どうも、こんにちは、ツヨです。

 

 

僕は今回プロフィール画像の似顔絵を外注して書いてもらったのですが改めてって外注って便利だなーって思ったわけです。

 

 

 

なにせ、

自分には到底できない仕事をやってもらうことができるんですから。

 

 

しかもめちゃくちゃ安い値段で。

 

マジでビビります。

 

 

え⁉本当にこんな値段でいいんですか?

ってこちらが申し訳なくなります。

 

 

しかもめっちゃクオリティが高い。

 

 

 

僕はブログ記事なんかを外注化してたりしているのですが、

それはあくまで自分にできることを他の人にお任せしているだけなんですね。

 

 

だから、

自分にできないことは外注化できない。

って勝手に思い込んでいたわけです。

 

 

ですけど、

今回のプロフ画像を外注化したことでそのマインドがぶっ壊れました。

 

 

自分にできないことでも外注化することができるんだ!!

って超感激したわけです。

 

 

 

 

ちなみになぜ、

僕が自分の似顔絵のイラストを外注化しようとしたかっていうと、

 

 

師匠から

「プロフィール写真あるとやっぱいいですね」

というアドバイスをいただいたわけです。

 

僕「あぁ~。そうなんですか・・・じゃあ、やります。」

っていってプログ画像を入れることを決意するのですが、

 

まず、

どうすればいいか分からなかった。

 

何からすればいいか分からないから、

とりあえず調べまくったわけです。

 

 

 

 

 

そしたら、

ココナラというサイトがいいですよー。

 

ということを知るわけです。

 

 

 

ココナラっていうのは、

 

個人で簡単に仕事を頼んだり、

得意なことを生かして仕事をもらったりするところです。

 

 

SNSみたいなノリで簡単に無料で登録できます。

 

支払いとか面倒なものはサイト内でこなせちゃうから、

とっても楽。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ということで僕も速攻登録してブロフ画像を書いてもらう人見つけ依頼をするのですが、

 

記事に外注化は何度もやっていて慣れているから何とも思わないのですが、

 

 

ココナラも似顔絵の外注も初めてで

めっちゃ緊張するわけです。

 

 

震える手で文字を打ち

依頼をするために連絡とります。

 

 

そしたら、返信が来て、

すぐに仕事をやってもらえるとの連絡をもらいます。

 

それで、

似顔絵を描いてもらうには、

僕の顔写真が必要になるのですが、

 

僕は自分の顔嫌いで、

カメラとかにも写りたくない人種なんですよ。

 

 

だから、

スマホの写真フォルダを見ても、

自分の写真は全くなく・・・

 

 

うわー。まじか・・・

 

自撮りするしかないのか・・・

 

あぁ~。

嫌だなー。

 

「いやだ、いやだ、自撮りなんてしたくないよーーー!!」

何度も心の中で叫んだ。

 

 

 

でもやらないと、

描いてもらえない

 

くっ。。。

やるしかないのか。。。

 

ため息を吐きつつ

 

Iphoneの内側カメラを使って

 

泣く泣くやりました。

 

写真撮った後、写真見て

笑っちゃいましたからね

 

めっちゃ不機嫌やん俺www

 

 

 

自撮りとの勝負をなんとか済ませ、

 

 

外注さんに顔写真を送って、

 

 

僕「映りがムスっとしていて、怖いんで

明るく爽やかな親しみやすい感じでお願いします」

 

 

と頼みました。

 

返信も早くて、外注さん

「わかりました。さっそく取り掛かりますね。」

という連絡が来る。

 

 

ちなみに金額はたったの1000円です。

 

 

そして、依頼して30分くらいして

「ラフが出来ましたので、確認よろしくお願いします。」

 

っという連絡が来る。

 

仕事が早すぎる

 

「え⁉もう⁉」

ってなりました。

 

そしてラフを見せてもらい。

 

 

めっちゃクオリティ高ぇΣ(゚Д゚)

 

マジか・・これを30分で・・・

 

 

僕「めっちゃいいですねヾ(≧▽≦)ノこのままお願いします!」

と返信。

 

それから、1時間して、

 

 

外注さん「完成いたしましたので、確認よろしくお願いします。

 

と連絡が来る。

 

 

仕事が早すぎませんか・・・

 

マジで行動が早すぎてヤバいです。

僕も見習わないといけないです。

 

で、

届いた

イラストの出来の超ビビります。

 

めっちゃいい。

しかも要望通り、爽やかで明るい。

 

何よりイケメンだw

 

誰だ、コイツはw

 

そしてこれが僕の似顔絵です。

ジャジャーン、

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いやー。送った写真の100倍カッコよく書いてくれました。

 

 

 

色使いも表情も明るい感じにしてくれて、

感謝しまくりです。

 

ちゃんと要望再現できる技術に感動しました。

 

 

つーか。

これで1000円とか・・・

 

仕事速ぇーし、

クオリティ高ぇーし。

 

何なんでしょうね。

もっと金とってもいいと思っちゃいます。

 

なんか申し訳ない気持ちになりましたね。

 

 

だって、

僕にはこんなクオリティーの高い絵は絶対に描けないですもん。

 

 

僕の美術とか絵とかマジでビックリする程、超下手です。

 

良く、

絵心ない芸人なんかで書かれ絵くらいひどいです。

 

 

コレと同レベルですww

だから、友人や家族からも良くバカにされるんですよね。

 

 

それでも、もし僕が本気で絵の勉強をしたとして

このレベルの絵を描くとなると、

 

何年もの膨大な月日、

時間と労力が必要になったことでしょう。

 

 

本当に、

果てしない。。。

 

 

 

しかも、描けるようになるかはわからない。

いや、無理だろ・・・って思ってしまう。

 

 

 

自分で描くって想像しただけで挫折しました(笑)

 

 

 

いやーー、

 

「似顔絵の外注化」

 

という選択肢を知ることができて、

僕は本当にラッキーでした。

 

 

 

自分ではできない仕事もちょっとお金を出して他に頼んじゃえば、

こんなにしっかりしたものができるんだなーってもう感激すぎる。

 

自分にできないことを外注化できるということを知れたのは何よりの収穫だったと思います。

 

 

 

ネットがあるから簡単に絵が得意な人を見つけることもできるし、

一緒に仕事をすることができる。

 

 

ネットがないとこんなことできないから。

本当にすごい時代だなって思いました。

 

 

 

初めて外注化すると時って

すごく恐いし、

不安しかないんですよね。

 

記事の外注化を最初にした時は、

緊張のあまり吐きそうになりましたからね。

 

俺が本当に人雇っていいの?

 

めっちゃ不安でした。

 

 

 

人って知らない世界は恐いんですよね。

 

でも、勇気を出して1歩踏み出してみると、そんな心配するほどでもなかったなーと思えるし、

 

案外、

やってみると簡単です。

 

 

 

見てのとおり、

僕は、外注さんに画像を送って、

後はひたすら納品されてくる画像を見て

 

「すごいっすね」とか

「やばいっすね」

と言っていただけ。

 

 

簡単です。

誰にできます。

 

 

 

今回の外注化で

自分じゃ絶対無理なことでも人に任せられるって分かっただけでもかなりの収穫だったと思います。

 

何より、初めて自分の似顔絵ができたことに感動が隠せない。

 

 

今日からお前が俺の分身だ。

これからヨロシク。

 

 

ということで。このへんで終わりたいと思います。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<