はい、どうも。
こんにちは、ツヨです。 

今回は
「会社で頑張っても給料は増えない」ってことについてお話していこうと思います。

タイトルにもあるように結論から言ってしまうのですが、
会社でどれだけ頑張ったとしても給料っていうのはまず増えることはありません。

 

というのも会社の場合は給料って
「どれだけ頑張ったか」よりも「どれだけ働いたか」
の方が重要視されていて時給換算で給料というものが決められてしまっているんですよね。

だからどれだけ頑張ろうが時給でしか換算してくれないわけです。

例えばバイトで時給800円の仕事があったとします。

めちゃくちゃ忙しい中、頑張って働いても800円ですし、
頑張らなくても800円です。

頑張ろうが頑張るまいが給料は全く変わることはありません。
むしろ頑張っただけ疲れますから頑張ったら頑張っただけ損をするんですよね。

会社でも成果よりも時間で給料で決められてしまっているから
頑張ってもまず給料は増えないです。

むしろ頑張っただけ給料が減るなんてこともあるくらいです。

頑張って仕事をこなせば早く仕事が終わるので基本は定時帰りをすることができる。

だけどだらだら仕事をしている人たちは当然残業することになるわけなのですが、
会社は時給で給料を決めています。

成果じゃなく時間で頑張ったかどうかを判断しているわけです。

だからきっちり仕事をこなして定時帰りする優秀な社員よりも、
仕事が遅くて残業する社員の方が給料が良かったりするんですよね。

きっちり時間内に仕事を終わらす社員の給料が低く、
仕事を送れる人の方が給料高いという謎現象が起きる原因は時給換算で給料が決まってしまっているからなんですよ。

無能にやさしく優秀な社員に厳しい。
それが今の日本の会社なんですよ。

1時間なら1時間分の給料しかもらえないですし。
1カ月なら1カ月分の給料しかもらえない。

そこにどれだけ頑張ったかなんていうのはどうでもいいわけです。

どれだけ頑張ったとしても、
時給で給料決まってしまってるからまず増えない。

頑張ったとしても頑張った分は会社にピンハネされる。

頑張った努力は本人に還元されるのではなく
社長とか、株主とか、、、上層部に自分が頑張った分を吸い取られる。

会社で頑張っても疲れるだけ。
損しかしないわけです。

でも会社って「頑張って働けよ」と言ってくるんですよね。
別に給料が増えるわけでもないのに。

ふざけんじゃねぇ!
頑張って働かせたきゃ金払え!と思うわけです。

会社だとお金をもらっているんだから、
頑張るのが当たり前って思っている人は多いですが

給料に似合った分だ頑張ればいいって僕は思っているんですね。

頑張りすぎても給料増えないですし。
ていうかむしろサボった方がいいと思っているほどです。

だって会社に行きさえすれば少なくとも給料はもらえますからね。

仕事をどれだけ頑張ったとかぶっちゃけどうでもいいわけです。
仕事してないから給料減らすとか言ってくる人がいますが、

どうやって給料減るのか疑問でしかないんですよね。
給料ってそもそも労働契約上で決められてますからまず減らせないんですよ。

減らすためには本人の同意が必要で勝手に減らすというのは法律違反になるんですけど、それを知らないアホ上司がいってくるんですよね「給料減らされるぞ!」って。

面白いことに給料って頑張っても増えないですけど。
サボっても給料って減らないんですよね。

だから僕は会社なんてサボってなんぼって思ってるんですよ。
頑張って損はするけど、サボっても損をしないむしろ疲れない分メリットですから。

仕事しなくても金がもらえるとか最高じゃないですか。

この話をするとそれで昇給とかに響くんじゃないの?
みたいなことを言ってくる人いるんですけど、

昇給といってもあまり変わらないんですよね。
昇給で1万とか2万変わるとかだったら話が変わるんですけど、

1万とか2万とか変わることなんてまずないですからね。

 

本当誤差レベルの昇給にしかならない。
3000円とか5000円とか。

確かに増えるっちゃあ増えるけど

たかだか3000円、5000円のためにそこまで頑張れるかって話ですよ。

 5000円上げるために毎日、
汗水流して死ぬ気で頑張れるかって話ですよ。 

毎年1000万円の経費削減に成功したDさん

僕の会社で毎年1000万の経費削減に成功した人がいました。
ですけど、その人に支払われたお金っているのは3000円とかなんですよね。

めちゃくちゃ愚痴ってました。

毎年1000万円の経費削減してなんで3000円しかもらえなかったんだよ。
しかも1回きり。

毎年1000万のお金が浮くにもかかわらず
その人に支払われるお金っていうのはたったの3000円とかなわけですよ。

その得したお金はどこにいくか。
会社に取られるわけですよ、社長とか会長とか後は株主とかに奪われるわけです。

 

頑張らないで働くが1番いい 

仕事なんて頑張る必要なんてありません。

実際僕は工場で働いているのですが。
よく機械がエラーで止まります。

それで復旧作業に当たるのですが、
本当は1分くらいで直せるエラーを5分とかかけて直すとか。

エラーが起きている設備のところまでめちゃくちゃゆっくり行くようにして時間稼ぎしてたりします。

こんなことやってますが給料満額もらえてます。

頑張って走って早く設備を復旧する人もいるのですがその人は僕よりも給料全く変わりませんでした。

 

 

会社で頑張ったとしても給料増えないですし、
自分の努力っていうものが無駄になるんですよね。

頑張ったら、
頑張った分だけ吸い取られる。

これが会社というものです。
頑張ったら頑張っただけ損をする。

 

だから僕は会社で働くのってものすごく嫌いなんですよね。
成果と対価があまりにも不公平すぎて。

頑張ったら給料減って、
頑張らない方が給料増えるとか明らかにおかしいと思うわけです。

だからこそ僕は頑張ったら頑張っただけ対価のもらえるネットビジネスがものすごく魅力に感じたんですよね。

頑張って成果が出たら対価がもらえるのは当たり前なのですが。
その当たり前を会社はしてくれないわけです。

それに会社で給料を増やそうとどうしても難しいんですよ。

残業くらいしか、まず増えないですからね。

仕事内容をよくしただけで給料1万、2万を増やすのはマジ無理ですよ。

残業以外で給料を増やすっていう手段はほぼないです。

 

しかも今サラリーマンの年収どんどん下がってきてますからね。

 

下がってきているのにさらに追い打ちのように増税、増税、増税。
国民を殺しに来てますよ。

変に頑張って会社で給料増やすよりも、
早く家に帰って副業した方がよっぽど稼げますよ。

それこそい1万2万くらいなら余裕で稼げます。
それがネットビジネスのすごいところでもあると思っていて、

ネットビジネスは頑張ったら頑張っただけちゃんと評価してくれる。
会社のように成果をピンハネしてきませんから。

自分の成果が目に見えて対価として帰ってくるのでやっていてものすごく楽しいんですよね。
それでいてお金も稼げますから。

どんどん僕ははまっていきました。

 

 会社で頑張れるだけのポテンシャルがあるのであれば、普通にネットビジネスで頑張れるポテンシャルが全然あるわけですよ。

 

ぶっちゃけ会社で働いている人のポテンシャルはまじで半端ないですからね。

だって、嫌々仕事出来てますし8時間とか9時間とか10時間とか、、、
訳の分からんクソ上司の戯言を聞いていないといけないですし、

意味わからんことで怒られますし。

 

それでも耐えて、耐えて、耐えて。
まじすげぇなって思うわけですよ。

 

しかも通勤も普通に1時間とか、2時間かけて行って、、、
本当にすごいですよ。

その底力っていうか、、、絶対その底力をネットビジネスで活かしたら絶対稼げるんですよ。

 

だから、会社で頑張っている人ほどネットビジネスをして欲しいと思ってます。。

 

会社も危機感を持った方がいいですよ本当に。

今の時代会社の属す人よりも個人で稼ぐ人の方が稼げる時代になってきていますからね。

 

会社からどんどん人はいなくなっていくと思います。
だって会社にいても稼げないですし。

個人が稼げる力を身に着けて会社に依存しない働き方を身に着ければ会社も労働者を雇うために労働条件をよくせざる負えなくなるはずです。

 

個人で稼ぐ人が増えればそれだけ会社の労働者が減りますからね。
会社も働き手がいないと成り立ちませんから会社的にもピンチなわけです。

 

日本の労働環境が悪いなんて言うのは30年も前からずっと言われていることです。
それでも改善されないとなるとこちらから動くしかないと思ってます。

 

いつまでも余裕ぶっこいている会社を変えていくには個人で稼ぐ人を増やして、
会社に依存しない人を作る。

 

そうすれば会社側も労働条件を改善せざる負えない。
じゃないと人来ませんからね。

 

そうやって少しずつ変えていかなちサラリーマンの給料っていうのはいつまでたっても増えていかないでしょう。

これだけ長い間変わってきませんでしたから。

まずは会社に依存しない収入を手に入れる。
それが自分になっても社会にとってもいい循環になるんじゃないかなと思って今回は発信させていただきました。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<