どうもこんにちはツヨです、

今回は会社の業務をしてもスキルアップなんてしないという話していこうと思います。

 

会社で働いているとスキルが身に付くとか、
自分がレベルアップして、成長できるとかいわれているけど

実際は全部ウソ。
幻想です。

 

都合よく、安い賃金で働いてもらうために
やりがいを与えているだけのやりがい搾取です。

 

会社でスキルアップなんてまずできないです。
仮にスキルを身に付けたとしてそのスキルはその会社の中だけしか使えない死にスキル
です。

会社でどれだけすごいスキルを身に付けても
そのスキルは会社の中だけしか使えないもので、会社の外に出ればゴミスキルになります。

 

スキルを身に付けたい
スキルアップしたいという人は会社に頼るんじゃなくて自分でスキルを身に付けた方が何百倍も効率が良かったりします。

 

会社業務でスキルアップしない理由

会社の仕事って単純作業の繰り返しなんですよね。

 

誰でもできることなんですよ。
スキルが無くてもできる仕事を会社ではやらせるんです。

スキルなんて全くいらない。

 

スキルアップができると謳う会社はごまんとありますが
じゃあ、そもそもその会社で得られるスキルって何ですか?って話しです。

書類をまとめるスキルですか?
物を運ぶスキルですか?
レジ打ちが早くなるスキルですか?

 

僕の働いている所は工場なのですが、
スキルなんて身に付きませんでしたよ。

 

工場で働いていると機械に強くなるとか思われがちですが、
全くそんなことないです。

 

会社の仲の機械は直せますが、

 

だからと言って
家にある洗濯機や掃除機、パソコンが壊れたとしても直せるようになるなんてことはまずないです。

 

機械に強くなれるのはその会社の設備だけ。
あとは知らないです。

 

どれだけ会社で役立つようなスキルを身に付けたとしても、
そのスキルは会社だけしか使えないぶっちゃけゴミスキルなんですよね。

 

 

たとえスキルを身に付けたとしても、
スキルアップはしないですね。

 

最初はスキルみにつきますよ。

 

最初は何も知らない状態ですから、
機械の動かし方、仕事の仕方を覚えるということでスキルは身に付きます。

 

ですが3か月もすれば仕事って覚えちゃうんですよね。
で、そこからはひたすら同じことの繰り返しなわけです。

 

ずーーっと同じことを繰り返す。

 

3か月も同じことしてれば誰だって身に付くスキルですし、

 

身に付いたスキルも
同じことを繰り返してスキルアップなんてしないですよ・

 

必ず停滞します。

 

RPGで言うならずっとスライムを狩り続けるようなものです。

 

最初はスライムを倒せば経験値を得てレベルアップできますが、
ずっとスライムばかり狩り続けてもレベルが上がらなくなってくる。

経験値がしょぼすぎるんですよ。

 

スキルアップとか言っていますが、
ただ単純作業を繰り返せばスキルが上がるとかそんなことはありえません。

だけどサラリーマンはだけどそんな経験値にもならない
スライムを狩り続けてスキルが身に付いた。

スキルアップとか言っているわけです。

 

こおでスキルアップとかw
無理に決まってるじゃないですか。

 

出来たとしても効率悪すぎる。

 

会社の仕事って仕事自体が細分化されてしまっているから作業自体が簡単になっているんですよね。

 

例えば5教科のテストがあって高得点を取るとなった時に

A 1人で全教科勉強して挑む 

B 5人で得意科目を1教科ずつ勉強して最後に合計する

 

となった時、
Bの方が絶対負担も少ないし、高得点も取りやすいと思うんです。

 

だってやる科目1個でいいんですから。

会社の仕事もこれと同じようなことが行われているんですよ。

 

仕事を細かく割り振って簡単にしている。
細かく割り振られた仕事の中にスキルアップできるものなんてまずないです。

 

あったとしてもそれは会社の中だけでしか通用しないスキル。

 

会社で働いていてスキルアップした自覚が持てない人がいますがそんなもの当たり前で
スキルアップできる環境じゃないんですよ会社は。

 

会社でスキルアップできたとしても、
それは細分化された仕事の中だけのスキルなので。

 

部署とかちょっと変わっちゃうと、
そのスキルって使い物にならなくなるんですよね、

 

単純作業の繰り返しですから。
会社での経験年数だけ上がっていってスキルは途中で停滞する。

 

これが会社の真実なんですよ。
長いこといればいるほどスキルは腐っていきます。

 

野球でもずっと素振りしてても野球が上手くならないのと一緒です。
同じ作業してもスキルなんて上がらないんですよ。

 

いや、スキルアップできる会社もある!

この話をすると「いや、スキルアップできる会社もある!」という人がいると思います。
確かにその意見も正しいです。

 

全部の会社がスキルアップできないということはないです。

ちゃんとスキルアップして給料を上げている人も中にはいます。
スキルアップしてる人ほど他社からヘッドハンティングされたり、

良い会社に転職していっています。
だけどそうじゃない人が大半だと思うんですよ。

 

スキルが上がってて優秀な人なら会社は欲しがりますし、
3年4年働いてスキルアップがちゃんとできている転職もするでしょう。

 

だけどされてない。
転職しようにも今よりも待遇が悪くなるという人がほとんどだと思うんですよ。

日々の単純作業に忙殺されているのであればそれはスキルアップ出来ていないということになります。

 

スキルアップできる会社なんて限られています。

 

 

スキルアップとか個人の成長とかなんとか会社は言っていますが、
本当は個人のスキルアップなんてどうでも良いんですよ。

人のスキルアップ<<<会社の利益

これが会社の本音です。

いちいち個人のスキルアップに時間かけるよりも
会社でどうやって利益を出すのか考えた方が会社の撮ってはプラスですからね。

 

個人なんてどうでも良いわけです。

 

だからスキルアップしたいと思うのであれば会社ではなく、
個人でスキルアップした方が絶対に成長できますし効率良いです。

 

自分はどういうスキルが欲しいのか明確に決めることができるので無駄なスキルを身に付けるなんてこともなくなります。

 

会社に頼るのではなく
自分から動いてスキルを磨いていく。

 

これが効率のいいスキルアップ方法なんじゃないかなって思っています。

 

じゃあ、個人でスキルアップするのはいいけどどういうスキルを磨いていけば良いのか。
どういうスキルが今後役に立つのか。

 

僕はこれは1つしかないと思っていて、
それはお金を稼ぐスキルです。

 

ぶっちゃけたことを言うとみんながスキルを追い求めるのって、
給料上げてお金を稼ぐためだと思うんですよ。

 

お金を多く稼ぐために
スキルを手に入れてお金をたくさんもらう。

 

だけどこれってすごい非効率だなって思ったんですよ。
いちいちワンクッションおいてスキルを磨くよりも

 

直接お金を稼ぐスキルそのものを身に付けた方が早くないですか?

 

 

じゃあお金を稼ぐスキルって何?ってなると思うのですが、
僕だったら副業ですね。

 

物を売ったり、
ブログを使ってアフィリエイトしたり、
YouTubeで広告を得たり、

 

お金を稼ぐ力って絶対に廃れないと思うんですよね。
会社で手に入るスキルって会社の中だけしか使えない物ばかりじゃないですか。

 

会社の商品知識とか、
機械の動かし方とか。

 

その会社潰れて無くなったらそのスキル使い物にならなくなりますよ。

 

だけどお金を稼ぐスキルって一生ものじゃないですか。
物を売るにしてもものを売るスキルさえあればどんなものだって売れるようになるじゃないですか。

 

どんなものも売れるなら必ず利益が出るということです。
ということはどこでも稼げるということです。

 

さらにいうなら。
どんなものでも売れる人は会社は欲しがります。

 

 

だってそうじゃないでウsか。
どんなものも売れるスキル

をもっているんですから。
会社は欲しいに決まっています。

 

これはブログのアフィリエイトでも一緒。
他社の商品をどんなものでも売れるスキルを身に付けられれば利益貰い放題ですし、

 

どんなものでも売れるスキル持っているなら、
「ぜひわが社に!」という企業はいっぱいあります。

 

だって任せれば商品が売れるんですから
会社は重宝します。

 

お金を稼ぐスキルというのは
これから先も変わらず普遍的なものになると思いますし。

 

需要が無くなるということもない。

お金を稼ぐスキルは、
会社よりも個人の方が得やすかったりします。

 

というか会社じゃ絶対にお金を稼ぐスキルは身に付かないです。
会社で働いていてお金を稼ぐスキル身に付けてる人誰も見たことないです。

 

 

いたとしてもそんな人はさっさと会社辞めてるでしょうね。
会社で働くよりも個人で稼いだ方が効率良いですから。

 

個人で稼ぐ力を身に付けるには副業おススメです。
特にブログは最強です。

 

月々千円でお金を稼ぐスキルを身に付けられるし、
それでいて普通に月収10万とか稼げちゃう。

 

忙しいサラリーマンでも空いた時間で記事を書くことができるから

時間にも縛られない。サラリーマンにうってつけだと思っています。

お金を稼ぐスキルを身に付ければ絶対に市場価値も上がっていきます。

市場価値が高い人間はどういう人間か

スキルアップして市場価値のある人間になりたいという人はたくさんいると思いますが、
じゃあ、どういう人が市場価値が高いかというとそれは、

 

誰も解いたことのない問いに対して答えを作れる人です。

 

社長も芸能人もプロスポーツ選手も会社経営者全員これに当てはまっています。

世の中には2つの仕事の種類がある

まず知っておいてほしいのが世の中には2つの仕事の種類があるということ。

それが答えのある仕事答えのない仕事です。

答えのある仕事

答えがある仕事というのは誰かがすでに解いた答えを同じように再現する仕事です。

マニュアル通りに働く工場員や飲食店のスタッフがまさにそれです。
大半のサラリーマンがこの答えのある仕事で働いてたりします。

答えのない仕事

じゃあ、答えのない仕事はどういう仕事かというとそれは、
問題をどうやって解くか考える仕事です。

 

答えが存在しないなか手探りで探す仕事です、

 

仕事で例えるなら
どうやって会社の利益を上げるかを考える会社の社長だったリ経営者の仕事ですね。

 

会社の利益を上げると言ってもたくさんの方法があるわけです。

新商品を作る。
広告を打つ。
新しい企画、イベントを考える
新しい事業を始める。
既存の商品を強化する。

 

どれが正しい答えか全くわからないなか答えを出していかないといけないもの。
それが答えのない仕事になります。

市場価値の高い人間になるためには

市場価値の高い人間になるためには

誰も解いたことのない問いに対して答えを作れる人です。

と僕はさっき言いました。

例えば携帯のiPhoneあるじゃないですか。
僕も使ってると思ったのですが、

 

このiPhoneを作ったのってスティーブ・ジョブズなわけですが。
スティーブ・ジョブズがiPhoneを生み出したのって誰かに教えてもらったからじゃないじゃないですか。

 

自分で「次の形態はこうあるべきだ」と問いを立てて、
Appleという会社を動かしてiPhoneという答えを生み出しました。

 

別に一般人が「iPhone欲しい」と言ったわけじゃないんですよね。
自分で考えてiPhoneというモノを作って世の中に求められて答えになった。

 

誰も分からなかった答えを出せる経営者は市場価値はめちゃめちゃ高かったりします。。

 

だから世界の金持ちランキングでも
上位はみんな経営者だったりするんですよ。

 

市場価値を上げたいんだったら目の前の短期的なことに捕らわれずに
本質的なことを長期的に取り組んでいくことが大事だとおもうんですよ。

市場価値の高い人間になるためには何をしていけばいいか

市場価値を高めるためにやるべきことは1つです、

何度も言いますが

答えがない中、結果を出さなければいけない環境で仕事をして成功体験を得る

ことです。

答えのない仕事を成功させるもっとも大事な要因は成功体験から来る自信なんですよ。

 

多くの人が答えのない問題に直面すると、
諦めたり、人に答えを求めたりします。

 

そこで踏ん張れる人は自分なら絶対できる
と信じ込める人なんですね。

 

その自分への自信は経験からしか絶対に得ることができません。

ビジネス書をどれだけ読んでも
教材でどれだけ勉強しても
セミナー行っても

 

知識やスキルは身に付いても、
自信まではつけれません。

 

成長したい。
スキルアップしたい。

と言って教えてもらえる環境を求めてる人がいます。

 

スキルや知識は誰かの解いたことのある答えでしかない。

それだけを追い求めている限り、
自分に自信は付かないし市場価値が上がるなんてことはないです。

 

市場価値を上げたいならスキルだけを追い求めては絶対ダメ。
誰かの出したルールを追いかけるだけの常識人間は捨てた方が良い。

市場価値を高めたいなら
答えがない中、結果を出さなければいけない環境で仕事する。

 

これに付きます。
会社じゃまずスキルアップや市場価値の高い人間になることは不可能です。

 

だからこそ僕は副業進めてるんですよ。

 

お金の稼ぎ方に正解なんてありません。
自分で試行錯誤して考えて作業していかないといけません。

 

 

たしかに難しいです。
どうすればうまくいくか分からないですから。

 

だけど。
だからこそ誰もやらないんですよ。

 

やったとしても
すぐ諦めたり
すぐ人に聞きいたりして辞めていく。

 

だからこそチャンスでもあります。
僕も最初はブログ立ち上げて苦労ばかりしました。

 

 

どうやったらアクセス増えるんだろう。
どういう文章書けば良いんだろう。
どうしたら商品売れるんだろう。

 

分からない状態で試行錯誤して
ここまで来ました。

 

当然うまくいかない時もありましたよ。
1年間作業して2円しか稼げなかった時もあります。

 

100記事書いて
1日PV数が100かなかったこともあります。

 

それでも諦めずに、
さ魚し続けたおかげで今は月収20万という金額を稼げるまでになったんですよ。

 

別にお金を最初は稼げばくても良いです。

 

僕だったらお金は稼げなくても
ツイッター使って一気に1日PV数20倍にした方法を見つけることができましたし。
外注さんを20人雇って自分は何もしなくてもブログを完成させるということもしてました。
YouTubeでも3か月でチャンネル登録者1000人突破して動画の急上昇に乗ったこともあります。

 

確かにお金にはなりませんでしたが、
こういった成功体験が僕に自信を与えてくれました。

 

1年間で2円しか稼げませんでしたが、
それ以上に得られるものがあったんですよ。

 

それが成功体験です。
この成功体験が自信になって1年間で2円しか稼げませんでしたが諦めることなく続けることができました。

 

こういった成功体験をどれだけ積み上げることができるか。
それが自分の市場価値を高める最高の手段だと思っています。

 

 

いや。
ホントブログはスキルアップできる環境が整いまくってますよ。

お金を稼ぎながら、
スキルも得うることができる。

 

 

コスパ最強です。
会社よりも全然いいスキル得られますよ。

 

今は僕が10万円稼いだ成功体験をメルマガに載せています。
だれでも0から10万円稼ぐノウハウを話しているので興味のある方は登録してみてください。

 

こちらがメルマガになります。

 

読むだけでも今までの価値観が崩壊してスキルアップしますよ♪

 

では。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

どうも初めまして、ツヨです。  

まずはお前誰?となると思うので軽く自己紹介させていただきます。
僕は工場で働きながら外注化を駆使してネットビジネスをしているしがない工場員です。

 人に雇われる立場にありながら人を雇っているという面白い立場にいます。

ちなみに僕がネットビジネスを始めた理由は会社で働くことが嫌だったからです。

会社の何が嫌だったかを上げると、すぐに怒ってくる短気な上司、眠たいのに出社しないといけない夜勤

休みの少ない労働環境会社という存在が僕に合わなかったので抜け出すためにネットビジネスを始めました。
ただ、ネットビジネスと言っても超雑怪しかったんですよね。

最初はビクビクしながら始めましたし、
教材詐欺、コンサル詐欺に何度も会いました。

総額にしたら100万はっ損しています。
それでもネットビジネスを続けれたのはそれだけ会社が嫌いだったから

ちなみに僕の原動力は「job is shit!(仕事なんてクソだろ」という精神です。
僕はこれだけで月収20万円を稼ぐことに成功しました。

ちなみに単発という意味では最高50万です。

低学歴、あがり症、人見知りでコミュ障というコンプレックスだらけの欠点だらけ。
何をやってもダメダメの人間が「job is shit!(仕事なんてクソだろ」精神だけで成り上がってきました。

おかげさまでもうすぐ会社供おさらばできそうです。
現在、会社を辞めても生きていけるように収益の安定化を目指して仕組みを構築しています。

 

自分でお金が稼げたということが自信になり、コンプレックスが消失。

会社に依存しなくても生きていけるという安心感から
上司に怒られてもなんのその。完全無視でゆるゆる働いています。

 

「job is shit!(仕事なんてクソだろ」とか言ってる僕でもできたんです。
正直、やったら誰でもできると思います。

僕がどうやって稼げるようになったか、下記の記事で公開しています。

 

↓ ↓ ↓ ↓ ↓

僕がどうやって月収20万円稼いだか読んでみる

 

  ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー




【下記画像をクリックして、高卒工場員が月収20万稼いだ物語の続きを読む】





>>詳細が気になる方はコチラをクリック<<