、ネットビジネスは会社で居場所がない人にとって

最高のビジネスモデルなんだぜ。

 

という話をしていきます。

 

 

ネットビジネスの持つポテンシャルはマジでヤヴァイ。

 

世間一般的には、

怪しいとか

胡散臭いとか

言われてるけど、

 

 

 

ネットビジネスには無限の可能性が秘められている。

と実感することが多いです。

 

 

 

なにせ、何のとりえもない

高卒のサラリーマンの僕でも月収20万を稼ぐことができたんですから。

 

才能があったんじゃないかと思われるかもしれませんが。

僕に才能なんて欠片もないです。

 

なにせ

会社では仕事ができない

無能とし扱われていたんですから。

 

 

そのせいで上司に毎日怒られていた。

 

 

 

「おまえ、何やっとるんだ」

「勝手なことをするな」

「5年も働いとってなんでそんなことも分からんのだ」

 

 

 

僕はかなり不器用な人間で

 

大抵の人が10できることを、

僕は3とか4とかくらいしかできない。

 

どれだけ頑張っても6とか7とか。

 

だから、

仕事場ではいつも邪魔者扱い。

 

同僚、後輩にはバカにされるし、

上司からも仕事ができないというレッテルを張られ

 

 

 

僕の作業ミスじゃないのに、

僕のせいにされるなんてこと良くあった。

 

それに、

「お前には、無理」

ということで、僕ではなく、

後輩に仕事が回されるなんてことは日常茶飯事だった。

 

 

 

めちゃめちゃ悔しかった。

先輩の僕よりも後輩の方が能力が認められて羨ましかったし

 

 

 

先輩としてもプライドがズタボロだった。

 

なんでコイツなんだ。

 

 

 

どうして?

俺はこんなに頑張っているのに・・・

誰も見てくれないんだ。

 

好きでミスをしているんじゃない・・

俺だってやればもっとできるはず。

 

そんなふうに

めちゃめちゃ嫉妬した。

 

仕事ができず、

能力の低い僕は

 

誰から相手にされず、

バカにされ続けて仕事をしていました。

 

 

会社での居場所なんてどこにもなかった。

 

ずーっと1人ボッチで仕事していた。

 

仕事仲間?

そんなものいるはずがない。

 

いつも

会社の隅っこでひっそりと仕事をしていたし、

 

休憩中もずっと1人で食事をしていた。

 

メッチャ惨めだった。

 

自分の惨めさが悔しくて、

 

会社のトイレで何度も隠れて泣いたこともある。

 

俺の人生。

こんな惨めなまんまで終わるのか・・・

 

嫌だな・・・

 

 

というのが僕がネットビジネスを始めたきっかけです。

 

現在ネットビジネスを通して、

かなり稼げるようになっています。

 

 

もうすぐ目標の脱サラできそうな段階まで来ています。

 

 

それに、

お金が稼げたことで、

自信を持つことができ、

 

自分は惨めなんかじゃない。

こんな自分でもやれることがある。

 

と希望を持つことができて、

 

前は何もできない自分にイライラしていましたし、

自分のことがめちゃくちゃ嫌いだった。

 

だけど、お金を稼げたことで、

少しづつ、こんな自分でも好きになりつつあります。

 

だから、

毎日が楽しい。

 

 

それに、会社で怒られたとしてもまったく気にしなくなった。

「俺は、いつでも辞めてもいいんだからな」

という気持ちでいられるから怒られてもなんとも思わない。

 

はよ終んねーかな。

と余裕でいられる。

 

 

同僚、後輩からバカにされても、

「お前らなんかより稼いでるんだからな。」

と憐みな目で見れるからまったく気にならない。

 

ネットビジネスをしたおかげで

会社でのストレスが激減しましたね。

 

それに、仕事中に

脱サラして明るい未来を歩んでいる自分を妄想なんかしているから

 

テンションが上がって仕事が楽しくなる。

 

 

 

ネットビジネスはやれば誰でも稼ぐことができるから

可能性の塊でしかない。

 

僕みたいに容量が悪くても、

能力がなくても

仕事ができなくても、

 

作業さえやっていれば稼げる。

 

当然、

ネットビジネスをしていて、

うまくいかないことがある。

 

失敗はするし、ミスもする。

 

だけど、

まったく落ち込まないんですよね。

 

というより、

ミスや失敗をしても誰も何も言ってこないから

めっちゃ気楽。

 

上司から、

「何でそんなこともできないんだ」

なんて怒られることもない。

 

同僚、後輩から笑われることもない。

 

だから、周りの目を気にして

ビクビクすることがない。

 

だから、

全力で挑戦することができる。

そして、盛大にすっころぶことができる。

 

そしてまた、

立ち上がって挑戦できる。

 

 

 

人は失敗するごとに成長していきます。

 

だから、

無限に失敗と挑戦ができるネットビジネス

経験値の宝庫でしかない。

 

 

失敗する。

今度は失敗しないようにチャレンジする。

そしてまた失敗する。

 

トライ&エラーを繰り返すことで、

どんどん自分が成長していく。

 

自転車と同じです。

 

初めは

上手く乗れなくて、

何度も転ぶけど、

何度もチャレンジしていくうちの乗れるようになる。

 

 

 

 

僕の場合、

昔の自分の記事や動画なんかを見返すと自分が成長しているのがめっちゃわかる。

 

うわぁ~。昔の俺。こんなに酷かったんかー。

ってなる。

 

だけど、それはいいことで、

成長している証。

 

だって、

昔の方がよかったらそんな感想なんて出てこない。

「昔の俺、最強すぎやろww」

ってなるはず。

 

だから、

昔がしょぼく見えるのは自分が成長しているから。

 

 

 

 

 

「昔の俺よ、安心しろ。今の俺は成長しているぞ」

と昔の自分にメッセージを送っていたりします。(笑)

 

 

 

大分話がそれていますね。(笑)

 

 

会社で居場所がなくたって、

他の場所で自分の居場所を探せばいいんです。

 

会社だけが自分の居場所とは限らないです。

世の中、居場所だらけです。

 

 

中には、

東大を中退して、おかまバーで働く人だっていますし、

 

慶応卒の人が会社で働くのが嫌いなってホストになった人だっています。

 

 

 

会社がダメだったんなら次の居場所を求めればいいんです。

 

 

そして僕は、

自分に能力がないという人ほどネットビジネスをした方が良いと思っています。

 

能力がなくても全く問題ない。

というより、

 

ネットビジネスを始めた人の大半が0からのスタートです。

 

みんな能力が無い状態から始まっているんです。

 

それに能力がないと嘆いている人の大半が

努力をすることができる真面目な人です。

 

努力はしているんだけ

 

 

上手くいかず、第三者に怒られて

自分に自信がなくなっている人です。

安心して下さい。

 

ネットビジネスだと、

真面目であるというだけで才能大ありです。

 

 

真面目、努力を継続できる。

これだけで稼ぐ素質は多大にあります。

 

能力がなくても、

やる気さえあれば稼ぐことができるネットビジネスはやっぱ可能性の塊っすわ。

 

 

ではでは、

ネットビジネスの世界でまたお会いできたらなと思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。

 

僕は現在、ブラック企業で働きながらパソコン1つで 起業しビジネスをしています。

   

具体的に何をやっているかというと、

・広告の代理店

・個人&法人向けのマーケティングや仕組み作りのコンサルティング

・外注さんを雇ってサイトなどのメディア運営で収益を上げる

・youtube、twitter、ブログを使って情報発信をしています。

 

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスから 何をやってもダメダメでした。

   

会社では良く上司に怒られ、動機や後輩にはバカにされる毎日。

 

コンプレックスの塊だった僕が
月収100万以上稼ぐ大学生との出会いが僕の人生が大きく変える。

 

現在、ネットビジネスで月収20万を突破し自動で収益の 上がる仕組みを着々と構築しています。

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

現在、さらに利益を拡大させ脱サラを目標に日々勉強をしています。

メルマガでは月収100万を自動で稼ぐ師から教わったお金の稼ぎ方を包み隠さず発信しています。

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

メルマガ

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<