はい、どうもこんにちはツヨです。

今回は、情報は大事だよっていうことで話をしていこうと思います。

情報には価値がある

ていうのもですね、ブログを始める人とか、これからビジネスをしようと思っている人で、結構情報を蔑ろにするというか、価値が無いものだよみたいな風に思っている人が多かったので、ちょっとそれはどうかなと思っちゃったんで。

情報っていうのはめちゃくちゃ大事なんですけど、形にないんですよね。

例えばスマホとかパソコンとかいろいろなものを買う場合には、ものを買っても形として残るじゃないですか、ずっと。

ですけど、情報っていうのは形に残らないからあんまり情報に投資をしようということをしないんですよね。

お金をドブに捨てるみたいな印象を持っている人が多いかもしれないですけど、全然そんなことは無くてですね、
情報っていうのはそこら辺にパソコンとかケータイとかそれ以上の価値を今は秘めているんだよってことを
今回わかっていただけたらなと思います。

でなんですけど、なんでここまでいうかというと、情報っていうのは要は「知ること」なんです。

で、今の世の中っていうのは、知っていれば大半のことが解決してしまうんですよ。

まあそれは当たり前ですね。

わからないことは解決できないですけど、わかっていれば解決できるわけですから、わかっていれば問題ってものは解決するんですよ。

ですから、悩みってものを解決するために情報ってのが非常に重要になってくるんですね。

知っていれば全て解決するよっていう。

 

例えばですけど、学校の期末テストにでてくる問題を知っていれば、100点とれますよね。

東大の入試でも出る問題が丸々わかっていたら、東大入れるじゃないですか。

面接あるのかな??東大は。

わからないですけど、少なくとも入試で落ちることはないですよね。

 

で、投資だって、株でもFXでもなんでもいいんですけど、投資だって上がるとあらかじめわかっていたら、買うじゃないですか。

企業の株とか、この企業の株は上がるとわかっていたら買うじゃないですか。

で、そうすれば当然儲かるわけですよ。

 

ただ、インサイダー取引になる恐れがあるんですよね。それっていうのは。

会社のこれから新プロジェクトで、これは一発当たるなって言う情報をあらかじめ知ってから株を買うというのはいけないことなんですけど、

法律で禁止されるほど、これって卑怯なことなんですよね。

知るっていうのは。

 

要はこれは公平性を持たせるためにこういったインサイダー取引の法律ができたわけで、要は、知ることを禁じているわけですね。

なんでこれをしているかというと、先に知ってしまうといろいろめちゃくちゃになってしまうからなんですね。

 

ですから、こういった法整備というかルールをできるだけ平等にすることによって、投資の世界っていうのを安定させているんですけど、法律で定められるほど、法律っていうのは重要なファクターになってくるんですね。

考えることも必要

で、頭がいいとか悪いとか、全然そんなことはなくてですね、昔は知る手段ていうものが少なかったですから、
頭の良し悪しというものが重要になってきたんですけど、今っていうのは、知っているか知らないかだけなんですよね。

ていうのも、今の時代っていうのは、情報でいろいろ調べられちゃうわけですよ。

ですから、頭がいいとか悪いとか、そういった差というものが減りつつある。

別にバカでもスマホで調べれば、頭がいい人と同じくらいの知識を得ることができるようになったんですね。

ですから、学校の暗記だけの勉強の意味がなくなりつつあるんですね。

そもそも暗記の勉強っていうのは、ネットで調べれば出てくる情報ばかりなので、こういった暗記っていう寡黙っていうのはどんどん意味が無くなりつつあると僕は思っていて、

それよりも数学とかだったら考える力っていうのがすごい重要になってくると思うんですよ。

これからってのは暗記よりも。

特に大人になってからわかると思うんですけど、大人になったら答えのない状況の中で自分で探り探りやっていかないといけない状況ばかりなんですね。

これが正解というのがないわけですよ。

正解を探りつついくっていうのが基本になってくるので、そうなってくるときに、どうやってやっていけばいいんだろうっていう。

そういう考える力が非常に重要になってくると僕は思っていて。

そのためにも暗記の力よりも、これからどうやっていくのかとか。

例えば社会とか歴史、公民とかだったらただ単に出来事を教えるのではなくて、なんでこういった問題が起きたのかということを考えさせることも非常に大切なことなんじゃないかなって思うわけですよ。

例えば、戦国時代の話とか、織田信長とか豊臣秀吉とか、いっぱい出てくると思うんですけど。

じゃあなんで戦国時代みたいなものが生まれたのかっていうところですよ。

なんで争いが起きたのかっていうところを考えることも重要になってくると僕は思うんですね。

たとえ間違っていてもいいわけですよ。

まずは考えるっていうことが非常に大切なことだと僕は思っていて、間違っていてもいいわけですよ。

だって間違っていればそれは後から正せばいいことですし、それよりもなにも考えず、無思考でただ教えられたことを覚えるよりも、全然価値があることだと僕は思っているんですね。

そういった考える力っていうのは大人になってから絶対に役に立つことだと僕は思っていて。

わけのわからない、「いい国作ろう鎌倉幕府」とかそういったものは全く使わないじゃないですか。

それよりも間違っていてもいいから自分で考える力を身につけるという方が、大人になってから使うので絶対そっちの方が僕はいいと思うんですね。

情報は買ってでも得るべき

話がかなり離れちゃったんですけど、次行きます。

「情報にお金を使うやつはバカだ」みたいなていう人がいるわけですよ。

ていうのも、さっき僕も言ったように、今はどんな情報もネットで調べればでてくるから、情報にお金を使うのはバカがすることだよみたいなことを言っている人がいるんですけど、これはビジネス関連の話ですね。

ですけど、ビジネス関連ででてくる無料の情報っていうのはフロントエンドって言って、お客様を集めるためのまき絵みたいなものなんですね。

そこからフロントエンドっていって、バックエンドっていって、有料の商品を売る。

無料で教えて後から有料にしていくんですね。

なんで無料で教えるかというと、無料で教えることによって、この人いい人だみたいな風に信頼を作れるんですね。

無料で情報をくれるんだ。

この人すごいな。

じゃあこの人の教えを聞いていこうかな。

ていう風になっていって、どんどん教えていってここからは有料ですよっていうことを言ってあげると、この人の言っていることは正しいから有料にしようかなっていう風になるんですよ。

で、これが先に有料のものにしちゃうと誰も買ってくれないんですね。

ていうのも、怪しいからなんですね。

ですから無料の情報を教えてあげて、お客さんを集めて、無料だったらやっぱり欲しいじゃないですか、情報って。

無料で教えてくれるんなら聞こうかなって人を集めて、後から有料にする。

たしかに有料にするとある一定の人は離れていくんですけど、ある一定の人は残っているんですね。

で、残っていった中から有料の商品を買ってくれればそれだけ自分の利益になるんですけど、先に有料の商品をあげちゃうと誰も買ってくれないということが起きるんですね。

それが普通です。

いきなり有料のものを売ると誰も買ってくれないんで、ですからみんなこんな無料の情報、なおかつ最後まで教えない。

本当に抽象度の高い誰でもできることで具体的な手法は教えないことを教えて、最終的には有料で具体的なことを教えますよみたいなことでやっていくのが大半なんですね。

まあこれはビジネスなので、自分も稼がないといけないので、こういった手法が悪いわけじゃなくて、こういった手法でやっている人が多いんですね。

これが1番稼げる形なので、仕方の無い流れなんですけど、ですから無料の情報だけで稼げるかっていわれると、
実はちょっと難しかったりするんですよね。

ですけど、たしかに調べた情報でやれる人はいるんですよ。

当然ですけど。

ですけど、そういう人っていうのは、ある程度力のある人は無料の情報のいいところだけを抜き出してやっていくということができるんですけど、初心者の場合だったらできないんですよね。

ネットのいいところって、いろんな情報があふれていることなんですけど、デメリットもいろんな情報があふれているっていうところで、どれが良い情報なのかってところがなかなかわからないんですよ。

結構Twitterとかデマ情報とか流れるじゃないですか。

そういったデマ情報を本当の情報と思って捉えちゃうと結構ひどい目にあうというか、痛い目にあうんですよね。

ですからそういった目をもつことができていない場合はやっぱりその、ていうか大半の人は持てないんですよ。

その真相っていうのはわからないですから、

ですから正しい情報を読み取れる力が無い場合はですね、有料でちゃんと教えてくれる人から教わった方がコスパはいいんですよね。

僕なんかも無料の情報で最初はやっていたんですけど、無料の情報だとあれがいいこれがいいそれもいいてなっていってですね、

結局どれがいいんだろうみたいな風になってしまうんですよ。

で、やるんだけど全然成功しないっていう。

全然具体性がないんですよね。無料の情報って。

で初心者のときって、やっぱり欲しいのは具体的な方法じゃないですか。

具体的に稼げる方法を知りたいんだけど、

ブログをやればいいよとか、100記事書けばいいよとか。

 

そんなアバウトな方法しか教えてくれないですから、全然稼げないんですよね。

それよりも、ちゃんとした人。

わかるんですよね。

なんかこの人違うなっていうのがわかるので、そういった人の情報を集めていって、情報に投資していくということをしていくと稼げちゃうんですよね。

僕は最初無料の情報でやっていて、全く稼げなかったんですけど、このまんまじゃやべーなって思って35万でコンサルお願いしてそのあと2,3ヶ月くらいで20万稼げちゃったっていう過去があるので、本当に無料の情報だけでやっていくと稼げないよっていう。

中には稼げる人はいるんですけど、そういう人は少数だよっていうことを知っていただけたらなと思います。

知ることは稼ぐことに繋がる

で、結構情報って最初の方にも言ったんですけど、かたちがないんですよね。

かたちがないから軽視されがちなんですけど、じゃあ会社の情報が他の会社にばれるっていうのは結構まずいことだと思うんですよ。

じゃあなんでまずいかっていうと、自分たちの会社の情報っていうのはめちゃめちゃ重要なわけですよ。

なぜかっていうとその情報があれば稼げるからです。

で、その情報が他社にばれてしまうと、自分の会社の良いところをパクられてしまうんですね。

 

ですから自分の良いところの製品の情報と、なおかつ他社の製品の良いところをプラスした、自分たちの会社よりも良いものを作られてしまう可能性があるからまずいわけですね。

で、これも同じ情報なわけですよ。

情報でお金を買うのはまずいっていうか、バカだっていう風に思うかもしれないですけど、じゃあ会社の情報が他の会社にばれるとか流れるっていうのはまずいって思うじゃないですか。

 

同じ情報だけど会社になった途端やばいなっていう風になるじゃないですか。

なぜか個人がやっている情報はたいしたことないよみたいな風に思われがちですけど、会社の情報が他の会社に横流しされてるってなると、ちょっと危険な香りがしませんか。

それぐらい情報っていうのは大切なんですね。

 

それが会社の情報であれ、個人の情報であれそうなんですよ。

ですから、会社だからまずいとか、個人だから良いみたいな

 

そういったものは全然無くてですね、

情報にお金を使うというのは馬鹿らしいけど、今は情報が金持ちになるための重要なスペックになりつつあるんですね。

 

情報持ちはお金持ちになるっていうのは当たり前ですよね。

今は知っていればなんでも解決しますから、お金の稼ぎ方を知っていれば当然お金持ちになれるわけですよ。

 

それに今の世の中ってお金を稼ぐ手段ってめちゃめちゃ増えてきたんですよね。

昔はサラリーマンで働くとか、会社を企業するとかしか無かったんですけど、今ってネットが発達したことによっていろんな働き方っていうのができるようになったんですね。

 

ですから、どれが1番稼げる方法なのかとか、どういった風にやっていけば効率的に稼ぎにいけるのかということを知ってしまえば本当に稼げてしまうんですよ簡単に。

金持ちのなり方を知っていればみんな金持ちになれるわけですよ。

ですけどみんな情報に投資するっていうのはためらっちゃうっていうことをしているんですよ。

 

で、こういった金持ちになるための方法っていうのは金持ちの中でしか回らないんですね。

たとえば,金持ちとか成功している人の間で,ここの企業けっこう熱いよみたいな。

 

あとここの市場結構熱いよみたいなっていう情報がやりとりされまくっているんですね。

ですから金持ちがどんどん金持ちになっていくっていうスパイラルになっていくんですよ。

 

で,僕たち弱小の人とか成功してない人とか貧乏な人がお金持ちになるためにはこういった金持ちの人に交ざっていくか,情報をお金持ちの人から買うしかないんですね。

これしか僕たちがお金持ちになる方法はないんですよ。

 

ですからどんどん情報に投資していかないとずっと貧乏のままだよっていうことになっていきます。

結構知っているか知らないかでかなり損得って変わってくると思うんですよ。

 

例えば携帯一つだって,SIM一つ変わるだけで月額の使用料って変わってくるんですね。

格安SIM使えば,docomoとかソフトバンクとかauとかよりも安く携帯を扱えるんだけどそれも知ってるか知らないかで変わってくる訳ですよ。

 

ですから知っていれば自分がどんどんお金持ちになって知らないとどんどんお金を取られて損をしていくっていうような形に今なりつつあるんですよ。

で,情報って言っても,本だって言ってしまえば情報なわけですね。

 

雑誌とか漫画もそうですね。

例えば本でダイエットの方法が書かれた本だってあれも一種の情報な訳ですね。

 

あれもやせる方法が書かれた本なわけですよ。

ですから情報を買うことにかなり抵抗がある人って言うのはまずは本から入っていった方がいいんじゃないかなって思います。

ただ,アフィリエイトの本とかビジネスの本っていうのはあんまりそんなに役に立たない本が多かったりするんですよね。

アフィリエイトの本はね,あんまり良くないんですよね。

 

ほんとに無料の情報でも出てくるようなことばっかり書かれていますし,どうでもいい稼ぐことにあんまり直結しない情報ばっかり流れてくるので,あんまり参考にはならないですね。

ただ,ダイエットの方法とか視力回復の方法とか健康の方法とかっていう情報を仕入れてその情報を基に情報発信をしていくっていうのは全然アリだと思うんですね。

 

まあ結局は知らないと何もできないんだよっていうことですね。

ですから,情報っていうのはめちゃめちゃ大事だよていうことを話してみました。

 

知って欲しいのはですね,情報持ちが金持ちになるっていうのは知っておいて欲しいかなと思います。

例えばですけど,稼げていなくても情報って言うのは金になるんですよ。

 

例えば僕だったら外注を雇っているんですけど,例えば外注さんを50円で雇う方法とか知りたい人は知りたいですよね。

実際僕50円とかで雇ってるんで,今30人くらい外注を50円くらいで雇ってるんですけど,そういった情報って知りたいじゃないですか。

 

直接お金には関わることはないんですけどそういった作業を楽したりとかそういった別視点で稼ぐ方法っていうのもできるわけですよ。

僕みたいなあんまり稼げていない人でも,こういった武器っていうのはあるので
そういった自分が大したことないって思ってる情報でも,他の人から見るとすごい重大なものだったりするので
そういった情報っていうものを使ってビジネスをしていくと稼げていくんだよっていうことですね。

 

これもう知ってるか知らないかだけの話なんでですから本当に知ってるか知らないかなんですよ。

ビジネスっていうのはですからどんどん情報に投資していってほしいとぼくは思っています。

 

そんな感じで今回は情報の大切さっていうものを分かっていただけたらなと思います。

そんな感じで今回は終わりたいと思います。ありがとうございました。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<